くまみこ4巻の感想と考察!まちは田舎で巫女生活が一番だと思うんだ。

くまみこ4巻表紙

 

くまみこは、某ド田舎にある山奥の村で巫女をしている現役中学生のマチと、

しゃべる熊・ナツが中心に描かれているギャグマンガ。

 

物語としては、主人公の巫女・マチが都会の高校に進学することを目指しているんだけど

マチは田舎育ちってこともあって、重度の田舎コンプレックスや重度の人見知りに機械音痴…

とても、都会では暮らしていけないだろうっていう、とっても心配にされちゃう主人公なんです
(;^_^A アセアセ・・・

 

そんな田舎コンプレックスのマチが都会でも暮らせるように、

最低限の知識を熊・ナツに教わっているいう物語です(笑)

 

田舎コンプレックスの主人公・マチが見どころの”くまみこ”の4巻が発売されたので、

今回はくまみこ4巻の感想ですo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o イエーイ
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

くまみこ4巻の感想※ネタバレ注意

4巻では、くまみこの魅力になっている田舎コンプレックスを患っている主人公・マチが

さっそく魅力を見せつけてくれます(笑)

 

それは、マチが携帯がプレゼントされた時なんだけど、

その時のはしゃぎ方が独特で…

くまみこ4巻 文明の光

文明の光って…( ̄m ̄* )ムフッ♪

ホントにマチの独特すぎる個性的な感性が光ってますよねw

 

マチにとって携帯は、手の届かない外の文明の物って認識で

ド田舎に住む自分が持てるなんて微塵も思っていなかったってのが伝わってきますよね(笑)

 

にしても、スマホが流行している時代に携帯でこれほどまでに喜ぶなんて、

スマホを手に入れたら歓喜のあまり気を失いそうだな…(; ̄ー ̄川 アセアセ

 

 

そんなこんなでしれっと、携帯を手に入れたマチなんですが

これまで電化製品を使いこなすどころか、

電化製品を天然すぎる方法で壊し続けてきたマチは今回も期待を裏切りません(笑)

くまみこ4巻 携帯落とす

携帯を落とした際に、

電池カバーが外れたのを壊したと勘違いして、

まさかの気絶( ̄▽ ̄;)!!

 

夢にまで見た携帯を手に入れたばかりで、

壊してしまったと勘違いしてショックを受け

口半開きで瞳孔開いてガクブルしながら痙攣しているマチ姿がツボ過ぎて(∠T▽T)ノ彡☆ハライテ・・

 

落とした衝撃で電池カバーが外れただけなのに、

常人には想像を絶するほどの精神的負荷がかかってたんだろうね…

 

これまでと同じで電化製品を壊してしまったんだと思い込んでいるから、

この時点でナツの言葉も届いてないし

ここまで来ると、マチは重度の精神疾患な気がしてきたよ…
ヾ(;´▽`A“アセアセ

 

 

それにマチって天然でピュアすぎるから、

都会に出たら詐欺とかに引っかかりそうで心配だなぁ…

いとも簡単にオレオレ詐欺にも引っかかりそうだし、

引っかかっても一生詐欺にあったことに気づかずに生きていきそう(笑)

やっぱり、マチは田舎で巫女をしながらの生活が一番だと思う!
( ̄∧ ̄)(_ _)

 

 

こんな感じで、ほのぼのとマチの魅力が展開だったんですが4巻では急展開が!!!

くまみこ4巻 ナツばれる

諸事情で村を訪れていた村外の警察官に熊のナツが

しゃべっているのを目撃されてしまうっていう急展開Σ(ロ゚ ノ)ノ

 

マチ達の村だけの秘密だっただけに、これはなかなか重大な事態なんですよね。

なれちゃってたけど、しゃべる熊って普通じゃないし

売れば金になる(ΦωΦ)ふふふ・・・・

 

ここからどんな展開になっちゃうのか!?

しゃべる熊・ナツの存在が村外にバレてしまったわけで、

次巻5巻でナツがどうなってしまうのかってのが心配だし

なにより、ナツを失ったマチがどうなってしまうのかってのも心配だなぁ…
(; ̄ー ̄川 アセアセ

熊・ナツが居ないと何もできないからね…マチって…(笑)

 

とにかく、次巻が非常に楽しみな展開のくまみこ4巻の感想でした。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

ちなみに、次巻くまみこ5巻の発売日は9月頃だと思います

くまみこ5巻の感想はこちらです。

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top