「漫画感想・評論」の記事一覧

魔王立中ボス養成アカデミア1巻の感想と評価!中ボスが主役ではない?

アース・スターコミックスで連載中の魔王立中ボス養成アカデミア1巻の感想と評価です。   物語は魔王立中ボス養成アカデミア。 つまり、魔王軍の中ボスを育てる為の学園を舞台にしたギャグ漫画です。 全体的に中ボス達に出番が少なく姉と魔王が主体になってしまっている物語です。   中ボスたちの成長に期待している人にはあまりお勧めできない。 そんな印象を強く抱いた1巻でした。 ※ネタバレ注・・・

ヘッポコ勇者に戦略を1巻の感想と評価!異世界で勇者を育て魔王を倒せ!

マガジンポケットコミックスで連載中のヘッポコ勇者に戦略を1巻の感想と評価です。   物語はタイトルにもなっている通り、ヘッポコすぎる勇者に戦略を与え成長をさせていく物語です。 旅の目的は、世界で唯一魔王を倒すことが出来るヘッポコすぎる勇者に魔王を倒させること。 1巻を読む限り不可能では?と思ってしまうほどのヘッポコぶりなので今後の展開や成長が楽しみな物語です♪   とはいっても・・・

綺麗にしてもらえますか。1巻の感想と評価!綺麗な人が綺麗にします。

ヤングガンガンコミックスで連載中の綺麗にしてもらえますか。1巻の感想と評価です。   表紙でも分かる通りクリーニング絡みの物語でヒロインは卓越したクリーニング技術を持ったクリーニング店の店長です。 クリーニングと聞くと地味なイメージが強く作業自体はイメージ通りの地味さです。 決して迫力はないと感じると思います。   しかし、クリーニングとは時に他人から大切なモノを預かりそれを綺・・・

ミミヨリハルモニア2巻の感想と評価!響と音々のヤバすぎる体質!

ヘッドホンを題材にしているミミヨリハルモニア2巻の感想と評価です。、   1巻に引き続きヘッドホンの良さを描きつつ、音々と響の体質について触れたり物語が少し進んでいます。 単純に2人がヤバい体質の持ち主であることが明かされたりもしました。 恐怖の体質があるのでどんなやらかしをしてくれるのかも不安であり楽しみでもあります(笑)   ヘッドホンについていいとこを紹介していくはずが、・・・

ミミヨリハルモニア1巻の感想と評価!ヘッドホンの良さを全力で表現

ヘッドホンを題材にしている珍しい物語がミミヨリハルモニアです。   ヘッドホンの良さは勿論。 どんな種類があってどんな仕組みで音がなっているのかなどの身体を張った表現もあったり。 さらには、ド派手な空想世界での表現もあったり…!   とにかく色んな表現でヘッドホンの良さを伝えてくれる作品です! ヘッドホンが好きでは無い人でも普通に読める内容なので、少しでもヘッドホンに興味がある・・・

まったく最近の探偵ときたら4巻の感想と評価!マキちゃんの笑顔!

メインヒロインの真白が名雲さんに付きまとっている理由が少し明かされた3巻の続きとなるまったく最近の探偵ときたら4巻の感想と評価です! 3巻の感想はこちら。 まったく最近の探偵ときたら3巻感想と評価!明かされる2人の過去?   全体的に物語の進みが浅かったのですが、色々と面白い事件が起きました。 大怪盗を目指していた風ちゃんがあまりに厳しいリアルに耐えられるのか不安だったのですが耐えられた・・・

まったく最近の探偵ときたら3巻感想と評価!明かされる2人の過去?

まったく最近の探偵ときたら3巻の感想と評価です。 だいぶ前のブログに1,2巻書いてたので3巻からです(笑)   元名探偵の名雲さんに付きまとっている真白。 これまでは付きまとっていた理由が謎だったのですが、3巻にてそのヒントが登場しました! 色々と考えると名雲さんが名探偵の地位を失った後。   つまり、今になってもずば抜けた推理力を活かそうとしない理由が少し見えてきた気がしてい・・・

魔法使いの嫁9巻の感想と評価!ヨセフの正体とチセの逆プロポーズ!

コミックブレイドで連載ちゅうの魔法使いの嫁9巻の感想と評価です。   前巻で起きたエリアスの狂気の行動を見て逃げ出したチセ。 ヨセフと共に呪いを解こうとしていたのですが結局は関係は決裂。 真逆に近い属性の呪いを持つ2人の戦いが幕を開け決着がつきました!   さらに魔法使いの嫁という物語で最も重要なイベントも起きて…! 見どころ満載の内容になっています! ※ネタバレ注意

ニャンキーズ1巻の感想と評価!可愛さとカッコよさでギャップ萌え

角川コミックス・エースで連載中のネコを擬人化したニャンキーズ1巻の感想です!   主人公は欠けた片耳とむ絵の星型の毛並みがトレードマークの野良猫リューセイ。 可愛らしいネコの姿と擬人化したヤンキーさながらの姿という2つの姿で描かれる物語になっています。 当然、可愛らしさとカッコよさという真逆に近い姿が描かれるのでギャップ萌え必至になっています(笑)   現実とネコ視点のギャップ・・・

アド・アストラ最終13巻の感想と評価!天才知将達の最後が悲しい

スキピオとハンニバルの戦いを描いたアド・アストラの最終巻となる13巻の感想です。   最終巻にて遂にローマとカルタゴ。 2つの国の天才的知将である2人の最初にして最後の直接大切が描かれます。   天才的な2人の直接対決という事もあり、衝撃的でド派手な戦いを期待したのですが最後の戦いは実にあっけなく… 物語の最後で描かれえる展開も本当に悲しさを覚える内容になっていました。 本当に・・・

サブコンテンツ

免責事項

このサイトの情報は、無料で提供しています。当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、ユーザーご自身の責任において行って頂きますようお願い致します。
当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。また、当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
また、使用している画像の著作権は各作者様・各出版社会社様に属しています。

このページの先頭へ