君の名は。感想『運命に抗う瀧の姿が感動的過ぎる!』ネタバレ注意

どうもぉ~りょうです♪
( ̄∇ ̄*)

 

新海誠監督の最新作・君の名は。を見てきました!

公開されたのが26日なので、2週間くらい遅れてますが…
σ(^_^;)アセアセ..

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af%e3%80%82

『ほしのこえ』や『秒速5センチメートル』『言の葉の庭』の監督さんで

Huluだと全部見れるようになっているので

君の名は。をこれから見ようと思っている人は、先に観ておくとより楽しめると思いますよ♪

 

それでは、君の名は。の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

君の名は。を見てきたんだよ

君の名は。予告動画

予告動画
予告動画2
 

君の名は。 あらすじ

物語の主要人物は2人。

主人公の東京に住む高校生・瀧(たき)

ヒロインの田舎に住む東京に憧れを持つ少女・三葉(みつは)。

 

この2人に週に数回『夢』の中で入れ替わるという不思議な現象が起こるのだが

最初はお互いに入れ替わりを受け入れることができず

『夢』と捉え相手の体で好き勝手やるも

入れ替わりを数度繰り返し、お互いが夢ではないことを知る。

 

 

そんな入れ替わり不思議な事が数週間続いたころ

瀧は入れ替わり相手の三葉の事が気になり直接会ってみたいと

三葉が住む街を訪れるのだが、三葉が住んでいるはずの街は3年前の隕石落下事件で…

 

君の名は。感想※ネタバレ注意

観終えての感想は面白い!

もうね…涙なしでは見れないし、ラストがハッピーエンドでよかったです。

 

 

物語としては、瀧と三葉の『入れ替わり』なんですが

この入れ替わり自体もあり得ないんだけど、もう1つあり得ないことがあって

それは、主人公・瀧と入れ替わっていたはずの三葉は

3年前に隕石衝突事件で死んでいたんです。

 

つまり、3年前の三葉と現在の瀧が入れ替わっていたと。

この事実が衝撃的であると同時に、物語を面白くしています!

 

 

というのも、この事実を知ってから物語の本番で

三葉を隕石事故から救いたい瀧は記憶が薄れていき

三葉の事を徐々に忘れてしまうというか、記憶が曖昧になっていくんですよ…

それでも、三葉を救うために必死に、もがき続ける瀧の姿ってのが本当に感動的過ぎた…
(┳∧┳)

 

 

最終的には、3年のズレを認識し三葉を死の運命から救おうと必死だった瀧が

やっとの思いで過去にいる三葉との入れ替わり

三葉の街にこれから隕石が降ってくることを知らせることに成功。

 

その事実を知った三葉は、自分だけではなく大切な街の人たちも隕石から救おうと奮闘。

 

 

しかし、この段階に来ると2人はお互いの事を思い出せなくなっていくわけで

消えそうな記憶を必死に留めようとする2人の姿や

『忘れたくない人 忘れたくなかった人 忘れちゃダメな人』

とかが本当にヤバかった。
(w_-; ウゥ・・

 

 

最終的にはハッピーエンドで

三葉も助かって数年後に成長した瀧と三葉が東京で出会うんだけど

お互いに記憶はないわけで、確かなことは何も言えない。

でも、それでも、2人はお互いのことを知っているっていう…
(ノДT)アゥゥ

 

君の名は。を観終えて

とにかく見てほしい!

めっちゃ面白いし、本気で見ると涙なしでは見れないです。

音の盛り上げ方とかハンパないし、物語も凄く良かった。

本当によかったよ。
(ρ_;)・・・・

 

なんといっても見どころは、隕石が落ちてくるって知った後の瀧と三葉。

記憶が曖昧になりながらも、それでもお互いを想う姿や

隕石事件から皆を救うために奮闘する三葉の姿とか…

お父さんと向き合うところとかホントに涙なしでは見れないよ。
“(/へ\*)”))

 

思い出しだけでも涙出てくるからね!?

 

 

ただちょっと思ったのが

瀧が三葉の体になるたびに胸を揉むのはどうかと…(笑)

最後の最後にやっとのおもいで入れ替わりが出来た時ですら

三葉を救えるかもっていう想いで涙を流しながら胸を揉んでましたから…

思春期真っ盛りだからしょうがないのかもしれないけどさwww

 

 

笑えるところもあったし、全体的に素晴らしい映画だと思う。

正直なところ、早くも次回作が楽しみだし

次回作も確実に劇場行きです(笑)

 

CMで気になっているけど観てないって人は是非見て!

本当に面白い作品だった君の名は。の感想でした!
o( ̄∇ ̄o)グッ!!(∇ ̄ )クル(  )クル(  ̄∇)クル(o ̄∇ ̄)ノバーイ

この記事を読んだ方にお勧め!

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top