ラブライブ!スクフェス第5回メドレーフェスの最終結果と勧誘チケット11枚の結果( ̄m ̄* )ムフッ♪

ラブライブ!スクフェス第5回メドレーフェス にこ覚醒

今日の16時まで開催されていたスクフェスのイベント

第5回メドレーフェスが終了したので、

ランキング最終結果のまとめです(*^-^)ニコ

 

予想記事では、84000ptが50000位と予想したんですが

またちょっとずれてしまった印象です。

予想記事はこちら→ラブライブ!スクフェス第5回メドレーフェスティバルの2枚取りポイント予想
メドレーフェスはストーン効率も経験値効率も

かなり高いイベントだし

なんといっても、勧誘チケットがもらえることがあるのがおいしいですよね(^^♪

 

とりあえず、第5回メドレーフェスの最終結果をどうぞ。

----------sponsored link----------

第5回メドレーフェスの最終結果

 

最終結果

1位:1992509pt

10000位:115237pt(3枚取り)

50000位:79084pt(2枚取り)

 

2枚取りの最終ポイントは約7900pt。

 

予想では、50000位を84000ptとしていたので

ズレは約5000ptってことになりますが、

メドレーフェスは1回当たり1000pt(エキストラ3曲)ってことを考えると

前回の予想のズレと同じで、4~6回分のズレってことですね…

 

前回のズレを計算して予想したはずなのに

また同じようにズレてしまうとは…σ(^_^;)アセアセ..

次回こそは…次回こそわぁぁぁ…(笑)

 

ちなみに、イベントポイントですが

最終日に50000位の順位が一気に跳ね上がってました。

まぁ今後のメドレーイベントで2枚取りを目指す方は

最終日前日に油断しないってことに注意を払う必要がありそうですね。

 

 

今回のイベント報酬にこ座敷童編の覚醒時ステータスはこちら。

第18回にこ覚醒時スキル体力:4

スマイル:3620

ピュア:3790

クール:4750

スキル:コンボ25を達成するごとに47%の確率でスコアが300増える

 

クール特化で4750なので、イベントSRとしては若干ながら高い部類

スキルが25コンボごとの制約付きですが、普通に使えるSR(^^♪

 

イベントSRの能力値が低いとはいっても

覚醒状態なら通常ガチャのSRを100前後上回るので

ガチャ回しまくってない僕にとっては重宝せざるを得ないのが現実なんですけどね…ヾ(´▽`;)ゝ

 

最後に今回のイベントで集まった勧誘チケットの結果をどうぞ!!!

 

勧誘チケット11連!!!

スクフェス勧誘チケット第5回メドレーなんと、今回のイベント期間で

獲得した勧誘チケットが11枚( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

内約は

50000位以内で1枚。

6,7日のログインボーナスで2枚。

イベントで8枚!!!

 

完全にニヤニヤできちゃう枚数を獲得できたわけで

これまで一度たりともSR以上が出ていない勧誘チケットですが

これはもらったかなって感じ( ̄m ̄* )ムフッ♪

 

 

それでは、勧誘チケットの結果をどうぞ☆^∇゜) ニパッ!!

1回目勧誘 2回目勧誘 3回目勧誘

∑(゚□゚;)ガーン

 

 

 

 

 

 

 

 

4回目勧誘 5回目勧誘 6回目勧誘

(。□。;)ガーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7回目勧誘 8回目勧誘 9回目勧誘 10回目勧誘 11回目勧誘

(;゚□゚)ガーン!!

 

 

なぜんでよッ!?(w_-; ウゥ・・

11枚使ってSR以上が1枚も出ないっていう…

これは流石にモチベーションがダダ下がり…

(ノ ̄□ ̄)ノオオオォォォォ!ミ((ノ_ω_)ノバタ

 

勧誘チケットだと10連って項目もなく1枚ずつ回すしかないけど

流石に1枚くらいSR以上が出てくれると期待していたのに…((((_ _|||))))ドヨーン

 

 

ちょっと思い始めたのが、

勧誘チケットだとSR以上の確率が10%ないってことなのかな?

そう考えないと、流石に20枚近くスルーは確率的におかしいと思うし…

 

心が折れたぁぁぁァァァぁァぁァァε=ε=ε=(ノTдT)ノ ワアァァ・・!!

この記事を読んだ方にお勧め!

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top