「弱虫ペダル」タグの記事一覧

弱虫ペダル48巻の感想と考察『悠斗覚醒と底が見えてきた御堂筋』

%e5%bc%b1%e8%99%ab%e3%83%9a%e3%83%80%e3%83%ab48%e5%b7%bb

弱虫ペダル48巻の表紙は山王こと主人公・小野田坂道。 インターハイ2日目のゴール争いには絡んでいないので、今回は見せ場がないけど前巻では流石のクライム能力を見せつけましたからね! 今年のインターハイ3日目での山王としての活躍が楽しみな主人公・・・

弱虫ペダル3期記念で1期&2期復習放送が地上波&ニコ生&GYAO!で配信決定!

%e5%bc%b1%e8%99%ab%e3%83%9a%e3%83%80%e3%83%ab

弱虫ペダル3期が来年1月から放送されますが、それに先駆けて1期2期を復習できる放送が発表されました! 地上波にて1期&2期の劇場版総集編の放送が決定しただけではなく、ニコ生&GYAO!にて1期2期の一挙放送も決定!   &nbsp・・・

弱虫ペダル47巻 感想・ネタバレ注意『インターハイ2日目、決着の時!』

%e5%bc%b1%e8%99%ab%e3%83%9a%e3%83%80%e3%83%ab%e3%80%8047

弱虫ペダル47巻の表紙は箱学エースの葦木場さん。 めっちゃでかい人で、バイクが異常なまでに小さく見えてしまうほどの巨躯をフルに生かした加速が持ち味!     この巻では、葦木場さんが御堂筋の策に嵌りハコガクがピンチに陥っ・・・

弱虫ペダル46巻 感想『手嶋さんが鳴子を信頼していなかったことが発覚』ネタバレ注意

%e5%bc%b1%e8%99%ab%e3%83%9a%e3%83%80%e3%83%ab%e3%80%8046

どうもぉ~りょうです♪ (ΦωΦ)ふふふ・・・・   インターハイ2日目にして、バラバラになってしまった総北が再集結を目指している弱虫ペダル46巻! 表紙は、仲間を信じ1人で先頭集団に喰らいつく鳴子! さすがの鳴子も限界を迎えてし・・・

弱虫ペダル45巻の感想『ねぎらいのバキュンが脳裏に焼き付いたwww』

弱虫ペダル 45

どうも~りょうです♪   弱虫ペダル45巻では、44巻から白熱している泉田vs小鞠のスプリント勝負に決着が付きます! さらに、表紙を総北の3年生コンビが飾っているだけあって、2人の熱い友情もあったり、全体的に熱い展開が多いです! ・・・

弱虫ペダル44巻感想!泉田と小鞠…筋肉をこよなく愛する者達!

弱虫ペダル

坂道たち総北メンバー2年目のインターハイ! 総北がボロボロになっていく中で、ハコガクと京都伏見の先頭争いが始まるんだけど 今年から京都伏見に入った新メンバー・小鞠と泉田のやり取りが面白すぎるというか 筋肉をこよなく愛する2人の奇妙過ぎる会話・・・

弱虫ペダル43巻感想!○泉シリーズ最新作・ポキ泉が登場w

弱虫ペダル

表紙を飾るはハコガク1年のクライマー・新開悠斗(しんかい ゆうと)。 去年ハコガク3年の新開さんの弟さんで 43巻では『山王』の異名を持つ坂道とクライマーバトルを繰り広げます!   ただ、43巻最大の見せ場は 御堂筋の新たな○泉く・・・

弱虫ペダル42巻の感想※ネタバレ注意!ゼッケン1の重みと固い決意!

弱虫ペダル

42巻では、激闘のインターハイ2日目が幕を開けます! しかし、選手層が薄い総北メンバーは1日目でボロボロになっていて、2日目ではリタイア寸前の選手が出てしまう始末… インターハイ2連覇を目指す総北の運命は!?   弱虫ペダル42巻・・・

弱虫ペダル41巻の感想と考察!インターハイ1日目決着で圧倒的な実力差!?

弱虫ペダル

坂道たちが2年になり 2度目となるインターハイに前回王者として望んでいる弱虫ペダル41巻!   41巻では、熱いインターハイ1日目が終わり 物語はインターハイの2日目に向かうんだけど 総北にはうれしすぎる来訪者が訪れます! &nb・・・

弱虫ペダル40巻の感想と考察!約束の勝負の時!鳴子vs御堂筋!!!

弱虫ペダル

  物語は坂道たち総北メンバーが2年になり、2度目となるインターハイの初日。 39巻では、総北とハコガクが独走状態になって、どっちが1日目のゴールを取るかって展開だったんだけど 先頭に現れたのは、表紙にもなっている御堂筋率いる京都・・・

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top