不滅のあなたへ2巻の感想ネタバレ注意『フシの存在理由と弱体化させるための生物?』

不滅のあなたへ2巻様々な生物の姿かたちを会得できる力を持つ不死の生物・フシ。

何のためにフシが存在しているのかが気になっていましたが、2巻にてフシの創造主様が登場しフシの存在理由が明かされる急展開!

 

フシが作られた理由とは何なのか!?

物語が加速していく、不滅のあなたへ2巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

不滅のあなたへ2巻の感想

フシの創造主様登場!

刺激を受けることで情報を収拾し、条件を満たすことで相手の姿かたちをマネすることもできる不死の存在・フシ。

 

何のために存在しているのか謎の存在でしたが、2巻ではフシを作ったという謎のフードと出会うことに!

フシを作ったという黒マントはフシの存在理由を、あっさりと明かしました。

不滅のあなたへ2巻 183p???『私達には大いなる目的がある”この世界を保存する”ことだ』

引用:不滅のあなたへ2巻 183p

私”達”の目的はこの世界を保存することであり、それは大いなる目的であると。

 

暗い森の中で夜空に輝く星がバックで、めちゃくちゃ怪しい感じになっているけど、黒フードの話はおそらく本当なので、フシの存在理由が明らかになりました!

 

『世界を保存する』ことこそがフシに課せられた真の目的であり、この計画は大いなる目的である。

そして、この大いなる計画を邪魔する者達が存在していることが明らかになったわけですね。

 

 

まず、この流れで気になったのが、2巻で登場したフシから変身能力と記録を奪い弱体化させる生物。

 

あの生物に対し黒フードは『設計されている』と言っているので、あれを作った存在もいるのは間違いないんですが、それが誰なのか?

黒フードが作った可能性もあるんですが、フシに対し『私達には大いなる目的がー』と発言しているので、フシを妨害する生物を設計する理由はないですよね?
( ̄ー ̄?)

 

 

この辺を考えていて感じたことが、そもそも黒フードがこの星を守るため、星にいい影響を与える為にフシを送り込んだ可能性が低いということ。

 

文字通り『星を保存する』のが目的だとするならば、なぜ星を保存する必要性があるのかって疑問が浮かびますから。

そして、黒コートが去り際の『来る終わりのその時まで』という発言からも、この星が滅ぶ事を知りながら滅びの道から救う気はないとも取れますからね。

 

フシを作ったという黒コートが、あまり真っ当な奴に思えない展開でした。

 

フシに感情が芽生える?

フシに敵対する奪うことに特化した生物。

奇襲を受け一時は多くの記憶を奪われましたが、最終的には敵を倒しすべての記憶をフシは取り戻しました。

 

ただ、取り戻した際のフシの表情が印象的で…

182p引用:不滅のあなたへ2巻 182p

取り戻せて安堵していますよね!?

 

奪われた物を取り戻せてホッとする…

人間ならば当然の反応だけど、この感情をあのフシが抱いているわけで、彼の成長を感じざるを得ないッ!

このシーン以外でも、マーチが殺されたことで自殺しようとしたパロナを止めた時もそうだけど、明らかにフシに感情が芽生え始めているのは確か!!

 

こうした、人間らしさを獲得している一面も観てしまうと、フシの成長が楽しみになりますよね♪

 

 

ただ、人間以外の生物にも慣れるフシが人間と接していくことでどういう考えを持っていくのか?

他の生物から見れば、やはり人間というのは傲慢で貪欲な生き物でしかないですからね…
(´▽`;)

 

フシに感情が芽生えていく姿を見て成長が楽しみになったのと同時に、今後フシが人間に対してどういう答えを出すのかが不安になったシーンでした。

 

不滅のあなたへ2巻を読み終えて

条件を満たせば様々な生物へと姿を変えられる不死の生物・フシ。

謎に包まれていた存在でしたが、まさかのフシの創造主様まで登場し、フシの存在理由まで明かされる急展開!

 

星を保存するために存在していたわけですが、文字通り保存するだけなのか?

というか、星を保存する理由はなんなのか?

 

 

黒コート言い分からするに『星が滅ぶから保存する』って聞こえたけど、本当にそれだけなら妨害するための生物を設計する勢力は現れないはずですよね?

既に反対勢力の存在が明らかになっていることを考えると、黒コートの『保存』っていうのは星に住む生物たちにとっては良い事ではない可能性が高そう。

 

例えば保存さえすれば星の原住生物たちを殺して星を奪ってもいいとか…

ブットンだ議論が行われていそうな印象すら受けるんですよね…

事実として、フシの生物を作れる技術とそれを妨害できる生物を設計できる科学力があれば、原住生物よりも自分たちが星を使ったほうが合理的とか考えそうな気もするし…
( ̄▽ ̄;)

 

 

フシの創造主を名乗る人物の登場で、フシの存在理由が明かされるもフシに課せられた目的『星の保存』の本当の意味が気になる不滅のあなたへ2巻の感想でした!
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top