スクフェスに全キャラ全属性4コスト29%アップが実装!|Aqoursゴリ押し運営はAqoursのクレームには神対応…

スクフェスにて新規スキルとして4コスト29%アップスキルが全キャラに実装された。

これにより、様々なURが救済されたことで素直に嬉しいのだが言いたいことが多いので触れていきつつ不満を書いておく。

スクフェス:4コス29%アップ全キャラ全属性

まず最初に今回スクフェスにて新規実装されたのが、全キャラ分の4コス29%アップのスクールアイドルスキルだ。

これまでは各キャラの担当属性のみが存在しており、クール担当のキャラには4コス29%アップはクール29%アップしか存在していなかった。

しかし、今回のアップデートにてクール担当のキャラにもスマイル、ピュアの4コス29%アップが追加されたわけだ。

 

僕はやっと新規スキルの1つ目を取ることが出来たので参考までに見せておく。

従来、園田海未はクール担当キャラでありクールシューターという4コストでクールが29%アップするスキルのみだった。

それがスマイルやピュアの分もドロップするようになったことで、これまで腐らせているだけだったり、推しキャラだが属性違いで活躍の場がないキャラ達にも活躍の場が出てくることになり、URでスキルも強く見えるが属性違うためにスコアランキング1万位越えを狙うのには向かないというキャラたちが救済された事になる。

どのキャラにも平等に4コスト29%アップが実装されたことは非常に大きく今後スクスタという新ゲームの際にも引き継がれるのは明白なので単純に嬉しいアップデートではあるのだが、言いたいことがあるので言わせてもらう。

スクユニAqours:Aqoursとμ’sで対応違くない?

僕が言いたいのは年に一度しかないスクユニAqoursのガチャ時期と、回実装された全キャラ全属性4コスト29%アップスキルの時期がおかしいということである。

スクユニAqoursはこちらの記事でも触れたのだが、本来の担当属性とは異なる属性で登場したことであの時点ではガチパには向かないキャラでしかなかった。

しかし、全キャラ全属性4コスト29%アップが登場したことで属性Pアップスキルを持つ、花丸ちゃん梨子ちゃん果南ちゃんは勿論、スクユニ海未ちゃんと近いスキルを持つ善子ちゃんなども十分に強いキャラクターになったのだ。

 

属性違いのキャラ達が強くなったのだから文句を言うのは可笑しいと思われるかもしれないのだが、スクユニ海未ちゃんは約1年近くスクフェス内最強のキャラクターだった。

そういった経緯もあり多くのスクフェスユーザーはスクユニAqoursに大いに期待していたにも関わらず、属性違いという意味不明すぎるURに絶望し多くの人が回さずにスルーせざるを得なかったのは言うまでもない。

こうして、音沙汰もなく年に一度のスクユニAqoursは、大半のユーザーにスルーされてしまったわけだが、その後に4コスト29%アップを全キャラに実装したのだから不満を露にするしかない。

 

察すればわかる通り、スクユニAqoursの属性違いに対してのクレームが多かったので4コスト29%アップを全キャラに実装したというのが今回の新スキル実装の経緯だろう。

これは少し考えれば分かることだが、元から実装予定だったのであればスクユニAqoursガチャに合わせて実装するのが当たり前だからだ。

そうしたほうがソシャゲ運営の収益源であるガチャをいっぱい回して貰えるのだから、よほど頭がおかしい運営でない限り先成り同時に実装しただろう。

 

クレームに対して運営が迅速に対応したというのは素晴らしいことに聞こえるのだが、それならこれまでも大量にあったであろうμ’sの属性違い達へのクレームにはなぜ対応しなかったのか?という疑問が出てくる。

μ’sのUR達も数多く異なる属性で登場しており、スクユニAqoursほどではないだろうがクレームはあったはずだ。

長年あったであろうμ’sに対するクレームに対しては対応せずに、Aqoursに対するクレームだけには迅速に対応したと思われても仕方ない出来事であり運営のAqours推しがまた際立つ出来事だといえる。

まとめ:スクフェス運営Aqours…

個人的にはμ’sもAqoursも平等に好きなのだが、ここまでスクフェス運営に露骨な行為をされ続けると徐々に嫌気がさしてくるのは言うまでもない。

今後登場する3グループ目となる虹ヶ丘が登場してから、Aqoursの扱いをどうするかで怒りが爆発するユーザーは多いだろうから見ものだ。

というのも、これまでは『Aqoursが最新でμ’sはひと前昔のだから少し出番を減らしています』で済んだが、虹ヶ丘が登場してからもAqoursをゴリ押しし続けるのであれば救いようはない。

言い分が破綻するわけだから、結局のところ単にAqours推しだけだったというふざけた事柄が明らかになるのだから色々と怒り狂うユーザーは出てくるだろう、言うまでもなくそれが自然な反応だ。

 

最近のスクフェスをやっていればわかる通り、スクフェス運営はAqoursゴリ押し勢としか表現しようがなく、今回のスクユニAqours即救済という対応に対し長年放置され救済もされてこなかった属性違いのμ’sキャラ達と対応が違い過ぎるのことに苛立ちを感じている。

4コス29%アップ全キャラ実装は嬉しいが、皆が望んでいるのはスクスタのリリースなのだと理解しスクスタリリース時のサプライズの1つにとっておいても良かったのではないかと本音もある。

ハッキリ言わせてもらうが、スクユニAqoursの属性違いクレームに対応し4コス29%アップを全キャラに実装する暇があるならスクスタを1日でも早くリリースしてくれ。

今回の出来事で運営がAqours推しだという主張は伝わったが、んなこた前から多くのユーザーが知ってただけに何がしたいのか分からない。

早くスクスタ作れ!
∑( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!