インフィニティフォース2巻の感想ネタバレ注意『偽ポリマー登場とエミの過去』

インフィニティフォース2巻

インフィニティフォース2巻の表紙は破裏拳ポリマー&エミ。

 

2巻では表紙を飾っているポリマーの偽物が登場すると同時に、敵の組織が見えてきます!

偽ポリマーを量産できる技術を持ち、ラジャ達の組織は予想以上に強敵だなと感じさせてくれる展開。

 

さらに2巻では、強敵を前に正義の考え方が違い反発しあっていたガッチャマンと破裏拳ポリマーのコラボ技が炸裂!

今後のヒーロー達の活躍と共闘する姿が楽しみになる展開が繰り広げれらました!

 

 

インフィニティフォース2巻では

敵の組織が登場し破裏拳ポリマーの偽物を生産。

これに対しガッチャマンと破裏拳ポリマーが共闘し必殺技発動。

さらに、キャシャーンの愛犬・フレンダーも登場したり!

 

敵組織が登場し、本格的にヒーローたちの物語が幕を開ける展開です!

それでは、インフィニティフォース2巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

インフィニティフォース2巻のあらすじと感想※ネタバレ注意

偽ポリマー登場!

ヒーロー達の敵・ラジャの仲間である悪の科学者パラベラムが登場。

2人のやり取りから、対等な関係ではなくパラベラムはラジャの部下みたいです。

 

そんな少し立の場弱そうなパラベラムが作ったのが、破裏拳ポリマーを元に作った…

インフィニティフォース2巻 88p引用:インフィニティフォース2巻 88p

偽ポリマー(笑)

 

パラベラムはポリマースーツを量産。

さらに、装着者にアナテマという強化薬物を投与することでお手軽に狂戦士を作り出すことに成功しました。

 

弱そうな見た目に反し、意外にも強力で高性能。

ガッチャマンと破裏拳ポリマーの2人がかりで手こずるほどの実力を秘めていました。

 

ガッチャマン&破裏拳ポリマーの合体技!

偽ポリマーたちに苦戦するガッチャマン&破裏拳ポリマー。

これまで『正義』の考え方の違いから確執の有った2人が『悪を倒す』という共通の目的のために協力!

インフィニティフォース2巻 105p引用:インフィニティフォース2巻 105p

破裏拳ポリマーをバードに見立てて…!

 

インフィニティフォース2巻 107p引用:インフィニティフォース2巻 107p

ガッチャマンの必殺技・火の鳥は発動!
(ノ*゚▽゚)ノ ウォォォォォ

 

破裏拳ポリマーとのコラボなので『破裏拳火の鳥』という名称に!

いがみ合っていた2人が『悪を倒す』という目的のために手を取ったわけで熱い展開!

 

今後もコラボ技が増えていくだろうし、今後が楽しみになる必殺技ですよね♪
ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

 

 

ただ、ちょっと気になったのが2人のセリフ

『無駄だいくら形を似せようとも

信念なき人形に正義の怒りが止められるものか』

っていう発言。

 

今まさにポリマーさんをバードに見立ててるガッチャマンさん

『無駄だいくら形を似せようとも』

なんて言うから、てっきり敵のパラベラムのセリフかと思ったんだよね。
だって、今まさに形を似せて必殺技を発動させようとしている人がこんなこと言うなんて思わないからさ…

なんか、変なところに引っかかってしまった(笑)

 

インフィニティフォース2巻の総評

2巻の物語では敵の組織と新たな敵が登場しました。

敵の組織は予想以上に科学力に優れているようで、破裏拳ポリマーの偽物を生産できるほどの技術力を持っていました。

 

さすがにキャシャーンやテッカマンというレベルは量産できないそうですけどね。

…なんか破裏拳ポリマーがディスられててちょっと可哀想かも。

お前のなんて量産可能だって言われているわけだからさ…
(´-∀-`;)

 

まぁガッチャマンに至っては5人いないからデータ取る価値もないって言われているのでね。

1番可哀想なのは、間違いなくガッチャマンですけど(笑)

 

 

敵の組織の技術力が予想以上に高いし、そのうちとんでもない兵器が登場しそうな予感!

ドデカくて兵器を搭載しまくっているロボットとか登場してほしいなぁ

4人の力合わせないと倒せないくらいでっかいヤツ(笑)

 

エミの過去、笑顔を取り戻した経緯は?

2巻ではエミの過去が明かされました。

 

幼い頃に事故に遭っていたそうですが、予想以上に凄惨な事故だったようで…

インフィニティフォース2巻 133p引用:インフィニティフォース2巻 133p

事故の生き残りはエミだけで救助されるまでの間、暗闇の中で死体に囲まれていた。

あまりにショックな出来事だったために、事故以来エミは笑わない子になってしまっていたらしい。

今となっては笑顔が絶えない明るい子に成長しているけど、過去には辛い経験があったのか。

 

この話で気になるのがやっぱり、エミが何をきっかけに笑顔を取りもしたのかって事。

凄惨な事故に遭い笑わない子になっていたエミが何をきっかけに笑顔のたえない子になったのか?

 

笑顔を取り戻した経緯が、エミが鉛筆に選ばれた理由に繋がりそうな展開!

敵との戦いの中で、エミは辛い過去を思い出す必要がありそうです。

 

フレンダーw

2巻で1番笑ったのが、キャシャーンの愛犬・フレンダ―が登場した物語。

 

次元の裂け目を通り抜けた際に負傷し、エミの実家付近に潜伏していたフレンダ―が

無事にキャシャーン達が保護し、エミ達が住んでいる街に戻る際の出来事。

インフィニティフォース2巻 157p引用:インフィニティフォース2巻 157p

フレンダーw

電車や公共の場所で動く犬型ロボットを見せるわけにはいかなくて、おもちゃだと思わせたいって経緯は分かる。

分かるけど、これはシュールすぎて笑うしかないw
プププッ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!

 

フレンダー…

今後の活躍に期待したいけど、初登場の物語でこんな姿を見せられると期待できないよ?

活躍があっても、この姿を思い出すたびに頼りない&笑いが込み上げてくるしさ(笑)

 

 

破裏拳ポリマーの偽物をつくれるほどの技術力を持っている敵が現れ、今後戦いはますます熾烈なものになっていきそう。

果たして、ガッチャマンたちは世界をラジャ達の手から救うことは出来るのか?

そして、エミが鉛筆に選ばれた理由を解き明かせるのか?

 

敵の組織が登場し、物語が本格的に幕を開けたインフィニティフォース2巻の感想でした!
ヽ(*´∇`)ノ゚.:。+゚ またね~ぇ♪゚.:。+゚

 

インフィニティフォースの感想記事一覧はこちらです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top