めっちゃ将棋指してた幼馴染が女の子がだったみたいな話1巻のあらすじと感想|将棋を知らないほうが楽しめる将棋ギャグ漫画!

今回は『めっちゃ将棋指してた幼馴染が女の子だったみたいな話』1巻の感想になります。

物語の内容としては、タイトルのまんまで幼い頃に離れ離れになった幼馴染だった子が女の子で、しれっと再開していたっていう話に将棋を交えつつギャグ調にした漫画になっています。

 

将棋をやっていなくとも面白いので、緩いギャグ系が好きなら是非読んでみてくださいね。

それでは、めっちゃ将棋指してた幼馴染が女の子がだったみたいな話1巻の感想になります。
※ネタバレ注意

主人公とヒロインは幼馴染|主人公は気が付いていない。

物語の中心として描かれるのは将棋のプロを目指す子供たちが通う奨励会に所属している設楽龍也(したら たつや)勝鬨里穂(かちどき りほ)の2人。

 

主人公の龍也は幼い頃に東京に引っ越しが決まり、幼馴染と別れる最後の日に『ずっと将棋指してたらまた会えるよきっとー』と幼馴染に約束をしているわけですが。。。

引用:めっちゃ将棋指してた幼馴染が女の子だったみたいな話1巻

約束がふわっとし過ぎていたことを今になり気が付き、もう少しちゃんとした約束だったらまた会えたんだろうなと後悔しているわけです。

奨励会というプロを目指す為に切磋琢磨する殺伐とした環境で過ごしているという事も理由の1つでしょうが、龍也は幼馴染と会って昔のように楽しく将棋を指したいと思っているわけです。

 

。。。が!

引用:めっちゃ将棋指してた幼馴染が女の子だったみたいな話1巻

物語の流れから当然と言えば当然なのですが龍也が幼い頃に約束をした幼馴染の正体は里穂なわけです。

 

里穂は龍也が幼馴染で約束をした相手だと気が付いているのですが、龍也は気が付きそうもない状況です。

というのも、タイトルからもわかる通り龍也は将棋を指していた幼馴染の事を男の子だと思い込んでいる様で、女の子である里穂が約束の幼馴染のはずがないと思い込んでいる様子。

龍也は里穂との対戦中に指し筋などから、幼馴染の事を思い出しているので幼い頃の記憶はハッキリと有るようなので、余計に約束の幼馴染が女の子である里穂だと気が付くことは出来そうにない様子でした。。。
(;^_^A アセアセ・・・

 

最終回で約束の幼馴染が里穂だと気が付けると思いますが、その日がいつ来るのか?

というか、どんな展開から里穂が幼馴染だと気が付けるのかが楽しみな展開でした。

将棋の指し筋では気が付けないので、よほど記憶に残っている何かが気が付く意外に道はないわけですから何がきっかけなのかってのが本当に楽しみです♪
ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

将棋ネタ|ファミレスでやるから。。。

この物語は将棋のプロを目指す子供たちが集まる奨励会に所属する2人を中心に巻き起こる物語なわけで、当然ですが物語の内容は将棋ベースです。

 

龍也と里穂は奨励会終わりにファミレスなりバーガーショップなりで対局している様なのですが。。。

引用:めっちゃ将棋指してた幼馴染が女の子だったみたいな話1巻

歩を突き合うという約束を龍也が破ったことをきっかけに、振ったの振らないと騒ぎ出した結果、周りの客をざわつかせてしまうという迷惑っぷり(笑)

 

高校生である2人が奨励会帰りに立ち寄れる場所自体は限られているとはいえ、毎度毎度の展開を見るにつれファミレスに行かなきゃいいのにって思ってしまうのは事実です。

だって、割と毎回に近い頻度で周りの客を巻き込んでしまっているし迷惑を考えないと。。。ってのは割と本気で思いましたね。

特に将棋の穴熊という戦術の際に里穂が『パンツを脱ぐ』って純度100%の痴女発言しているので人前でやるべきではないなってのは本当に強く感じました。

 

意味が分かっていればある程度は普通の事なのでしょうが、意味が分かってないとヤバい奴らとしか思えない展開の数々

将棋なんて軽くルール知っている程度の僕が読んで将棋ヤバいなって割と本気で思いましたから、全く知らない人が読んだら誤解を生んじゃうんじゃってのは思いましたよ。。。
(; ̄ー ̄川 アセアセ

まとめと評価

物語としては幼馴染であることに気が付いてほしい里穂と、幼馴染と会いたいと思いながらも目の前にいる幼馴染に気が付けない龍也の2人を中心に繰り広げられる将棋ギャグマンガです。

最近というかちょっと前?は最年少で様々な記録を更新した藤井さんをきっかけに将棋の話題が多くなっていますので、将棋について興味を持つには良い漫画なのかなと思います。

将棋が分からなくてもというか、分からないからこそあぁ~そういうことなのかぁ~と楽しめる面白い展開が多かったので将棋を知らない人でもというよりは、所食いを知らない人の方が素直に楽しめる漫画になっていると思いました。

 

将棋を知らなくても楽しめる将棋ベースのギャグ漫画。

それがめっちゃ将棋指してた幼馴染が女の子だったみたいな話の内容です。

興味があれば是非手に取ってみてくださいね!
o(* ̄ー ̄)〇グッ♪
o(* ̄∇ ̄)ノバーイ♪