虚構推理2巻感想!鋼人七瀬の実態と九郎の怖すぎる一面!?

虚構推理 2巻城平京先生の小説『虚構推理-鋼人七瀬』のコミカライズ虚構推理。

 

怪異たちの知恵の神・琴子と

怪異の肉を食べて力を取り入れた九郎のコンビが

世界で起きている様々な怪異を解決するという物語です。

 

虚構推理2巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

虚構推理2巻の感想

鋼人七瀬の正体はネットのイラスト?

怪異たちの知恵の神・琴子(ことこ)が

現在追っているのは、謎の幽霊・鋼人七瀬。

 

鉄骨を持つ幽霊・鋼人七瀬は

徐々に世間的にも有名になりつつあったこともあり

この幽霊の元になっているのが、事故死した元・アイドルの七瀬かりんであることを

琴子があっさりと特定するのですが…

虚構推理2巻 75p虚構推理2巻 75p

琴子が目撃した幽霊の鋼人七瀬と

ネット上に出回っている鋼人七瀬のイラストが

そっくりそのまま、リボンの角度や鉄骨の長さまで酷似しているんです。

 

 

もちろん、鉄骨を持って暴れまわる幽霊・鋼人七瀬を

直視して描いたイラストという可能性もあるのですが

鉄骨振り回している亡霊を直しても記憶には残らないはずですよね…

 

ただでさえ、顔が潰れた幽霊ってだけでもガクブルもんで

おまけに、そんな恐怖対象が鉄骨振り回しているわけで…

こんな状況で、リボンの角度など細部まで記憶に留められる人はいないはずですもん。

 

 

しかし、ネット上にあるイラストと鋼人七瀬が酷似しているのは事実。

この奇妙なイラストの存在を知った琴子が『むしろ逆か』と発しているので、

鋼人七瀬が元アイドル・七瀬かりんの亡霊ではなくて

ネット上の思念などが集まって作られた幽霊って可能性が高そうです♪

琴子の不安は、元カノ紗季さん!

鋼人七瀬を止めるために行動している琴子。

 

鋼人七瀬を止めるためには

自分だけの力では厳しく、不死身の肉体を持つ彼氏・九郎(くろう)に助けを求めたいのですが

琴子には、鋼人七瀬が現れるこの街に九郎を呼びたくない理由があるんです。

 

それは…

虚構推理2巻 79p虚構推理2巻 79p

この街に九郎の元カノ・紗季(さき)さんが居るという事…

 

それも、九郎と付きあっていた頃よりも

より九郎好みの女に成長してしまっているようで

琴子としては、九郎と紗季さんを絶対に合わせたくないんです!
( ̄m ̄* )ムフッ♪

 

こういうところを本気で悩んじゃうのが琴子だけど

怪異たちの知恵の神として鋼人七瀬を止めに来ているってことを考えると

やっぱり『神』としては、非常に頼りないというか

この神には何も頼みたくないなぁ…(笑)

 

九郎の意外すぎる一面…やっぱりバケモノだな…

琴子の彼氏であり

人魚の肉を食べたことで不死身の肉体となった九郎。

 

そんな九郎と幽霊・鋼人七瀬が戦うことになるのですが

九郎の戦い方が、普段の大人しくて優しそうな九郎からかけ離れていて

虚構推理2巻 157p虚構推理2巻 157p

容赦なく首をバキッ‼…
ギャッ!!Σ(`д´/;)/

 

普段の優しい九郎からは想像できない行動で

亡霊相手だからと言って、首をバキッてやるとは思わなくて

容赦なさすぎる行為で驚きだし

それをやったのが、普段温厚な九郎っていうギャップが恐ろしかった…
アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

 

 

そして、この九郎の恐ろしい行為を見ていた

今カノ・琴子と元カノ・紗季の真逆すぎる反応が面白くて…

虚構推理2巻 159p虚構推理2巻 159p

恐すぎる瞬間を目撃してナチュラルにドン引く紗季さんの反応に対して

きゅん♡としている琴子…
Σ( ̄□ ̄!)

何処にトキめいてるんだよって感じだし

亡霊の首をへし折る、きっぱりしたところが魅力って!?

 

なにより『きっぱりしたところも魅力ですよね』って

元カノの紗季さんに素で共感を求めている琴子の姿が恐い…
( ▽|||)サー

 

 

人間でありながら怪異の肉を食べてバケモノにすら恐れられる九郎と

怪異たちの知恵の神になった琴子…

 

この特殊すぎる2人に紗季さんが入れる余地はないって言うか…

紗季さん逃げてーーーっ!

虚構推理2巻を読み終えて

2巻にして、徐々にですが鋼人七瀬の正体に近づきつつあります!

 

九郎と鋼人七瀬との戦闘で

琴子は鋼人七瀬の実態に確信を持ったようだし

ここからは、怪異たちの知恵の神・琴子の活躍に期待できそうで楽しみです♪

 

琴子はここまで活躍より

事件解決よりも、元カノと合わせないことを優先しちゃったりのお茶目な一面が目立っていたり

どことなく頼りない琴子だけど

怪異たちに知恵の神を任されるほどで

潜在的に能力は高いっていう事なんだろうから

『神』を任されるだけのことはあると思える展開に期待です(笑)

 

果たして、琴子たちは鋼人七瀬を止めることはできるのか?

徐々に鋼人七瀬の謎に迫っている虚構推理2巻の感想でした!
(*。>ω<)ノシ マタネッ♪

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top