食戟のソーマ25巻の感想『寧々が創馬史上で1番エロいと思う』ネタバレ注意

食戟のソーマ25巻食戟のソーマ25巻の表紙は浴衣姿の一色さん!

和食の名門の生まれであることが明かされただけあって、花火バックが良く似合いますよね!

 

物語は連隊食戟の1戦目。

3対3の勝負ですが、薊側からはモブが2人も出場し実質的には創馬vs寧々が唯一の見せ場でした。

寧々だけで持たせることが出来るかっていう展開でしたが、余裕で寧々が1人で持たせてくれました(笑)

 

それでは、食戟のソーマ25巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

食戟のソーマ25巻の感想

寧々と一色の意外な関係

創馬たち反逆者と薊政権側の十傑による遠月学園の未来を賭けた連隊食戟が幕を開けました!

連隊食戟とは両陣営8人の料理人によるお互いの料理人が居なくなるまで続けられる団体戦の特殊食戟。

 

その初戦として行われた試合で創馬が対戦しているのが寧々(ねね)。

これまで出番が少なかった十傑のメンバーですが、彼女の意外な過去が明かされました。

食戟のソーマ25巻 33p引用:食戟のソーマ25巻 33p

寧々は一色と幼馴染らしく、寧々が苦労して習得した技術を天才肌の一色にあっという間に習得されてしまい泣かされ続けてきたみたい。

そんな過去もあり、寧々は一色をライバル視しており創馬たちの1つ上にあたる91期最強の座をかけて一色と戦いたがっている様です。

 

一色と寧々が幼馴染ってのは意外すぎる展開だけど

そんな事より、仏頂面が目立つ寧々が昔はこんな可愛らしい表情もしてたってのがね。
(・∀・)ニヤニヤ

 

創馬と戦っている以上負けるの確定しているようなものだけど、寧々の過去や一色へのライバル心など意外に可愛らしい一面を知れたのが良かった!

1回戦の薊側3人中モブが2人出ているので、実質的に敵は寧々1人でですからね…

寧々に魅力がないと、もはや消化試合でしかなかったし(笑)

 

寧々がエロ過ぎると思うんだけど?

最終的に創馬vs寧々の食戟は創馬の勝利で終わりました。

お題であったそばは寧々の十八番でしたが、そばにとって劣悪な室温などを考慮して料理を作った創馬の方が勝る形でした。

 

創馬が勝ったわけですが、最後の寧々がね…

食戟のソーマ25巻 117p寧々『どうしてそこまでの事が出来たの…?

私には…わからない…‼』

引用:食戟のソーマ25巻 117p

物語とかどうでもよくて、ただただエロい!

おはだけとかしてないのに、食戟のソーマ史上最大級のエロ差だと思う‼
( ̄m ̄* )ムフッ♪

 

連隊食戟1戦目で薊側が3人中モブ×2で唯一のまともキャラ寧々がvs創馬だったからね。

てっきり、1回戦は見せ場なしで終わるかと思われたんだけど、寧々の反則級のエロさで盛り返しました(笑)

 

連隊食戟はまだ1戦目だし、薊側は元からいた十傑達が主力ですからね。

1回戦目は寧々以外が実質モブだったので面白味薄かったけど、2戦目以降は十傑の名に恥じない猛者揃い

連隊食戟は2回戦目以降が楽しくなりそうな展開で、今後が楽しみですよ♪

 

司vs久我!因縁の対決?

連隊食戟の1回戦目は創馬たち反逆者側の3勝という快勝!

 

しかし、モブ2人が消えたことで薊側の残りメンバーは真の十傑達です。

ここからが連隊食戟の本番になるわけですが、2回戦目で十傑・第1席…最強の料理人・司に対戦を持ち掛けたのは…

食戟のソーマ25巻 185p久我『次の食檄で俺と戦ってちょ』

引用:食戟のソーマ25巻 185p

元・十傑である久我。

今は創馬たちと反逆者と共に連隊食戟に臨んでいる久我が司に勝負を持ちかけました!

 

久我がいつになく真面目ってのもあるけど、司に食戟を申し込む前に震えていたりと過去に久我と司には因縁があるようです!

 

2人にどんな因縁があるのかも楽しみだし、2人の食戟の行方も楽しみです!

1席vs元・8席と席次的には久我に勝ち目はなさそうにも思えるけど、今まさに十傑の1人を創馬が破ったわけですから!

 

果たして、久我と司の因縁とは何なのか?

そして、2戦目で行われるであろう久我vs司の勝負の行方は!?

2戦目楽しみになる展開で、食戟のソーマ25巻は終わりでした!

 

食戟のソーマ25巻を読み終えて

連隊食戟1戦目は反逆者側の全勝で幕を閉じました!

 

ただ、連隊食戟はどちらかの料理人全員が敗北するまで続く勝負。

ルールを考えると、やはり十傑の第1席2席を抱える薊側が圧倒的に有利な気がします。

 

創馬側に居る最高戦力は十傑・元3席の女木島さんだけど、なんかどことなく頼りないんだよなぁ…

強者のオーラ()を纏っていないし、席次的に上の竜胆とか司に簡単に負けちゃいそうで頼りないんだよ。

まだ裸エプロン一色の方が頼りがいあるし(笑)

 

冷静に考えれば考えるほどに反逆者側に勝ち目がなさすぎる連隊食戟。

最終的には反逆者が勝つことになるとは思うけど、今後の試合でどんな見せ場があるのか?

 

創馬、恵、タクミにえりなと1年生メンバーの見せ場に期待したい連隊食戟真っ最中の食戟のソーマ25巻の感想でした!
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

 

食戟のソーマの感想記事一覧はこちらです。

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top