結婚指輪物語5巻の感想『最後にして究極のヒロイン・アンバル登場!』ネタバレ注意

結婚指輪物語5巻結婚指輪物語5巻では、5つの内の最後の指輪となる土の指輪とその姫・アンバルが登場!

表紙の子がアンバルなわけですが、可愛過ぎますよね!

個人的にダントツ1位の落ちもの系ヒロインが登場します!

 

 

5巻の物語では、サトウたちが最後の指輪を手に入れる前に深淵王が完全復活。

絶体絶命の危機に陥ってしまうという苦しい展開が繰り広げられます。

 

それでは、結婚指輪物語5巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

結婚指輪物語5巻の感想

深淵王の復活!

4人目の姫・サフィールを迎え入れ、最後の姫を仲間にするためにドワーフたちが住む土の国・イダノカンへ。

この世界のドワーフの文明は魔道機関と呼ばれる魔素で動く機械や、鍛冶などを得意としているが他の種族とあまり関りを持ちたがらない難しい種族らしく最後の姫を迎え入れるのが大変そうな展開になってくるわけです。

 

難関になりそうな最後の姫を迎え入れるために、ドワーフの都市とされるイダノカンに到着した一行ですが、その都市には姫どころか人が誰1人いません。

どうやら、前回の深淵王との戦で都市に重大な被害を受けてしまったようで、都市を捨てドワーフたちはどこかへと姿を消してしまっているんです。

それも、最後となる土の指輪と共に…

 

 

こうして最後の姫どころか指輪すらも手詰まりになってしまった一行に追い打ちをかけるかのように最悪の事態が発生します。

その最悪の事態とは、力を失っていた深淵王の完全復活…

大量の深淵の魔物を召喚されてしまい、もはや勝ち目がない状態に。

 

5つの指輪が揃う前に深淵王が完全復活してしまい敗北悟った賢者は、サトウと姫たちを指輪ごと人間界に送ることを決意。

111p引用:結婚指輪物語5巻 111p

サトウは指輪と姫たちと共に人間界へと帰還することに。

 

こうして、サトウたちは人間界へと戻ってこれたのですが大賢者は人間界への門を閉じるためにアーヌルスに留まりました…

つまり、深淵王たちが人間界へ来れないのと同様に、サトウたちもアーヌルスへ戻る術を失ってしまったわけです。

 

最後の指輪も見つけることが出来ず、アーヌルスへ戻る術も持たない…

深淵王の完全復活により、サトウたちの旅は終わってしまうわけです。

 

最後のヒロインは落ちもの系!

人間界へと戻ってきたサトウ達。

深淵王が復活し絶望的な状況のアーヌルスの為にも何かはしたいけど、異世界へ戻る術を持たずになにもしようがないという苦しい状況に陥ります。

 

そんな日々が数日続き、それぞれの姫がこの世界に順応しようとし始めていた頃、サトウが出会うことになったのが…

167pアンバル『指輪王が深淵王を倒すのは運命

土の指輪のもとに現れるのも運命

運命ならどんな小さな希望でも叶う だから待った』

引用:結婚指輪物語5巻 167p

土の指輪を持つドワーフの姫アンバル・イダノカン。

彼女は運命を信じ数百年の間、人間界で孤独に指輪王を待ち続けてきたんです。

 

アンバルの正体は姫の形代らしく、ドワーフたちが滅びゆく中で、世界の為を想い長き時を超える指輪の器として製造された魔道機関と呼ばれるロボットのようなもの。

 

また、ドワーフたちが他の誰にも指輪を奪われないために、確実に指輪王に届けるために何百年も前に人間界へ送り込んだらしく人間界へ送り込まれていることから分かる通り、彼女にはアーヌルスへ帰還する術も備わっています!

 

こうして、全ての指輪が揃いアーヌルスへ戻る手段も手に入れたのですが…

 

サトウのカッコイイ姿♪

深淵王と戦う為に姫たちと共に異世界へと戻るのかと思いきや、これを止めたのがヒメ。

人間界へ戻ってきて、深淵王も魔物もいないこの世界なら安全な生活を送れる…

なにより、サトウが傷つく姿が観たくないという想いから、アーヌルスへ戻ることに反対するわけです。

 

 

アンバルと出会い、アーヌルスへ戻る術と最後の指輪の所在が明らかになってから数日。

反対するヒメの想いを理解しながらも、サトウは最後の指輪と共にアーヌルスへ戻ることを、深淵王との戦いに再び身を投じることを決意。

 

当然、反対しているヒメ説得するわけだけどその時の佐藤がカッコよくて…ッ!

結婚指輪物語5巻 191pサトウ『じいさんが言ってた 指輪の力は絆の力だって

俺はヒメをどの世界のだれよりも愛しているからな

大丈夫…負けやしないさ』

引用:結婚指輪物語5巻 191p

めっちゃカッコイイですよね!

ヒメの事を誰よりも愛してるから無敵だ…的な!(笑)

 

サトウはヒメの想いを理解しながらも、ヒメは当然のことネフリティス、グラナードにサフィールにアンバル。

彼女たちを指輪の使命に囚われたままにしておくことは出来ないと、本当の意味で終わらせるために深淵王との戦いに臨むというわけですよ‼

カッコよすぎますよね!?

 

人間界でハーレム生活送るっていう選択肢もあったわけだから尚更…(笑)

 

果たして、5つの指輪を揃え指輪王となったサトウは深淵王を倒すことは出来るのか?

そして、最後に選ぶ相手は誰なのか?(笑)

深淵王との闘いが幕を開ける展開で、5巻は終わりでした!

 

結婚指輪物語5巻を読み終えて

最後の姫となる土の指輪の持ち主、アンバルが登場!

5人目の姫は異世界から主人公の元へとやってきた、落ちもの系ヒロイン。

 

見た目的にも完璧だし、あんな言われたら僕の中ではアンバルがメインヒロイン!

おまけに…

654

引用:結婚指輪物語5巻 166p

短い期間で可愛らしい一面も見せつけてくれたりも!

 

いやぁ~ここに来て完璧なヒロインが最後の1人として登場!

物語終わる寸前?くらいのタイミングで登場としては遅すぎるけど、まだいける!?

まだ間にあうのか?(笑)

出番を…巻き返すためにアンバルに出番を下さい…‼!!!

 

 

物語としては、人間界に戻ってきてからの姫たちの心境が熱かった!

とくに一番気にしてなさそうな振る舞いをしているグラナードの姿が本当に辛くてね。
“(/へ\*)”))ウゥ、ヒック

 

逆に状況が理解できてないというか、ガチで人間界を部屋の外の延長として捉えてるネフリティスは引いたけど(笑)

異世界に飛ばされて、戻る手段を失っているってことを理解できて無さそうなんだもの。

もちろん、年長者として周りを安心させる為にそう振舞っていた可能性もあるけど、ネフリティスがそんな高度なことできないだろうし…
(;^_^A アセアセ・・・

 

 

ここからは覚醒した深淵王との本格的な戦いが幕を開けていくんだろうし、バトルパートも楽しみです♪

 

とくに指輪王の為に数百年も人間界で孤独に待ち続けたヒロインの活躍とか!

5人の中で唯一の落ちもの系ヒロインの活躍とか!

新規加入で見せ場が必要なヒロインの活躍とかが楽しみです…w

 

戦いが楽しみ過ぎる結婚指輪物語5巻の感想でした!
(* ̄ー ̄*)/~~☆’.・.・:★’.・.・:☆’.・.・:★”

 

結婚指輪物語の感想記事一覧はこちらです。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top