AMP】2種類のプラグインに自動アドセンスを表示する方法!

GoogleがAMPを推奨し始めたこともあり、AMPを始めようと思った方も多いと思います。

しかし、いざ始めてみるとまだあまりAMPが整っておらず色々と調べても見つからないことが多いんですよね。

アドセンス広告の張り方すら、検索してもまともな記事が出てこず自動アドセンスを実装出来ていない人も多いでしょう。。。
(゚□゚;)アワワ(;゚□゚)アワワ

 

書く言う僕も貼り付けるまでにだいぶ時間が掛りましたから。。。

僕以降に被害者が出ないように、ワードプレスにて実装されている人気がある2つのAMPプラグイン。

それぞれに自動アドセンスを表示する方法を紹介しておきます。

AMP:手順は3項目

2種類のAMPプラグインに対しアドセンスを張る方法を紹介します。

先には、一般的に使われているワードプレスからリリースされているAMPプラグインにアドセンスを張る方法です。

 

手順は3つ。

手順

アドセンスにアクセスしCSSをコピーする

CSSをAMPに記載していく

20分後に確認すれば完了

難しいことは特にありませんが、途中でプラグインのCSSに書き込む必要があるので注意が必要です。

最悪の場合に備えてバックアップを取っておいてください!

 

それでは、AMPプラグインに自動アドセンスを張る方法を紹介していきます!

 

アドセンスのページにアクセスしてください。

その後、左のタブから自動広告をクリックし自動広告のページに移行します。。

 

上部に

自動広告/AMP自動広告

という項目があると思いますので、今回の目的であるAMP自動広告をタップ。

するとこのような手順1~手順3が記載されている画面が出る筈です。

このページにて手順1の右側のボタンをオンにしておきましょう。

後は、下部に開かれたコードをコピーし、それを下記のポイントに張り付ければ完了です。

 

貼り付ける場所はAMPプラグイン内ですので下記の手順で移行してください。

プラグイン→プラグイン編集→右上をAMPに合わせて選択→templats→html-start.php

このページが表示されましたら、先ほどGoogleアドセンスのページにてコピーしたコードを。

手順2のコードを</head>直前に。

手順3のコードを最下部に付け加えてください。

 

たったこれだけですが、20分程度待つことでアドセンスが表示されるようになります!

手順通りやってもいつまで経っても自動AMPアドセンスが出ない場合には、こちらのプラグインにすることをお勧めします!

りょう

テンプレートとの相性で動かないことがあるそうです。20分待っても動かない場合は以下のプラグインに変える事をお勧めします!

AMP for WP:簡単2手順

ワードプレスをAMP化するためのプラグインでもう1つの有名どころがこちらです。

正直なところ、こちらの方が使いやすくアドセンスを張るのも容易ですのでこちらをお勧めしたいです。

手順

自動広告のコードをコピー

プラグイン内に用意されたポイントにペースト

非常に簡単に出来てしまうので、やり方を紹介していきます。

 

こちらの手順も先ほど同様にアドセンスのAMP自動広告のページにアクセスしてください。

先ほどと同じく、手順2と3のコードが必要になりますのでコピーしておいてください。

 

今回の手順としては、ワードプレスの左側メニューバー下部付近にAMPという項目が追加されていると思いますのでクリックしてください。

その後は英語が多いのですが以下の手順でクリック。

SETTINGS→Advance Settings

するとこのような画面が出ると思いますので。。。

上段Headの項目に手順2のコードを、下段のBodyの項目に手順3のコードを張り付けてください。

あとは先ほど同様にAMPアドセンスが表示されるまで20分程度待てば完成です。

りょう

AMPプラグインはこちらが優秀です。英語ばかりで分かりにくいのが難ですが性能は遥かに上だと思っています。

まとめ:AMPは今後の発展に期待

検索順位などにも影響が及ぼされるようになりそうなAMP。

もう少しGoogle側から明確なやり方が出てくれるとありがたいと思うばかりですが、文句を言っても始まりませんからね。

渋々検索エンジンを駆使してやり方を調べていきましょう。。。

 

現状ではアドセンスの自動広告を張るだけでも苦労してしまうAMPですが今後の発展には期待したいところです。

事実としてページの表示速度は爆速ですからね。

情報が出てくるのを待ちつつ、苦戦しながらもAMPにしがみついていこうと思っています(笑)