キングダム43巻 感想『慶舎さんがチョロ過ぎて沈黙の狩人感ゼロ…』

キングダム43巻

どうもぉ~りょうです♪
(`0´)ノ

 

キングダムの最新刊となる43巻が発売されたので、今回はキングダム43巻の感想!

 

物語は桓騎軍vs慶舎軍による激戦が繰り広げられている黒羊の戦い!

しかし、この戦い4日目にして慶舎のチョロさが浮き彫りになり

挙句の果てに慶舎さんは…

 

それでは、キングダム43巻の感想です!

※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

キングダム43巻の感想

沈黙の狩人の異名に相応しくない…

黒羊戦で趙軍を率いる総大将が慶舎(けいしゃ)。

バックに蜘蛛が描かれるなど、蜘蛛のように巣に(罠に)嵌めて敵将を打ち取る、待ちを主体の戦略を得意とする武将。

その敵が罠に掛かるまで待ち続ける姿から『沈黙の狩人』の異名を持つ軍師さん。

 

 

これまでも見事な戦略で桓騎軍を翻弄したりしていて、かなり強敵かと思ってたんだけど、意外なチョロ差が浮き彫りに…

キングダム43巻 98pキングダム43巻 98p

『意地でも私に動きを捕捉させぬつもりか 桓騎…』

 

桓騎が動けば圧倒的に状況を優位に進めるってタイミングですら一切動きを見せなかった桓騎に対して激おこ(笑)

どう考えても、桓騎の挑発的行為なのに、我慢することができずに桓騎の見え透いた罠に引っかかるっていう沈黙の狩人さん…
・・( ̄. ̄;)エット( ̄。 ̄;)アノォ( ̄- ̄;)ンー

 

我慢できなかった結果、桓騎の罠に全力で嵌ることになり

ゼノウ一家に完全包囲され殺されるかける寸前まで追い込まれるという大失態を演じました…

最終的には、離眼城の紀彗(きすい)達に救出されたんだけど、沈黙の狩人さんには失望させられた。

 

 

完全に底が知れてるっていうか、ガッカリせざるを得ないよ?

だって、今回の罠って練りに練られた巧妙な罠じゃなくて、見え透いたというか、もはや『罠です』って看板が掲げられてるレベルの罠だったもん…

信でも引っかからないレベルだと思うよ…本当に。

 

 

こんなのが将軍って考えると趙軍が心配だなぁ…

敵だけど、流石に人材不足感が半端ないし、『沈黙の狩人』の異名を持つ慶舎さんがこれじゃ…

無理に戦火拡大して虐殺される前に降伏したほうが良いと本気で思うわ。

将として成長し続ける信!

桓騎の罠に嵌るも紀彗の救援で本陣付近まで撤退する慶舎達。

しかし、手負いで撤退する敵の総大将部隊を、信率いる飛信隊が見す見す逃がすわけもなく、飛信隊が少数精鋭で追撃!

 

そして、慶舎の部隊と飛信隊の戦いが始まるんだけど、慶舎の近衛兵たちの実力は飛信隊より格上揃い。

そう、慶舎さんの近衛兵たちは『流石は将軍の近衛兵』としか言いようのない実力の持ち主なんです!
オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ

 

 

慶舎を追いかけて敵陣深くまで進軍してしまった飛信隊が逆に追い込まれてしまうんだけど

ここで信が武将として新たな成長を見せてくれました!

キングダム43巻 211pキングダム43巻 211p

『苦しいんなら俺の背を見て戦え 俺の背だけを見て』

 

圧倒的に不利な状況の中で、仲間たちを鼓舞する信!

目指している王騎に、また少し近づいた気がするし、なんといっても本当に頼もしい将になってきたと思う。

昔はただの鉄砲玉感あったけど、今の信になら安心して付いていけるよね。
(*。-ω-)

 

 

飛信隊の層も厚くなってきてるし、そろそろ将軍になれるのかな?

今回の戦いでも十二分に戦果を上げているし、そろそろ王騎から受け継いだ矛を使って戦ってほしい頃合い(笑)

キングダム43巻を読み終えて

43巻は、慶舎の首を取れるのか!?ってところで終わっているんだけど、敵陣深くに少数で進軍しているって事を考えると慶舎殺せないと信たち生きて帰れないから慶舎死ぬのかな?

物語は44巻が楽しみな終わり方になっていたけど、とにかく慶舎がチョロ過ぎるっていう印象を受けた!

本当に慶舎がチョロイ!

 

だって、桓騎のあからさまな挑発に乗って、罠に嵌って殺されかけるとか…

『沈黙の狩人』感ゼロ過ぎてチョロイとしか言いようがない。

おまけに紀彗に救われ後も、追撃してきた飛信隊に現在進行形で殺されかけているし…

もはや、これまで乱世を生きぬけてきたのが不思議なレベル(笑)

 

 

チョロイ慶舎さんの首を手柄に信がサクッ階級上がって王騎の槍を使うようになってくれればうれしいなぁ。

王騎が死んでから30巻?近く進んでるから、そろそろ槍の出番でしょ!?

冷静に考えると、どんな槍だったか形状すら思い出せないけど…
(;’∀’)

 

そろそろ信に王騎から受け継いだ槍で戦ってほしいと思うキングダム43巻の感想でした!
(´∀`*)ノシ

この記事を読んだ方にお勧め!

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

“キングダム43巻 感想『慶舎さんがチョロ過ぎて沈黙の狩人感ゼロ…』” への2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    槍じゃなくて矛です

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top