弱虫ペダル44巻感想!泉田と小鞠…筋肉をこよなく愛する者達!

弱虫ペダル44巻坂道たち総北メンバー2年目のインターハイ!

総北がボロボロになっていく中で、ハコガクと京都伏見の先頭争いが始まるんだけど

今年から京都伏見に入った新メンバー・小鞠と泉田のやり取りが面白すぎるというか

筋肉をこよなく愛する2人の奇妙過ぎる会話が…(笑)

 

弱虫ペダル44巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

弱虫ペダル44巻の感想

解説の振りして泉田さんを馬鹿にしている!?

最強すぎる御堂筋率いる京都伏見が

総崩れになっている坂道たち総北を抜き去り

ハコガクと京都伏見のフルメンバー6人が揃う2チームでの2日目のトップ争いに!

 

そんな2チームでの熾烈なトップ争いが始まったところで

2日目のスプリントラインまで残り5キロ!

もちろん、京都伏見vsハコガクのスプリンターによる

2日目のスプリント勝負が始まるんだけど、この時点で面白い事が起こり始めるんです…(笑)

 

それは、泉田が大胸筋スクワットという謎すぎる体技?を披露したのちに

その体技を同じチームでスプリンターの銅橋が必死に解説したシーン…

弱虫ペダル44巻 37p弱虫ペダル44巻 37p

『別名”死の大胸筋”これを見た選手は敗北する!!

必ず最初は誰もが笑うんだ一見のこっけいさに!!

だが そいつは またたく間に恐怖に変わる!!』

 

銅橋は必死に泉田の凄さというか

冗談抜きの恐怖交じりの表情で『死の大胸筋』を見せることの恐ろしさを

京都伏見のメンバーたちに解説しているんだけど

冷静に銅橋の言い分を聞いてみると、バカにしてるよね?
(; ̄ー ̄)…?

 

だって『誰もが笑うんだ一見のこっけいさに』って

完全に『誰もが』に自分も入っているだろうし

なにより先輩の目の前で、特技?を滑稽呼ばわりはちょっと…(笑)

 

今年のハコガクが明らかにおかしいっていうか

去年のキャプテン・福ちゃんが抜けたことが原因なのか

色々と抑制されていた感情が爆発している印象を受けましたw
(ノ∇≦*)

アブアブの雄たけび…

大胸筋スクワットを体得し進化した泉田(笑)

そんな泉田との2日目のスプリントラインを賭けた戦いに挑むのは

京都伏見のエース・御堂筋なのかと思ってたんだけど

2日目のライン争いに名乗りを上げたのが筋肉大好きな変態・小鞠くん。

 

泉田vs小鞠のスプリント勝負が幕を開けるんだけど

ここでも面白い展開になっていて…

弱虫ペダル44巻 55p弱虫ペダル44巻 55p

泉田『もっとききたいかい?岸神くん!!ボクのアブアブの雄たけびを』
小鞠『ええもっと!!』

 

『もっと聞きたいかい?僕のアブアブを』ってツボ過ぎるし

そレに対しての小鞠の返し『ええもっと!!』も面白すぎるッ!
プププッ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!

 

何が面白いかって言葉自体も面白いんだけど

この2人が至って真面目に会話をしているというか

今まさに全国大会真っただ中でのやり取りって思うと笑いが止まらないw
(*≧m≦*)

 

というか、泉田って『アブアブ』の自覚あったんだ…

てっきり、本気になり過ぎてアブアブ漏れているだけだと思っていたけど

『アブアブの雄たけび』って名称付けてるから確実に技のひとつだろうし…

ハコガクどこいっちゃうんだよ…(笑)

フランクさんの性格はリアルです!?

異様な雰囲気のなかで小鞠vs泉田のスプリント勝負が始まり

2人だけでの数々の奇妙過ぎる会話があるんだけど

そんな中でも飛びぬけていたのがこのシーン…

弱虫ペダル44巻 67p弱虫ペダル44巻 67p

小鞠が泉田の大胸筋・フランクを触っただけで

フランクの性格を言い当てられた泉田は驚きの表情で

『この男 触れただけでそこまでわかるのか!!』ってw
(∠T▽T)ノ彡☆ハライテ・・

 

フランクに性格って本当にあったんだ…

てっきり、泉田の中だけでの設定だと思っていたけど

筋肉を愛する人達は、筋肉と会話できるんだね(笑)

 

弱虫ペダル44巻を読み終えて

弱虫ペダルにめっちゃくちゃ笑わせてもらいましたw
(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!

 

真剣に戦っているはずなのに彼らの会話が明らかにおかしいというか

泉田と小鞠が到達している筋肉への愛が深く過ぎて

完全に怖すぎる会話が2人の間で行われていましたwww

 

その恐すぎる会話をしている2人が至ってマジメっていうのが

面白さに拍車をかけていて面白すぎたッ!
(* ´艸`)クスクス

 

 

にしても、今年のハコガクのメンバーが個性強くなりすぎてるし

京都伏見には御堂筋&小鞠の変態コンビが居るのに

主人公の坂道たち総北は地味なメンツばかり…

泉田の○泉シリーズくらいしか今年の総北は記憶にないよ…(笑)

 

これじゃ今年の総北は個性が弱すぎて

他の2校に勝てそうにないし、今年の総北は敗北濃厚かなと思えた弱虫ペダル44巻の感想でした!
o(* ̄ー ̄)〇グッ♪o(* ̄∇ ̄)ノバーイ♪

この記事を読んだ方にお勧め!

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top