ジェネシスワン吸収でUUUM1強時代!株価と評判は比例するのか?

ジェネシスワン吸収でUUUM1強時代!株価と評判は比例するのか?

GENESIS ONEの大物ユーチューバーが多くUUUM(ウーム)に移籍したことで、YouTube1強時代の到来が話題になっています!

 

UUUMと言えば、ヒカキンさんやはじめしゃちょーなど。

安定感が高く、子供から大人まで楽しめる企画を多くアップしている日本で最高峰のユーチューバーが所属している事務所です。

そこにGENESIS ONEから多くの大物ユーチューバーが移籍したわけですから。。。
(;゚д゚)ゴクリ…

 

もはや誰も太刀打ちできない日本最高のユーチューバー関連の企業になったといって良いでしょう。

。。。とまぁ書いてみたもののぶっちゃけ、あまり知らないよって方も多いと思うんです。

かく言う僕も大してUUUMなどについて知りませんので、今回はUUUMなどについて調べてまとめてみました。

UUUMとは:所属タレント

UUUMとは一般的にウームと呼ばれる企業であり、実態としてはユーチューバーのマネジメントを担当している企業。

厳密にはマルチチャンネルネットワークと呼ばれる、YouTube以外にも様々な事をしている企業です。

 

UUUMとは日本を代表するユーチューバーである、ヒカキンさん(675万人)やはじめしゃちょー(710万人)などが所属しています。

またフジテレビと協業という形ですが、ポンキッキ―などで知られる緑色の恐竜・ガチャピンも所属!

ムックは所属してないです。。。
〆(;ωq`)

名実ともに最高の事務所といって良いでしょう。

 

豪華すぎる所属タレントから前々から日本では1強と言われるほどに知名度の高いYouTube関連の企業だったのですが、11月に入り

GENESIS ONE

と呼ばれるユーチューバーのマネジメントをしていた企業の大物ユーチューバーがUUUMに移籍しました。

 

元々限りなく1強状態に近かったUUUMにさらに大物ユーチューバーが多数加入した。

この事によって文字言葉通り、UUUM1強時代に突入したといわれています。

GENESIS ONE:移籍した大物たち

 

GENESIS ONE(ジェネシスワン)から大物が移籍したよって話をしたのですが、ぶっちゃけそれだれよ?って思っている方も多いと思います。

なので、ここからは移籍した大物ユーチューバーについて紹介しておきます。

 

ジェネシスワンから移籍したユーチューバーは驚くことにジェネシスワンに所属していた全タレントです。

ワタナベマホト(230万)

タケヤキ翔(110万人)

夕闇に誘いし漆黒の天使達(36万人)

東海オンエア(381万人)※今回の騒動前から移籍

このように100万人越えのグループなども多く移籍したわけです。

 

元からヒカキンさんやはじめしゃちょーといった、日本で最も知名度の高いユーチューバーを抱えていたウーム。

そこに癖が強く個性豊かなジェネシスワンの面々が加わったことで、UUUM1強時代が到来したといわれています。

 

評判:株価上昇するのか

実質的にUUUMとジェネシスワンが合併したわけですが、ここで期待されているのがウームの株価の上昇の話です。

11月12日の窓開けから一気に上昇が期待されていたのですが、その結果がこちら。

引用:Google

3660円から3380円に下落しました。

 

上昇が期待されていただけにガッカリ感が強いのですが、過去にフジテレビと協業という条件でガチャピンが加入した際の出来事。

その際もすぐには上がらずにじわりじわりと株価が上昇したこともあります。

なので、今回の移籍騒動でウームの株価は最終的には上がる可能性が高いといって良いです。

 

事実として、ジェネシスワンを吸収したわけでウームの価値が上がるのは明白ですからね。

評判がそのまま反映されるのであれば、間違いなくウームの株価は上がるでしょう。

 

ただし、そう簡単ではないのが株式でもありますので注意は必要だとは思います。

UUUMが不評である理由

1強時代が到来したといわれるウームですが、不評であるのは事実です。

その理由として挙げられるのが、

タレントに制限をしている

ためだといわれています。

 

この制限というのは、芸能人などと同じように明確な線引きをしているといわれています。

一定以上の問題になりそうなことはしないように!

とまぁ、マネジメントとしては真っ当としか言いようがないのですけどね。

 

ハッチャけている炎上すれすれのユーチューバーだったり。

緩い感じのまったり系の動画が観たいという人からすると期待ハズレの動画になるので嫌われているそうです。

 

事実としてはじめしゃちょーの初期のころの動画がこちら。

それに比べて新しいのですと。。。

ちゃんとしちゃってるのが不満なんですかね?

個人的にはウームに所属しているタレントの動画を軽く見た感じしっかりした動画になっているので好感持ちましたけどね。

嫌いな人には嫌いな動画になってしまうというのがウームなのでしょう。

 

炎上系が好きな人とも多いのがYouTube視聴者の特徴ですからね。

そういった層からするとウームは受け付けがたいのかもしれません。

この辺は好み別れるところといって良いでしょうかね。

まとめ:ウーム1強時代

ウームが1強時代になったということですが、調べる限りでは文字言葉通り本当に1強になったと思います。

いいのか悪いのかは分かりませんが、日本のユーチューバー=ウームくらいの認識の時代がすぐに来そうです。

というか、既に来ているといったほうがいいのかもしれません。

 

今後もウーム所属のユーチューバーは安定した動画をアップしてくれそうですし個人的には期待しています。

というか、分かりやすいので一本化してくれると嬉しいなぁ。。。笑

 

複数あると分かりにくくなっちゃって面倒なんですよ。

ぶっちゃけ漫画の出版社が複数ある事にすら面倒に感じていますから。

こんがらがっちゃうんですよ。

本当に。。。
(; ̄ー ̄川 アセアセ

 

日本のユーチューバーと言えばUUUM。

1強時代のお陰で覚えるのが楽になって嬉しいと思った出来事でした♪

話題・雑記カテゴリの最新記事