グランドイリュージョン2~見破られたトリック~感想『終わり方が微妙だしダニエルの存在感が強すぎる(笑)』ネタバレ注意

どうもぉ~りょうです♪
( ̄o ̄)

 

イリュージョンで悪を暴く!

スーパーイリュージョニスト集団ホースメンが返ってきたということで

ド派手なイリュージョンが見どころのグランドイリュージョン2を見てきました!

 

 

ハリーポッター役で有名なダニエル・ラドクリフが出演しているので

これも楽しみにしていたのですが、予想以上にダニエルの存在感が強くて…(笑)

 

それでは、グランドイリュージョン2の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

グランドイリュージョン2~見破られたトリック~とは?

グランドイリュージョン・シリーズとは?

CMとかで観たことあると思いますが

忘れている人もいると思うので、グランドイリュージョン1の動画を紹介。
フォー・ホースメンと名乗る4人のスーパーイリュージョニストが

3つの不可能な強盗を行うという物語であると同時に

悪者の隠された陰謀を暴露する爽快系の映画です。

 

 

1は、予告動画でわかるド派手な驚愕トリックや

陰謀や復讐などもあって楽しめた映画だったんので

続編の2~見破られたトリック~を観に行ってきた次第です(笑)

 

グランドイリュージョン2 あらすじ

スーパーイリュージョニストが4人でるのですが

今回は少しだけ編成が変わっていたりしますが、とりあえず予告動画をどうぞ。
フォー・ホースメンの4人のうちの紅一点だった 女性枠が

脱出の天才ヘンリーから新キャラのルーラに変更され

新たなフォー・ホースメンがイリュージョンを駆使し悪事を暴きます。

 

 

物語の冒頭はフォー・ホースメンが罠に嵌ってしまい

有ろうことか、相手のイリュージョンにまんまと引っかかるという失態から始まります。

 

そして、この罠を仕掛けてきた人物こそが

ハリーポッタ―役で有名なダニエル・ラドクリフ演じる悪の天才エンジニアなわけで

イリュージョニスト・ホースメンvs天才科学者の戦いが幕を開ける!

 

グランドイリュージョン2の感想

ストーリーの感想

とりあえず、結論から言うとイリュージョンは凄い迫力だけど

ストーリーを深く考えてしまうと、警察組織何してたの?って純粋な疑問が浮かんでしまう物語です。

 

というのも、物語のラストでホースメンがダニエル演じる悪の天才科学者を

イリュージョンの罠に嵌め、彼がしようとしていた悪事を世間に暴露する際に

一般人にもわかるような場所で堂々と罠に嵌めるんです。

 

しかし、警察組織は間に合わない…

余裕で包囲して誰一人逃がすことなく逮捕できそうなところなのに

最も注意を払うべきホースメンを完全に見逃してしまうという失態を犯します。

まぁこの辺はさらっと流されていますが…(笑)

 

明かされたディランの父とサディアスの関係。

前作ではFBIの特別捜査官ディラン

マジシャンでありイリュージョンの事故で命を落とした父の仇として

モーガン・フリーマンが演じている父と敵対関係にあったマジックの種明かし人・サディアスを刑務所送りにしました。

 

しかし、2にて実はサディアスとディラン父は親友であり

敵対関係は演出として行っていただけなのが明らかに。

つまり、ディランの父が死んだのは本当に事故死だったみたいで完全な逆恨み
(;’∀’)

 

 

ただ、ここの真相をサディアスがディランに語るところが感動的ではありました。

 

1のラストの際に、親友の息子に親殺しだと思われているってのを知ったわけで

サディアスとしても『どうするべきか』を色々考えいてたんだろうなってのがわかるし

なんといっても、1のラストで真相を打ち明けなかった理由を考えると熱いッ!

 

だって、演出とはいっても、親友を煽りたて焦らせたことや

難易度の高いイリュージョンをやらせてしまった事が死因かもしれないとか

ディランの父の死をサディアスが重く感じていたからこその行動だと思うしさ。

 

サディアスとディランの父の関係の深さが凄い伝わってきて…
(w_-; ウゥ・・

 

ダニエル・ラドクリフ演じる天才科学者について

悪ふざけ感ハンパなかったですw

僕は演技の良し悪しっていうのを語れるほど演技に詳しくないのですが

とにかく滲み出るハリーポッター感(笑)

 

見た目的には髭も生やしているし、眼鏡も掛けてないんだけど

それでも、やっぱりハリーポッターがチラついちゃって

登場時の『タラー』の時にハリー何やってんだよって思っちゃいましたもん…w
(∠T▽T)ノ彡☆

 

 

演技自体はたぶん問題はないんだろうけど

とにかくハリーポッターシリーズの印象が強すぎて

本当に魔法でおかしくされた小悪党のハリーポッターみたいな…(笑)

 

後半は登場しているだけで面白くって、笑いこらえるのが苦しかったもの。

悪い奴で凄い悪党なんだけど、笑っちゃうっていうね…

ハリーポッター好きだった人は、是非劇場で僕の感じた笑いを体感してほしいなぁ(笑)

グランドイリュージョン2を観終えて

物語は微妙でしたが、イリュージョンは凄かったし

前作が好きだった人は見ても楽しめるとは思いますが

ストーリーとしては、正直なところ微妙なレベルでした。

 

1に比べると爽快感が薄いというか

う~ん?って感じの終わり方で、しれっと終わってしまった印象。

 

おまけに僕はホースメンがラストでダニエルを嵌め警察に包囲された場所から

ド派手なイリュージョンで姿を消してくれるのかと思っていたので

余計にショボく終わったっていう印象が強くなってしまったのかなとは思います。

 

 

とりあえず2に関しては、ハリーポッターが最高でした(笑)

 

『ダニエル・ラドクリフ=ハリーポッター』という認識が強すぎて

映画観終って一番印象に残っているのが、ハリーが登場した際の『タラー』
プププッ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!

今年最強レベルの破壊力を秘めていますwww

 

 

ホースメンのメンバーはうろ覚え状態だけど

ハリーポッターだけは強烈に、そして鮮明に思い出せますもんッ!

 

ダニエル演じる天才科学者が次回作に登場してくれないかなぁ…?

というか、あのキャラでスピンオフの主人公になってほしい!

そしたら、本当に絶対観に行きます!

 

 

前作グランドイリュージョンが好きだった人は是非見てほしいし

ハリーポッターが好きだった人にも是非見てほしい映画です(笑)

 

グランドイリュージョン2の感想でした!
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top