東京喰種:reトウキョウグール8巻 感想『和修と隻眼の王の正体!』ネタバレ注意

どうもぉ~りょうです♪
(*゜д゜)

 

今回は物語がクライマックスの東京喰種:re8巻!
%e4%ba%ac%e5%96%b0%e7%a8%ae%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%bc%e3%83%abre-8

表紙は目元が真っ黒な有馬さん?

めっちゃやつれてて金木に見えなくもないけど、大人びてるから有馬さんだよね?

無駄にかっこいいし、死神の異名に相応しい風貌だと思う!

 

 

8巻では物語で重要な

隻眼の王の正体や、和修家の正体などが明らかになります!

 

それでは、東京喰種トウキョウグール:re8巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

東京喰種トウキョウグール:re8巻の感想

和修家の正体に気づく者。

隻眼の梟であるエトが作家として最後に出した本は

和修家がグールの協力者であるような書き方がされているとのことでしたが

エトの本を読んだ丸手特等は、内容を無視できなかったようで独自に捜査。

 

 

その結果、CCG本部に設置されているグール検出ゲートに

和修家や0番隊などに反応しないようにプログラムが仕込まれていることを…

グールにのみ反応するゲートに和修家が細工をしていることを知るわけです…

 

 

長年、和修時(わしゅう ちか)を仲間と信じ共に喰種退治をしてきた丸手。

だけど、その和修家が、喰種にのみ反応するゲートに細工をしていることを知る。

 

もはや、和修が喰種であることは疑いようがないわけで

丸手はCCG捜査官として、和修時を撃つわけですが…

149%ef%bd%90東京喰種:re8巻 147p

『…これが…ただの”人殺し”であってくれ…』

 

 

頭部を発砲後にこれが『ただの人殺し』であってくれって…
(w_-; ウゥ・・

 

そりゃーこうなりますよね…

 

だって長年、共に命懸けで喰種を退治してきた戦友であり

喰種たちとの戦いで命を落とした仲間たちの死を共に悔いたりもしたはずの奴の正体が

あろうことか憎むべき喰種なんて、受け入れがたいですもん。

 

 

まぁこの後和修が喰種であることが確定し

死闘の末に丸手特等たちが和修時を駆逐…

 

長年共にした仲間の正体を喰種と知り

それを倒さなくてはならなかった丸手の心中を考えると本当に辛い展開でした…

 

隻眼の王の正体は?

これまでも度々名前がでるも誰なのか分からなかった『隻眼の王』の正体が遂に明らかに!

 

隻眼の王というのは…

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%82%8c8%e5%b7%bb%e3%80%80217%ef%bd%90東京喰種:re8巻 217p

『有馬貴将を殺した喰種が存在すれば 喰種たちの希望となる』

隻眼の梟であるエトとCCGの死神の異名を持つ有馬が結託し作り上げた幻想!

 

というのも、かなり昔から数々の伝説を残す隻眼の梟・エトと

CCG最強の捜査官であり、喰種たちから死神の異名まで付けられた有馬が

この和修達・Vが動かすクソったれな世界を壊すという目的で結託していた模様。

 

 

そして、この世界のパワーバランスを崩すには

世界各地に潜んでいる逃げ腰のグール達を扇動する必要があると判断し

喰種たちに恐れられる有馬を殺したという実績を持つ『隻眼の王』を作り上げるというのが

これまで謎に包まれていた『隻眼の王』の真相でした。

 

 

8巻にて、金木が有馬との戦いに勝利し

エトと有馬の計画を知ったうえで『隻眼の王』を名乗り

この世界を…和修が支配する世界を壊すために本格的に動き出しました!

 

物語が完全にクライマックスっていう熱い展開です!

Vの意味は平和?

ニムラとなのる和修家側の捜査官が気になるポーズをしていました。

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%82%8c8%e5%b7%bb%e3%80%80127%ef%bd%90東京喰種:re8巻 127p

『超平和』

 

Vっていう組織の目的などに言及はしていないのですが

今回のニムラがしているVサインって、ピースって言いますよね。

 

Vサインのピースっていうのは英語でpeace。

欠片ではなくて『平和』を意味する言葉ですし

ニムラがピースをしながら『超平和』と発言しているのでVって組織は

彼らなりの『平和』を目的とした組織の可能性が高そうです。

 

 

CCGっていう組織も表向きは喰種から人間たちの平和を守っているわけですし

かなぁ~り歪んではいたけれど、彼らの目的は平和なのかもしれません。

 

となると、自分たちが喰種とばれ『隻眼の王』に滅ぼされることで

喰種たちのすべてが危険ではないと認知させ人間と喰種が分かち合えない世界に平和をもたらそうと…?

 

 

とか思ったけど、冷静に考えたら和修達がそれを考えている可能性はないな。

結局、彼らの行動は自分達の為と考えたほうがしっくりくるし

平和の為に行動していたのであれば、有馬やエトが裏でこそこそやる必要ないもんね。

東京喰種トウキョウグール:re8巻を読み終えて

物語が完結寸前!

 

CCGトップの和修家の正体が喰種だと認知され

虚構でしかなかった『隻眼の王』の座に有馬を倒した金木が!

 

 

CCG側の人間たち倒すべき敵を和修やVと標的を絞るだろうし

隻眼の王が出現したことで弱腰だった喰種たちも立ち上がり

CCG&隻眼の王こと金木vs和修家&Vの最終決戦が幕を開けそうな予感です!

 

 

熱い展開が続いていますが

個人的には亜門さんがどのタイミングで登場するのかが気になります。

梟?の赫包を埋め込まれて半グールになっているはずだけど

未だに表立った動きは無いし、どのタイミングで登場するんだろうか?

 

ここまで引っ張っているので間違いなく重要なタイミングで登場だと思うし

因縁の有る金木と亜門が共闘する姿がものスっごく楽しみなんです!

 

 

だって、あの2人の共闘とか想像しただけで鳥肌立つし

金木&亜門が誰と戦うのかってのも楽しみ過ぎるッ!

なんたって、あの2人が共闘しないと倒せない敵とか…

物語だけではなくて、ラストの白熱しそうなバトルも楽しみですッ!
ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

 

 

物語がクライマックスで白熱している東京喰種:re8巻の感想でした!
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

この記事を読んだ方にお勧め!

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

“東京喰種:reトウキョウグール8巻 感想『和修と隻眼の王の正体!』ネタバレ注意” への1件のフィードバック

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top