王様ゲーム2巻の感想ネタバレ注意『謎の協力者カミハテと王様を探す命令!?』

王様ゲーム2巻王様ゲーム2巻では、エスカレートする王様の命令で多くの使者が…

しかし、伸明たち1年B組の生徒たちも徐々に王様への反撃を試みたりとB組vs王様の戦いが本格的に幕を開ける展開です!

 

ただ、物語が進むにつれてリーダー気取りの伸明のバカさ加減が露呈してきて…
(;^_^A アセアセ・・・

 

先行きが不安過ぎる王様ゲーム2巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

王様ゲーム2巻のあらすじと感想※ネタバレ注意

頼れる助っ人カミハテ登場!?

1年B組で起こっているデスゲーム・王様ゲーム。

 

日に日にエスカレートしていく命令で、主人公の伸明が命を落としかけましたが、それを救ったのがカミハテと呼ばれる人物。

王様ゲーム2巻 95p『カミハテについてわかってることは凄腕のハッカーであり かなりのゲームマニア』

引用:王様ゲーム2巻 95p

カミハテはネットの世界ではかなり有名なハッカーでありゲーマー。

殆どのメジャーなネットゲームでランキング1位を総なめにしており、ゲームの神と謳われるほどのゲームマニアらしい。

 

そんなカミハテが、伸明たちのクラスで起こっている王様ゲームに介入。

さらに、伸明を救ったことから、友好的な関係を築ける可能性が出てきました!

 

これまではどこの誰かも分からない王様に為す総べなく一方に命令を受けていただけど

カミハテという頼りにできる人物が登場し、一気に王様への反撃が実現的なレベルに!

 

とはいっても、カミハテが誰なのか?がまだ明らかになっておらず、下手すると『カミハテ=王様』という可能性も残されているので、まだまだ望みは薄いですけどね。

 

命懸けで王様を探す勇者現るも抜けてる…

王様が時々出してくるのが『自分で命令を決めろ』というタイプの命令。

 

気まぐれというか、圧倒的に優位に立っている王様の余裕が伺える命令なんですが、この命令を命懸けで王様探しに利用する勇者が登場。

王様ゲーム2巻 107p『王様を見つけるために王様に触れるっていう命令にしたんだよ

私が1人ずつクラス全員に触っていけばいいんだよ!』

引用:王様ゲーム2巻 107p

王様を見つけるために、自らに王様に触れるという命令を下した少女…

 

これまで通りなら命令を成し遂げた時点で…

つまり今回の命令通りなら『王様に触れた時点』で命令達成メールが来るわけで1人ずつ触れることで王様を特定可能。

そう考え、『王様に触れる』という命令に決定したわけです。

 

彼女がこの命令を下したのは、好意を寄せている伸明がクラス内に王様が居ると考えているのを信じた為。

少しでも伸明の為になろうと、失敗すれば死ぬリスクを冒して王様を探す命令を下したわけです。

 

 

ただ、冷静に考えればこの命令って意味不明ですよね?

だって、王様がメールを送信しているのであれば、王様は自分に触れても直後にメールを送らなければいい。

時間が経ってからゲーム達成の『服従確認』メールを送れば良いだけですから。

 

なぜ鬼畜な命令を出し続けている王様が素直に自分が王様だと確定してしまうメールを送ってくると思ったのか?

命かけてる割には、ぬる過ぎる命令だと思ってしまった瞬間でした…
(´-ω-`;)ゞ

 

命懸けの命令の結果!

クラス全員に触れましたが、その結果は皆さん予想通り…

王様ゲーム2巻 155p伸明『まさか…はじめからこのクラスには王様はいなかったっていうのか!?』

引用:王様ゲーム2巻 155p

いやいや…

なんで伸明も『王様が素直にメールをくれる』のを前提にしているのかってのが分からないんだよなぁ…

 

武士道とか騎士道とか、そういう殺し合いながらもお互いに重んじているモノがある相手だっていうなら分かるよ?

例え命を落とすことになっても、自分の流儀を貫いて死んだ方がマシだ!的な考えをしているのが相手ならさ。

でも、王様は違うじゃん?

一方的にメールを送って、出来なきゃ罰を与えてるだけのイカレた存在でさぁあ?

全然まともな存在じゃないじゃん?

 

なんで王様がフェアな行動をとってくるって信じちゃったの?

 

『どうなってんだよいったい?』だって???

いやいや…お前の頭どうなってんだよって聞きたいよ(笑)

 

王様ゲーム2巻の総評

一言でいうと、無茶苦茶。

全然共感できないし、とても命を賭けたデスゲームに臨んでいるとは思えない軽い行動の数々。

 

なにより、賢ぶってる主人公が馬鹿なのが…

全体的に命を賭けているとは思えないほど、軽いノリで自分命を捨てちゃったりしているし、巻き返しに期待したいかな。

 

特に、なぜ王様の事を信頼しているのか?っていうのが本当に理解できなかった。

ここまでの物語で王様を信頼するような内容は無かったと思うから余計に困惑している。

 

かしこガール登場!

主人公でありリーダー気取りの伸明が絶妙な馬鹿行動を繰り返し

1年B組が絶望的かと思われたんだけど、賢い伏兵が潜んでいました!

王様ゲーム2巻 126p莉愛『王様ゲームを終わらせるには 王様を殺すかないって』

引用:王様ゲーム2巻 126p

少なくとも伸明よりは数段賢い考えをしているのが莉愛(りあ)

『私が王様なんだから』とか意味不明な発言したり、協力的な人物ではないんだけど、伸明よりは賢いのは間違いない。

 

ただ、莉愛が本当に賢いか不安させられた発言がこれ。

『みんな考えないようにしているみたいだけど本当は気づているんでしょ』

 

…おそらくみんな『王様を殺すしかない』って気が付いてないです。

少なくとも、伸明()さんは気が付いていませんでした。

 

 

リーダー気取りの馬鹿・伸明に非協力的だけど伸明よりは賢い莉愛。

ただ、どちらも考えが甘いというか他人を信頼過ぎるところが弱みかな。

王様を信じる伸明と、伸明についてくクラスメイトを信じてしまう莉愛ですからね…
ヾ(´▽`;)

 

…これは、カミハテに期待するしかなさそうだな。

 

果たして、1年B組は王様ゲームから生き延びることは出来るのか?

そして、王様を見つけ出すことは出来るのか!?

 

物語が進めば進むほどに伸明の馬鹿さ加減が光る王様ゲーム2巻の感想でした!
(´∀`*)ノシ 

 

王様ゲームの感想記事一覧はこちらです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top