ヤマノススメ3期3話の感想と評価!1人登山の楽しさと辛さ!

※ネタバレ注意

3話あらすじ

あらすじ

富士山登山再挑戦に向けて体力をつけることを決めたあおい。

新品の登山靴を履き、母親から聞いた飯能アルプスに1人挑戦することを決めるのだった。

 

飯能アルプス最初の山となる天覚山の登り始めたころは、なんでも自分1人で決められる1人での登山を堪能していたのだが。

山を進むにつれ次第にバテていくと同時に、1人登山の辛さに直面しくじけそうになる。

そんなあおいの元に、ここなちゃんが現れ共に山頂を目指す…!

公式ツイッターより

観終えての感想と評価

3話目はここなちゃんが登場しましたね♪

 

あおいが2話目にて購入した登山靴を履いての実質初登山だったり、1人での登山の良さと苦しさを体験した物語です。

最初の内は自分1人で色々と決められる1人登山の良さを感じていましたが、ひなた達がいないことで寂しさを感じる姿。

やっぱり登山とか好きでやるものでも、1人でやるよりもみんなでやった方が楽しそうだなって感じたし、苦しみを分かち合える仲間がいたほうが登山は色々と楽そうだなって思いました。

 

いやぁ~未だに登山する気には一切なれませんが、1人で行くのは辞めて置こうって割と本気で思った物語。

これでまた登山しない理由が1つ増えたっていうね(笑)

登ってみたいけど、なんていうかやらない理由が増えていくんですよねぇ~

知れば知るほどに…
(; ̄ー ̄川 アセアセ

 

登山自体は楽しそうだけど、アニメで見るだけでいいかなって思いがどんどん強くなっていく…

そんな内容だったヤマノススメ3話目の感想でした…
(;^_^A アセアセ・・・

ヤマノススメ4話目の感想はこちらです。

ヤマノススメ4話の感想と評価!ひなたの優しさがハンパないと感じた!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ