7月6日より大阪のみさき公園でけものフレンズコラボ開催!オリジナル缶バッジの販売もあるよ

けものフレンズコラボが大阪のみさき公園で開催

大阪府岬町のみさき公園

大阪府岬町のみさき公園で、人気アニメ「けものフレンズ」とコラボしたイベントが7月6日から開かれる。

期間中は獣舎付近にアニメのキャラクター「フレンズ」たちのパネルを展示するほか、オリジナル缶バッジも発売。

同公園の担当者は

「多くのアニメファンの方に訪れていただき、この機会に本当の動物たちにも触れあってもらえたら」と期待を寄せている。

 

「けものフレンズ」は、テレビ東京系で今年1~3月まで放映されたアニメ。

巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に、神秘の物質「サンドスター」の影響で動物が人の姿へと変身したフレンズ(アニマルガール)たちが大冒険を繰り広げるという物語で、絶大な人気を集めた。

 

展示されるのは21種類の動物パネル

今回展示されるのは、同公園で飼育中の約40種から、アミメキリンやニホンアナグマなど19種類のフレンズたちと、同公園にはいないが、アニメのメインキャラであるサーバルキャットの「サーバル」と、フェネックギツネの「フェネック」を加えた計21種類のパネル(全長約60センチ)。

各パネルは各獣舎付近に設置されるほか、フェネックは園内のメモリアル広場に、サーバルは「すぐに見つからない場所」に設置して「どこにいるのか探してみるのも楽しんでもらえたら」(広報担当)という。

 

オリジナル缶バッジ発売

また、オグロプレーリードッグとバンドウイルカのフレンズが描かれたオリジナル缶バッジ(各300円、初日は500個ずつ用意)が販売されるほか、飼育員が動物の生態解説を行う夏季限定イベント「ナイトズー」の参加者には、アカカンガルーのフレンズが描かれた缶バッジがプレゼントされる。

ペンギンのフレンズのパネルをずっと見続けるオスのフンボルトペンギンが「恋をしたのでは」とネット上で話題になるなど、全国の動物園に話題を提供したコラボとあって、みさき公園は「このコラボを来園のきっかけにして、ぜひ足を運んで楽しんでもらえたら」と話している。

コラボは9月19日まで。

 

缶バッジ

コラボ企画で販売される「バンドウイルカ」のオリジナル缶バッジ
コラボ企画で販売される「オグリプレーリードッグ」のオリジナル缶バッジ
みさき公園の夏季限定イベント「ナイトズー」参加者全員にプレゼントされるアカカンガルーのオリジナル缶バッジ

まとめ

流行りの動物園×けものフレンズのコラボ企画が開催されるようです。

ただ、肝心のけものフレンズが徐々に人気下火になってきているし、やるには少し遅すぎた気もするかな。

子供向けで子供に人気のアニメなら夏休みに近いこの時期にってのは正解だと思うけど、けものフレンズは子供に人気ってわけではないですからね~。

 

コラボ企画が開催されてくれるのは素直にうれしいけど、もう少し早く開催してほしかったと思うコラボイベントです。

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top