けものフレンズ2期が放送決定も監督降板で期待薄?たつき監督戻ってきて!

けものフレンズ2期が放送決定も監督降板で期待薄?たつき監督戻ってきて!

放送日は未定ですが、

けものフレンズ2期の制作が決定し告知が行われました!

 

1期目が大人気だったこともあって、

楽しみな作品なのですが色々と騒動があり、

2期目は素直に楽しめそうにはないかなって感じています。

 

PVの紹介と素直に楽しめない理由について語っていきます。

けものフレンズ2期PV

9.25けもフレ事件

本来であれば楽しみなけものフレンズ2期なのですが、

素直に楽しめそうにない理由が今や伝説的な事件となっている9.25けもフレ事件です。

たつき監督のツイッターにて突如告知されたのが、

カドカワサイドの申し出でけものフレンズのアニメから外れる事になりました。

という衝撃的なツイート。

 

いったいなにがあったのか?

あまりにも衝撃的な事件だったのですが、

現在では情報が出そろっているので騒動の内容をまとめておきます。

たつき監督が所属しているヤオヨロズ株式会社が許可なくけものフレンズを利用。

著作権を持つカドカワ側は『けもフレ』を利用する条件を提示。

条件を飲むことは出来ないとヤオヨロズが反発。

カドカワと決裂でたつき監督も降板。

ネットではカドカワが叩かれていることが多いのですが、

実際のところ問題があったのはヤオヨロズ株式会社でしょう。

制作を依頼されたアニメーションの版権を独断で利用していたわけですから。

 

カドカワの井上伸一郎氏もツイートにてこのように書かれています。

話し合ったものの 決裂してしまったという事で間違いなく、

ヤオヨロズ側の福原氏もツイッターにてこうつぶやいています。

企画元のカドカワと制作会社のヤオヨロズ。

2つの企業がもめにもめた結果として、

けものフレンズ1期のたつき監督の続投は不可能となってしまったということです。

 

企業間のいざこざでありながらも法廷にまで発展していないので、

どちらかに問題があったのは間違いないでしょうが、

ヤオヨロズ株式会社が一方的に降りているので『あくまでも法的に』問題はヤオヨロズ株式会社にあったのは間違いないでしょう。

切に願う

けものフレンズ2期の放送開始は待ち遠しいのですが、

やはりけものフレンズはたつき監督あってだと思うので、

復帰してほしいなぁと切に願います。

 

もしけもフレ独特の緩さを新しい監督が表現したとしても、

結局のところはたつき監督を意識した作品になってしまって、

9.25けもフレ事件がチラついてしまうんです。

 

PV見る限り似たような作品になりそうなので、

これならたつき監督でよかったんじゃ?』と思っちゃうだろうし、

本当にたつき監督に戻ってきて欲しいです。

 

頼むから誰かどうにかしてください。

全力でけものフレンズ2期を楽しむためにも、

サプライズ的にたつき監督カムバックしてください。

お願いします。

お願いします。

お願いします。

円盤買いますから。。。
(ノДT)アゥゥ

アニメ関連・感想カテゴリの最新記事