シャドウバース青空の騎士【エルフ・ビショップ】新カード情報・評価!

今回は新パックとなる蒼空の騎士で追加されるエルフ・ビショップ・ニュートラルクラスのカード評価です。

僕が実際に使う可能性があるのはこの辺なので、軽く使う価値がありそうかなどについて書いていきます。

 

ローテーションは次回TOGがスタン落ちすることでかなり環境代わるのですが、エルフとビショップはだいぶ戦えるんじゃないかなって思っています。

あとはプロトタイプバハムートよりもCMでよく見るルリアの方がぶっ飛んだ性能だなって感じていますがとりあえず紹介です。

エルフ新カード

絢爛の紡ぎ手・コルワ

進化前5/4/4
進化後5/6/6

ファンファーレ:このバトル中、自分のリーダーは『自分のターン開始時フィル1枚を手札に加える。直前の相手ターンに自分のリーダーが受けたダメージが4以上なら1枚ではなく2枚加える』を持つ。

リーダーはこの能力を重複して持たない。

エンハンス8:フィル3枚を手札に加え自分のPPを3回復。

自分のフォロワー1体を+0/+1する。

自分がこのバトル中にプレイしたフィルが(このカードを含めず)4枚以上ならそのフォロワーは【1ターンに2回攻撃できる】を持つ。

かなり強力なカードです。

手札が枯渇しやすいエルフデッキで毎ターン手札に加えられるリーダースキルを付加できるカードであり、手札に加えられる新カード・フィルも強力です!

1コストで0/+1出来るので優位トレードが飛躍的にしやすくなりますからね。

 

ミッドレンジエルフ、コントロールエルフ。

どちらでも活躍が期待されるカードでしょう。

 

神殺しの狩人・セルウィン

進化前5/3/5
進化後5/5/7

アクセラレート2:相手のフォロワーに2ダメージ。

守護

ファンファーレ:このカードを含めずにカードを2枚以上プレイしていたなら相手のフォロワーに4ダメージ。

4枚以上プレイしていたならさらに相手フォロワー全てに2ダメージ。

既に登場しているセルウィンですが、レジェンドレアになって帰ってきました!

アクセラレートという能力を持っており2ターン目に2ダメージのスペルとしても使えますが使い勝手は微妙だと思います。

2枚以上で4点ダメージはそこそこ強いと思いますが、4枚以上プレイしているで4点+AoE2点では発動難易度が高い割には頼りないと感じます。

 

コントロールエルフで採用なるか?

幅広いデッキでは使われることはなさそうかなと感じています。

 

高貴なる猫姉妹・シャムとシャマ

進化前3/2/3
進化後3/4/5

シャムのいたずら・シャマのまなざし

ファンファーレ:チョイスしたカードを手札に加える。

相手のフォロワー1体に2点ダメージ。自分のリーダーを2回復。

相手のフォロワー1体を相手のターン終了まで-x/0する。Xは自分の他の手札である。

3コストで使い勝手の良いフォワーが追加です。

2/3は序盤で強いですし、チョイスで手札に加えられるカードも優秀です。

エルフデッキは序盤で優位トレードがされがちですが、その辺をカバーできるカードなので優秀!

 

神箭の射手・スーテラ

進化前4/4/3
進化後4/5/4

ファンファーレ:カードを1枚引く。

進化後;攻撃時相手のフォロワー全てに1ダメージ。

進化権を使う必要がありますが、攻撃時にAoE効果を持ったカードが追加されます。

フェアリー等が優位トレードされている場合には、4ターン目に相手の盤面に体力1のカードが多く残っている場合もありますので、コンボとしては優秀です。

進化時の能力値がと5/4と1/1しか上昇しませんが、攻撃時のダメージを加えれば6ダメージ出せるのでトレードという意味合いでは十分な性能です。

 

オウルベア

進化前8/6/6
進化後8/8/8

潜伏

このフォロワーが潜伏状態で攻撃したなら相手のフォロワー全てを-1/0する。

めちゃくちゃ微妙なカードです。

6コストくらいでステータスが低いなら使える機会は増えたと思いますが、8コストでこれを出せるタイミングは殆どないでしょう。

全体に1ダメージならまだ使い道があったかも。

 

シャングリラフェアリー

ファンファーレ:エンハンス5:自分のフォロワー1体を+1/+2して自分のリーダーを3回復する。

2/2/2のフォロワーなので評価としては極普通ですが、使うタイミングがあるかは微妙です。

現在のローテーションエルフにはそこそこ優秀な2コストが存在していますので、枠はないかなって感じです。

 

眠れる妖精の森

妖精のあくび・妖精の目覚め

手札にあるとき自分の残りPP1以上でこのターン中にカードを2枚プレイしていたならチョイスしたカードとしてプレイする。

【カウントダウン2】自分のターン終了時フェアリー1枚を手札に加える。

【カウントダウン2】自分のターン終了時ランダムな相手のフォロワー1体を次のターン攻撃不能にする。

【カウントダウン2】相手のターンに相手のフォロワーが自分のリーダーに攻撃するときそのフォロワーに1ダメージ。

実質的に3コスト以上使わないとチョイス系出来ないカードです。

1ターン目にはフェアリー製造機としか効果がないので、少々弱いかなという印象。

 

カウントダウン2で盤面に2ターン残ってしまうので使用時には注意が必要でしょう。

チョイス能力の陽性の目覚めは茨の森の上位互換です。

厄介な茨の森と同時にプレイしてフォロワーを守りつつ顔面も攻めさせないムーブを意識しましょう!

 

ビショップクラス

七宝石の姫・レ・フィーエ

進化前6/4/5
進化後6/6/7

【守護】

【ファンファーレ】このバトル中、自分のリーダーは『自分のターン終了時に自分のシーダーと自分のフォロワー全てを1回復』をもつ。

シーだーはこの能力を重複して持たない。

今回のビショップで最強格のカードです。

天狐の社とのコンボが毎ターン発動するというのは勿論、毎ターン1点リーダーが回復するのは凶悪!

神の盾ブローディア等で一撃ダメージを軽減させながら戦うガッチガチのハートブレイク型のコントロールデッキを作れそうです。

 

無難にミッドレンジ系の出来に居れる方が強そうですが、次回の環境では間違いなくトップクラスのビショップカードです。

 

ホーリープリースト・ロレーナ

進化前2/2/2
進化後2/4/4

進化時
ロレーナの聖水
ロレーナの鉄拳

チョイスしたカードを1今手札に加える。

自分のリーダーか自分のフォロワーを2回復。カードを1枚引く。

相手のフォロワー1体に『自分のフォロワーの最大攻撃力の値』と同じダメージ。

2/2/2のフォロワーで強力な能力持ちですが、チョイスは進化時に発動するので少し使いにくいフォロワーです。

現在のビショップには4コスで優秀なフォロワーも多く、進化権を温存しながら戦うのが基本のクラスなので微妙な評価。

 

進化権を回復できる能力が追加されれば使用率は上がると思います。

 

テミスの粛清

お互いのフォロワーを全て消滅させる。

テミスの裁きの上位互換ですが、コストが8コストになっています。

アミュレットは消滅してくれないことなど、使い勝手が悪いので天狐の社とのコンボが前提かなと。

 

環境を見つつ潜伏等が増えるのであれば積極的に採用したいカードです。

 

天罰の神父

進化前1/1/1
進化後1/3/3

【進化】相手のフォロワー1体かアミュレット1つを破壊する。

進化権を発動すると強力な能力を発動できますが、現時点ではアグロビショップは息をしていないので採用率は低めでしょう。

今後アグロビショップが復活すれば期待大!

星跡の巡礼者・ソフィア

進化前3/2/3
進化後3/2/3

【進化】このターン中に破壊されたランダムな自分のフォロワー1体を場に出す。

3/2/3で進化時の能力持ちですが、進化した際にはステータスが上昇しないので要注意。

使い時は難しいですがコンボを決めれば強力なカード。

月と太陽で出したアマテラス/ツクヨミを量産するなどラストワード持ちのカードとの相性がいいカードです。

ウィンドプリースト・ヘイゼン

進化前2/1/3
進化後2/5/4

【守護】

進化権でステータスが大きく変化するのが特徴です。

2/1/3の守護持ちなので、使用する機会は低くはないと思いますが現在の環境的には自妙なカードと感じます。

内気なアルミラージ

進化前3/2/3
進化後3/4/5

自分のターン終了時にこのフォロワーを2回復。

【ファンファーレエンハンス5】+2/0する。相手のターン終了まで潜伏を持つ。

ターン終了時に2点回復の3/2/3なので普通に強力です。

天狐の社とのコンボは勿論、そもそも2/3で2点回復というイカレ具合なので放置はし難いフォロワー。

対アグロ出は勿論、ミッドレンジ以降の潜伏能力×毎ターン回復能力で天狐の社発動コンボが強力と言えます。

プロトバハムート


進化前9/8/8
進化後9/10/10
【アクセラレート7】お互いのフォロワー全てに3ダメージ。相手のリーダーに1ダメージ。
自分のターン終了時、他のフォロワー全てに3ダメージ、相手のリーダーに1ダメージ。

バハムートの弱体化版です。

アクセラレート7を持っているので7PPでAoE7点+相手リーダー1点のスペルとしても使うことが出来ます。

ステータスが8/8と高く全フォロワーに3点ダメージも持っているので、十分強力なカードだと思います。

蒼の少女・ルリア


進化前2/1/1
進化後2/3/3
【ファンファーレ】次に受けるダメージは0になるを持つ。
【エンハンス8】コスト7以上のニュートラル・フォロワーをランダムに1枚手札に加える、自分のPPを7回復。

能力が非常に強力なフォロワーです。

10ターン目であればデッキからコスト7以上のニュートラルをサーチできるエンハンス能力でプロトタイプバハムートを手札に加え、そのままプレイも可能です。

ニュートラルの高コストで有能なカードはTOGがスタン落ちしてしまうのでそこまで多くありませんが、コンボ等を研究する価値はあるカードです。

熾天使の剣


コスト2以下のアミュレット1つかコスト2以下のフォロワー1体を破壊する
【エンハンス6】フォロワー1体かアミュレット1つを破壊する

ローテションにはアミュレット破壊系のカードが著しく少なかったのでこれは採用率が高くなりそうです。

コストは割高感がありますがエンハンス6でフォロワー1体かアミュレット1つを破壊出来るのでデッキに2枚程度は入れておきたいカードです。

蒼天の守護騎士・カタリナ


進化前6/4/4
進化後6/6/6
【守護】このカードへの4以上のダメージは3になる。

使用率は低そうです。

6しか体力がないので2回攻撃されたら終わりですからね。

守護持ちとは言え6/6では頼りないの一言です。

蒼空の先導者・ラカム


進化前4/3/3
進化後4/5/5
【攻撃時】フォロワーへ攻撃しならダメージを与えあう前に3ダメージ。

環境次第では使用できるかもしれませんが、5/5を残すことに意味があるのか?

4コスとしては面白い能力ですし、盤面に残しやすいフォロワーだとは思いますが5PPで5ダメージを出せるカードは多いので使用率は引くと思います。

総評

今回の新台で追加されるカードはこれまでに登場しているカードをサポートするカードが多い印象です。

他クラスは知りませんが、僕が使うエルフ・ビショップ共にメインになるカードいうよりも現状の強カードをサポートできるカードが多い印象です。

 

新パックで環境が変わりそうな要因としてはプロトタイプバハムート。

8/8というステータス+盤面3ダメAoEなど。

無視できないですし、普通に処理が難しいフォロワーなのでドラゴンデッキでこれを何度も出されたらと思うとゾっとします。

 

ビショップのイージスがスタン落ちすることもあって、プロトタイプバハムートは使用率高いんじゃないかなって思います。

天狐ビショップメインで行こうと思っていますが、後半の押し込み目的でプロトタイプバハムートは3枚入れようと思っていますから。

アクセラレート7でPP7のAoE3ダメとして使えるのも魅力だと思っていますし、プロトタイプバハムートはよく見かけるカードになりそうです。

 

来季こそはビショップがTier1に入れること祈っています…

頼むよブロンズカード(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ