ラーメン大好きの小泉さん1巻の感想と考察!悠ちゃんには見習うところがある(笑)

ラーメン好きの

現在『まんがライフSTORIA』で絶賛連載中の鳴見なる先生作『ラーメン大好き小泉さん』

奇抜なタイトルで気になったんでさっそく読んでみました(^^♪

漫画の内容は、ラーメンをこよなく愛し、ご当地ラーメンの為に遠征もしちゃうなど本気でラーメンが大好きな小泉さんが登場する作品で、作中に登場するラーメンを見てラーメンが食べたくなります(笑)
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

ラーメン大好き小泉さん1巻のあらすじ※ネタバレ注意

物語の主点になるのはこの女子高校生・大澤悠(おおさわ ゆう)

ラーメン大好き小泉さん1-8

活発で明るく趣味もいたってごく普通の女子高校生。

そんな悠が偶然にも、ラーメン屋に1人で並んでいる転入してきたばかりの小泉さんに遭遇し、仲良くなる機会と思った悠が小泉さんと一緒にラーメンを食べることになったところから物語は始まります。

列に並んでいる際に、悠が話しかけても無表情に愛想のない言葉を返すだけで、小泉さんは感情表現が苦手な人なのかと思いきや、ラーメンを食べた際の小泉さんの表情は…

ラーメン大好き小泉さん1-2

めちゃくちゃ幸せそうにラーメンを食べるわけで、この幸せそうな表情をみた悠が必死に小泉さんにかまってもらおうとするっていう物語なんです!

こうして、ラーメンの知識が全くない悠ちゃんが、小泉さんに相手にしてもらおうと必死に構ってもらおうとラーメンを食べている小泉さんに接していくんだけど

悠ちゃんラーメンの知識もないし天然+バカが入っているみたいで”馬油”を『うまあぶら』とそのまま読んでしまい、これまでさんざん付きまとわれ、イライラが溜まっていた小泉さんの表情が…

小泉『”うまあぶら”では無く”まーゆ”と読みます』ラーメン大好き小泉さん1-3

ブチギレ寸前の表情で読み方を教えてくれるっていうヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

この蔑んだ表情が最高ですよね(笑)

 

そんなこんなで、小泉さんにもう関わるなって怒りの表情をされてしまった悠ちゃんなんだけど…

ラーメン大好き小泉さん1-4

理由は何であれ、念願の小泉さんと結構喋れたとポジティブな考えでめげることなく、これからも小泉さんに付きまとうことを決意するw

果たして、悠ちゃんがまともに小泉さんに相手をしてもらえる日はやって来るのか?

ラーメン大好き小泉さん1巻のあらすじでした。

ラーメン大好き小泉さん1巻の感想

小泉さんと悠ちゃんの絡みが魅力の1巻。

個人的には必死に相手をしてもらおうと頑張る悠ちゃんのポジティブ精神が凄い印象的、あんな”もう関わるな”って表情で見つめられたのに、結構話せたから次頑張ろうって思考は素晴らしいと思う(笑)

ちなみに、悠ちゃんが掲げている3大原則は『めげない、引かない、あきらめない。』

1巻からストーカー行為も始めちゃってるし本格的に小泉さんに逃げ場はなさそうですアセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

今後エスカレートしていくであろう悠ちゃんの成長?に期待ですね。

 

ラーメン好き小泉さんの

ラーメンが大好きな小泉さんには、独自の考えがあるようで…

ラーメン大好き小泉さん1-5

店で出されるラーメンと家で作るラーメンの魅力は別モノと割り切っているようで、一見するとふざけているようにしか見えない悠ちゃんが作ったラーメンに意外にも肯定的。

ラーメン好きじゃないんで全然分からないけど、各家庭独自のラーメンと店のラーメンは別カテゴリで味わっているっていうガッチガチのラーメン好きであるっていうのが伝わって来るシーン(笑)

 

徐々に悠ちゃんもラーメンの魅力に取りつかれているみたいだし、2人が打ち解けるのも時間の問題かもと思わされたラーメン好きの小泉さん1巻感想でしたo(* ̄ー ̄)〇グッ♪o(* ̄∇ ̄)ノバーイ♪

この記事を読んだ方にお勧め!

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top