ザ・ファブルのあらすじと感想※ネタバレ注意|ヨウコの過去きっかけでファブルvsファブルの戦いへ!

ザ・ファブル17巻が発売されたので感想になります。

 

17巻は山岡派とボス直系であるアキラ&ヨウコのド派手な戦いの序章といった物語でした。

戦いが不可避になったと言いますか、互いに戦いを望んでいるというか。

最早戦い以外の展開があり得ないところまで来てくれ、次巻が非常に楽しみになる内容になっています!

 

先の展開が楽しみ過ぎるザ・ファブル17巻の感想です!
※ネタバレ注意

ヨウコの復讐|ボス直系と山岡派の戦いへ

ファブルと呼ばれる組織に所属しているヨウコ。

ヨウコが組織に入った理由は幼い頃に両親が火事で死んだことで行き場を無くしたところを組織に拾われたからとされていました。

が、両親が命を落とした火事には悲しい真相がありました。。。

引用:ザ・ファブル17巻

両親の死の真相は、ヨウコの記憶力に目を付けた組織がヨウコを手に入れるために山岡を派遣し殺させたということ。

元よりファブルと呼ばれる組織は真っ黒なのは分かっていましたが、優秀な構成員欲しさに一般人に手をかけているというのは意外でした。

 

また、ヨウコが両親の死の真相を知った際に涙するのも意外でした。

仕事も仕事なのでドライな人だと思っていたのですが、やはり両親は特別だったということなのでしょう、タコちゃんに父親被せて泣いていたこともありましたし。

 

とまぁ普通にヨウコが可愛そうな展開で泥沼感ハンパないのですが、ヨウコたちと『ファブル』の戦いの幕開けが目に見える展開で楽しみなのは事実です♪
((o(> <)o))

ファブルvsファブル|山岡の目的は地位の確保?

ファブルと呼ばれる組織の幹部クラスと思われる山岡は中国に派遣され仕事を行っていた2人、アザミとユーカリを日本へ呼び戻しました。

明らかに過剰な戦力を呼び戻した山岡の目的が不明瞭だったのですが、不穏な空気を感じたアザミからの質問により山岡の真意が明らかになりました。

引用:ザ・ファブル17巻

どうやら山岡は組織内での今の自分達の立場に不満があるようで、ボス直系であるアキラとヨウコを自分直属のメンバーで倒すことで立場を明確に示したいと思っているようです。

山岡の『殺るかどうかは別の話だー』という発言からアキラやヨウコ相手でも自分たちの方が有利と思っているのは間違いないでしょうし、アキラ&ヨウコとユーカリ&アザミが戦うのは間違いない展開でしょう!

 

そんなこんなでファブルvsファブルの戦いが不可避なところまで物語が進展しているわけですが、展開的にヨウコは1人で戦いに行って負けるはず。

となると、山岡&ユーカリ&アザミの3人相手にアキラが1人で戦いを挑むという心躍る展開になるわけで素直に楽しみです!

流石のアキラでも3人相手に勝てるのか?という疑問は大いにありますが、展開的には勝つわけでしょうし。。。

どんな戦いになるのか?というか、ボス直系の実力が楽しみな展開でした♪
ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

評価とまとめ|ボスも出てくるのか?

あらすじ|要点まとめ

・ヨウコが山岡と接触し両親の死の真実を知る。

・アザミが合流しユーカリ、アザミ、山岡が3人で自分たちの立場を目的に行動を開始する。

・ヨウコはマツの協力で武器を手に入れ山岡へ復讐に向かいそうな展開で終わり。

物語の展開的には山岡とヨウコ&アキラの戦いに発展していくのは間違いないでしょう。

個人的に気になっているのは、山岡との戦いの後は最終的にアキラ&ヨウコがボスとの戦いがあるのかどうか?ということです。

これまで登場したボスはちょいちょい組織がなくなることを祈っている様な節があるので、戦うのであればアキラたちが組織が崩壊させた後に全てがボスの思い通りだったという真実が明らかになる展開かなと思っています。

アキラとヨウコに置手紙残してるくらいの余裕を見せてくれると物語の終わりとしても綺麗かなって思えますし、そうであってほしいです。

 

次巻以降はファブルvsファブルの戦いで楽しませてもらえそうですし、早く次が読みたいっ!

先が楽しみ過ぎるザ・ファブル17巻の感想でした!
o(* ̄ー ̄)〇グッ♪o(* ̄∇ ̄)ノバーイ♪