トイ・ストーリー4】特報動画に新キャラ登場!蛇足とは言わせないで!

3部作で完璧な完結で幕を閉じたと思われていたトイ・ストーリーの続編が19年7月12日に上映されることが決定しました!

個人的にトイ・ストーリーは本当に大好きで名作だと思っているので、めっちゃくちゃ嬉しいです!

なんたってDlifeなどでちょいちょいミニストーリーみたいなものは登場していましたが、完全な映画は本当に3以来ですから!

 

本当に嬉しすぎる4の上映決定!

特報動画も登場しているなど、色々と言いたいことがいっぱいあるので書いていきます!

トイ・ストーリー4:特報動画に新キャラ登場!

ゆったり待ったりしたBGMが流れ、お馴染みのキャラクターたちが登場する特報動画。

動いているウッディやバズを見ているだけでも涙が出てきちゃうほどに感動しています。
(ノДT)

 

そんな特報動画なのですが、最後に登場したのが4で初登場となる新キャラクター!

僕はおもちゃじゃな~い!

と、1作目のバズを思い出させてくれるセリフで現れるこの子が物語でどんな役割を果たすのかが楽しみ過ぎますね♪

 

おもちゃじゃないと言っている新キャラの子の正体は当然おもちゃなのでしょうが、これまで登場したおもちゃたちとは大きな違いがあります!

 

それは、これまでのキャラクターはあくまでも市販のおもちゃでしたが、新キャラの子は

両手はモールで中心はしゃもじで子供が自作

したおもちゃという点です!

 

子供の自作おもちゃであるのであれば、製品として生み出され子供の手に渡ったウッディたちとは大きな違いがあります。

なんといっても、子供が自らの手で自ら思い描いたキャラクターを生み出したわけですからね。

ウッディたち製品には無い、絶対的なオリジナルティーがあるわけですよ!

 

この差が物語でどう生かされるのか?

ワクワクとしか表現できないほどにワクワクしています!
ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

不安:3のラストが完璧だけに蛇足の可能性

トイ・ストーリー3は成長していく子供たちに捨てられてしまったおもちゃ達との出会いをきっかけに様々なことがあり。

ウッディたちトイ・ストーリーお馴染みのキャラが持ち主であるアンディとの別れまでを迎える物語でした。

最後の最後に持ち主だったアンディと、ウッディが下した決断が感動的過ぎて何も文句が出てこないほどの素晴らしいラストを迎えてくれた作品です。

 

そんな素晴らしいトイ・ストーリーの続編という事で楽しみでもあるのですが、やはり不安もあります。

これまでにも名作だった作品が謎の続編で駄作に転落するという事は多々あったからです。

漫画で言えば無駄な引き延ばしですね。。。
アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

 

人気がある名作だからと言って無理に伸ばすとロクな事にならない。

そういう末路を迎えた作品は北斗の拳を始め本当に様々あります。。。

これまでにそういった作品を多く見てきたからこそ、今回の4は嬉しいのですが不安があるんです。

 

だって、3のラストを超える終わりを今後のトイ・ストーリーでどう描くのか?

微塵も想像できませんし、アンディが居なくなった後のウッディたちを描かれてもちょっと違う気がするんです。

 

あくまでもウッディたちはアンディのおもちゃであり、物語の締めとしてアンディとウッディの深い絆を。。。

最後の決断として大切なウッディも仲間たちと一緒にボニーに譲る事を決めたわけですから。。。
感(┳∧┳)動

 

思い出しただけでも涙が出てくる素晴らしいラストを4は超えられるのか?

3を超えるラストなんて想像もできませんし、蛇足の匂いがプンプンしていて観に行くのが本当に怖いです。

名作だと信じたいのですが、3のラストを超えるのは無理なんじゃって本気で思ってしまうんですよ。

 

3が素晴らしいラストを迎えているのに続編が来てしまった。

続編を聞いた時は嬉しかったですが、よく考えると複雑と言いますか。

駄作の可能性が高過ぎて、観に行くのが恐くなっています。。。
(;^_^A アセアセ・・・

まとめ:嫌な予感がする

トイ・ストーリー4を聞いた時はめっちゃくちゃ嬉しかったです。

しかし、冷静に考えてみると今回の4はいらなかった気がします。

3のラストを超える事なんて無理だと思いますし、無理やりにでも超えるのであればトイ・ストーリー6まで作らないと無理な気がします。

 

4.5.6の3作品を作るのが前提での続編なら期待出来そうなんですけど。。。

最近のディズニーはスターウォーズ幻のEP8事件もありますし、ちょっと不安と言いますか期待し過ぎると裏切られる気がしてなりません。

 

名作であってほしいのですが、もしここでコケてトイ・ストーリーは4がラストと風になってしまうのが思うと本当に怖い。

そうならないでほしいですが、3を超えるなんて無理なんじゃ?

穂等に全然想像できないので、4の公開日に対し楽しみよりも不安が勝ってきました。

 

4が駄作だった場合には、僕の脳内から4の存在は消すので問題ありませんけどね。。。笑