ラブライブ!サンシャイン‼3話感想『曜ちゃんが絶対エース!』

どうもぉ~りょうです♪
(“▽”*)

 

梨子がスクールアイドルに加入しメンバーは3人になり

2年生トリオの個性が見えてきたり、面白さが増してきた感じ!

 

さらに、3話では初ライブが行われたりと、だんだんと本格的なスクールアイドル活動開始。

おまけにアクアに9人も徐々に集結しつつあるし、9人揃う日が待ち遠しい展開!

やっぱり9人いたほうが楽しさ増えるからね♪

 

それでは、ラブライブ!サンシャイン‼3話の感想です!

※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

ラブライブ!サンシャイン‼3話 まとめ

公式




 

ラブライブ!サンシャイン‼3話 あらすじ

鞠莉が学生でありながら理事長を兼任するという金にモノを言わせる恐怖の急展開(笑)

 

理事長に就任した鞠莉は、体育館でライブを行い満員にできれば、人数が5人に足らなくても部活として認めると宣言。

ただし、満員にならなかった場合は解散してもらうという厳しい条件付き。

 

この申し出を千歌、曜ちゃん、梨子は受けることを決める。

しかし、全校生徒が集まっても体育館が満員にならないことに、挑戦を受けた後に気が付き

体育館を満員にしスクールアイドル活動を続けるために千歌たちは必死に集客活動を始めるのだが…

 

グループ名すら決まっていない千歌たちは、全校生徒でも満員にならなら体育館いっぱいの客を集めることができるのか!?

ラブライブ!サンシャイン‼3話の感想

3話も安定の面白さでした♪

なんといっても、曜ちゃんの可愛さ!

ビラ配り時に見せつけたポテンシャルは神の舌に届きう…www

とにかく、素晴らしいポテンシャルの高さを見せつけてくれましたね!
(*。-ω-)) ぅんぅん

 

そして、3話で露になったのが梨子の残念さね。

提案したグループ名『スリーマーメイド』にビラ配りの際にポスターに練習・・・

しっかり者で抜け目ない子だと思っていた、梨子の意外すぎるザンネンな一面が垣間見れた(笑)

 

千歌は暴走枠だし、梨子は天然性残念っ子ときて、現状だと2年生でまともなのは曜ちゃんだけかぁ…

曜ちゃん抜けたらこのグループは持たないな(確信)

 

 

あと気になったのが鞠莉が千歌たちにかまってきた理由かなぁ~。

鞠莉はダイヤとはそれなりの関係があるみたいだし、スクールアイドルが好きなのにスクールアイドルをやれていないダイヤの為にってのが本当の理由な感じがしたし。

とりあえず、鞠莉の本心が気になる感じだったかな。

ラブライブ!サンシャイン‼3話を観終えて

体育館にて千歌たちの初ライブが開催!

しっかりとアクアの9人は体育館に訪れるパターンで、家の事情がある果南以外の8人は加入寸前って印象を受けた。

現実的に、9人揃うのは8~9話くらいのはずだから、その辺までは我慢って感じだろうけど。

とりあえず、活動が本格的になってきたし9人揃う日が待ち遠しい♪
ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

 

 

満員にはならなかったけど鞠莉は満足してた表情だったし、鞠莉も加わりそうかな。

1年生の3人の方が先に入る気もするけど、流れ的には軽いノリで鞠莉が先に加入かもね。

とりあえず、早く6人くらいに集まってほしいかな。

多い方が見ごたえあるし…(笑)

 

 

徐々にメンバーが集まってきたラブライブ!サンシャイン‼3話の感想でした!
o(* ̄ー ̄)〇グッ♪o(* ̄∇ ̄)ノバーイ♪

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top