オルガのLINEスタンプ『とまるんじゃねぇぞ…』は違わない!

大人気だったテレビアニメ・機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ。

とまるんじゃねぇぞ…!

が非常に有名になり、ガンダム総選挙では見事に人気キャラランキング1位を獲得しました。

 

そんな人気の高いガンダムシリーズのLINEスタンプが販売開始されました!

非常に嬉しいニュースだったのですが、期待してオルガを観てみると…コレジャナイ感に襲われたのでその話です。

鉄血のオルフェンズのLineスタンプ発売

コミュニケーションアプリ「LINE」内スタンプショップにて、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のスタンプ第2弾が好評配信中だ。価格は、全40種1セット100LINEコイン(税込み240円)。

スタンプには、主人公の三日月・オーガスやオルガ・イツカをはじめとする人気キャラクターが名セリフと共に登場。「止まるんじゃねぇぞ」、「見せてみろよ、お前の力」など名シーンがよみがえるセリフに加え、「無茶ばっかするんだから…バカ」など、日常会話でも使いやすい表現も入っているので、ぜひ友達や家族との会話を盛り上げてみよう。
詳しくは、「LINE」内スタンプショップ、またはLINE STOREをご覧ください。

何が違うのか?

とまるんじゃねぇぞ…!で有名なオルガ・イツカ。

彼がこのセリフを発言するのは、ガンダム作品の主要キャラでありながら無残にも街中で襲撃を受け死にゆくさいです。

主人公である相棒との別れになるわけですが、無残にもやられてしまったオルガが最後に残したのがこの言葉なんです。

 

オルガが多用して人気になったセリフではなく

最後の最後に相棒に残した言葉

であるが故に『とまるんじゃねぇぞ…』は圧倒的に人気のセリフになっています。

 

にも拘らずLINEスタンプは平然と生きていて凄んでいるオルガがプリントされています。

その為、なんか違うということで話題になっているわけですね。

個人的には

個人的には今回のLINEスタンプは良心的だと思います。

 

だって、名セリフだからと言っても街中で襲撃され無残な姿となったオルガをスタンプにするのは良心的にどうかと思いますし。

普通に死んでいる姿をポチポチ押しまくるっていうのもファンとしては苦しい心境になりますから。

今回の敢えて違うシーンに『とまるんじゃねぇぞ…』を被せたのは良いと思う。

賛否別れるのは明白ですが、私は悪くはないと思う。

使い所も多いと思うし、死体が映ってないので精神的にもダメージは薄いし知らない人にも送りやすい!

送るべきかは微妙ですけど。。。

それでも使いやすさと死体を避けた運営の良心に乾杯ッ!

まとめ

・鉄血のオルフェンズのスタンプが発売。

・オルガの名言が違うシーン。

・運営の優しさだと信じたい。

 

ということで、今回の話題は運営がナイス!って内容です。

死体を映しちゃうのはどうかと思いますし、運営だってオルガの名言であり唯一のセリフ場面を使わなかったわけですからね。

ちゃんと理由を考えれば、納得できる違いだとは思いました。

 

これが正しいのかは別にしても文句言うのは良くないと思います。

死体スタンプとか炎上しそうだし。。。笑

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ