ソウナンですか?1巻】女子高生4人のガチサバイバル!【感想と評価

ソウナンですか?1巻】女子高生4人のガチサバイバル!【感想と評価

ソウナンですか?は、タイトルと表紙から分かる通り『遭難』サバイバル物。

 

飛行機事故に遭い奇跡的に生存した女子高生4人が遭難する物語。

遭難し漂流した無人島での女子高生たちのサバイバル生活を描きます。

予想以上にサバイバルというか生々しい生活が描かれる物語です。

遭難:4人の女子高生

ソウナンですか?は飛行機の墜落事故に遭遇し、奇跡的に生き残った4人の少女がソウナンする物語

 

奇跡的に生き延び、無人島に流された少女たちが…
引用:ソウナンですか?168p

無人島でサバイバル生活を送り、4人で帰還することを目指します。

 

集まった4人を手前からざっと紹介すると

なぜかサバイバルに精通しているツインテールが特徴的な鬼島ほまれ(おにしま)。

バスケと陸上部を掛け持ちしているスポーツ少女の鈴森明日香(すずもり あすか)

学年テスト1位を取り続けている秀才の天谷睦(あまたに むつ)。

いい家系で育てられてサバイバルに不向きなお嬢様の九条紫音(くじょう しおん)。

 

それぞれ個性ある4人がサバイバルに励みます?(笑)

 

ちなみにですが、メンバーは全員が高校2年であり仲良しメンバーというわけではない事。

さらに、学生服であり異なるクラスのメンバーであることから、おそらく修学旅行中の事故と思われます。

魚は飲み物です?

事故に遭うまでは接点があまりなかった4人が生存をかけて協力していくことになりました。

無人島に遭難と言っても、そこまでハードではない、ほんわか遭難物語になるのかと思いきや。。。!

1話目早々からえげつないサバイバルが描かれました。
(; ̄ー ̄川 アセアセ

 

その遭難早々に描かれたエグイサバイバル技術。

それは、サバイバル技術に長けているツインテール・ほまれが魚を捕まえた直後の出来事でした。

サバイバル早々にゲット出来た魚を食料として食べるのかと思いきや。。。

引用:ソウナンですか?12p

来ていた制服にくるみ、ググっと絞り始め内臓の水分や血など。

魚の体液を飲み水分補給をするという荒業を行いました。。。
(´-ω-`;)

 

手軽に水分を手に入れることが不可能なサバイバル環境で、人間にとって最も大切と言われている水分を補給する。

水分が生死を分けるわけ状況なので、水分摂取になりふり構っている場合じゃないのは分かるんですけどね。

 

言っておきたい。。。

魚は飲み物じゃなくて食べ物です

ってことは(笑)

 

。。。カレーかよ(笑)

サバイバル状況の魚はカレー。

意味不明なようで、伝わる人には伝わる名言が浮かんでしまいました!
( ー`дー´)キリッ

 

 

それはさておき、実際にこの状況に遭遇しても、この方法で水分補給はしたく無いなぁ。。。

というか、これしか方法がなくても、精神的な問題でこれをやれる自信がない。

でも、水分も補給デキて魚も食べられるから一石二鳥の美味しいサバイバル技術なのは間違いないだろうし。

極限状態に陥ったら、きっとやるんだろうなって思って、自分に引きました。
σ(^_^;)アセアセ..

 

 

そんなこんなでサバイバルを始める事になった4人。

ほまれを除き、魚絞りと言う生々しい水分摂取を拒んでいた極普通の感性を持っていた3人でしたがね。

島に漂流して日が経つにつれて本格的に生命に危機に瀕してくるわけで、彼女たちも変わっていきます。。。

引用:ソウナンですか?70p

普通の生活を送れていればまず間違いなく食べることなく人生を終えられたであろうセミをぢゅぅぅ~っと吸い上げ。
(;゜○゜)アァー!!

 

蝉の味は意外にもエビみたいで美味しいらしいです。

絶対に食べたくないですが、セミの幼虫は中国などでは高級食材です。

なので、出来れば成虫じゃなくて幼虫食べたいなぁ。。。笑

 

エドも蝉を食べていたし、タンパク質源としては優秀なんだろうね。

食べ応えもあって満足できそうだし、遭難して蝉の鳴き声が効けたら全力で取りに行きましょう。。。!

ただの魚だけど…

サバイバル生活が始まってから1週間。

絶対に普通の生活を送っていたら行わなかったようなこともいっぱい体験した彼女達。

 

そんなサバイバルという野性的な生活を送って数日たった少女たちが、久しぶりにまともな物を食べるんだけどその姿が…

引用:ソウナンですか?167p

ただ焼いただけの魚の丸焼きに感動し涙する少女たち。

 

そりゃーこうなりますよ。

だって、墜落後にこの魚にたどり着くまでの間に彼女たちが食べたのってセミやヤドカリ。。。

とてもまともとは言えない食材を食べ続けてきた中で、やっとの魚ですから。

 

魚っていう現代の人間が食べる本来の食べ物。。。

人としての最低限の物を久しぶりに食しその素晴らしさに感動のあまり涙が流れるのは当然!

普通の生活を送れるっていう素晴らしさに生死を賭けた無人島でのサバイバル生活で気づけたわけです!

まぁ彼女たちが今後の人生で、普通の生活を送れるのかは分かりませんけどね(笑)

 

果たして、彼女たちは無人島で生きのびることは出来るのか?

そして、無事に本土に帰ることは出来るのか?

少女達の生々しいサバイバル生活を描くソウナンですか?でした!

ほまれ飛行機墜落犯人説

物語は無人島に流れ着いた女子高生4人のサバイバル生活を描くものでした。

生々しいサバイバル生活が描かれていて、生々しいです(笑)

 

徐々に無人島生活に慣れていき、生々しいサバイバル生活に身を落としてい姿は必見ですw

セミとか食べ始めちゃったし、今後どこまで行くのかが楽しみなところです。
(。-∀-) ニヒ

 

 

1巻できになっているのが、女子高生4人の中でサバイバルになれているほまれ。

ほまれの言い分や過去の回想から少し怪しい人物だなって印象があるんですよ。

その過去の回想とは…

引用:ソウナンですか?8p

父親と送った幼い日々の記憶。

明らかに只者じゃないし、特殊部隊っていうか殺し屋?みたいな超英才的な教育を受けているんです。

 

おまけに、墜落の際にほまれ以外の3人は救命胴衣を着ていたから助かったんだけど、ほまれは来ておらず自力で助かっている事。

さらに『遭難したの人生でこれが初めてじゃない』とも言っていること!

 

そして、最も怪しいと思ったのは、4人での自己紹介をする際に『F組…だ』と少し答えを迷っていた節があるから。

 

そもそも、この学校に本当にF組が存在しているのか?

遭難で冷静さを失っているから他の3人が気づかないだけで、実はF組なんてなかったっていうオチがありそう。

それをきっかけに、ほまれが生徒じゃないことに気が付くとか!

 

なんか、サバイバル生活に慣れ過ぎているほまれが飛行機を墜落させた犯人の気がしてならない!

僕の中では、ほまれが墜落させた犯人だと本気で思っています(笑)

 

今後どんなサバイバルを送っていくのか?

生々しいサバイバルが好きな人にはお勧めの一冊です。

女子高生達の生々しいサバイバル生活を描くソウナンですか?1巻の感想でした!

 

あと、生々しいサバイバルが好きな人にはこちらの番組もお勧めです。

お勧めサバイバル番組】秘境という過酷な環境だからこそ伝わる笑顔!

ギャグ・コメディカテゴリの最新記事