ハイスコアガール2巻 感想ネタバレ注意『大野にリベンジマッチを拒絶される?』

どうもぉ~りょうです♪

 

リメイクされたハイスコアガール2巻の感想!

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%80%802%e3%80%80

2巻の表紙を成長した大野が飾っているように、2巻では大野さんが帰国!

そして、ハルオが同志でありライバルである大野との再戦を挑むのですが…

 

それでは、ハイスコアガール2巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

ハイスコアガール2巻の感想

ハルオに想いを寄せる少女・小春登場!

時間が流れ、ハルオは中学3年生。

 

高校進学へ向けた勉強が忙しくなってくる時期だったり

中学生っていう大人に近づいて来る思春期真っ盛りな時期でも、ハルオはあの頃から一切変わらずゲーセン浸りの日々を送っています。

 

 

そんなブレルことなく、自分の楽しみを追及しているハルオに想いを寄せる少女が登場します!

少女の名はハルオと同じクラスの日高小春(ひだか こはる)

 

小春は、進学に向けて勉強ばかりの日々で楽しいと思うことがなかったのですが

ひょんなことで、ハルオとゲームセンターに行く事になったりしていくうちに、ハルオと過ごすことが楽しくなりハルオに好意を寄せることになりました。

 

 

こうして、一緒にゲームセンターに行ったりゲームをする機会があるんだけど

ハルオがライバルしている大野と、小春は大きな違いがあります。

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab2%e5%b7%bb%e3%80%8047%ef%bd%90

ハルオ『もう1クレジット残ってるから乱入するか?』

小春『うしろで見てる方が好き』

引用:ハイスコアガール2巻47p

 

対戦プレイはもちろん、協力プレイであろうとも、小春はゲームを積極的にやりたがりはしないんです。

一切ゲームをしないわけではないんですが、本人が言っている通りゲームを見ているのが…プレイしているハルオを見るのが好きみたい。

 

 

プレイしないこともあって、ハルオが求めている一緒にゲームをプレイしたり対戦する同志にはなれず

一緒にいることで2人の距離が縮まるどころか、一緒にいればいるほどに小春にとってライバルとなる、大野をハルオに思い出させてしまうことに。

 

こうして、2人の縮まりそうで縮まらない恋の行方が気になる展開になるんです。

大野帰国!最高のライバルと再戦の時!

ハルオと小春が少しづつ近づいていくなかで、ハルオにとって同志と言える唯一の存在である大野が帰国

 

そして、ついに2人がゲームセンターで再開を果たします!

それも、大野が100連超えというイカレタ連勝記録を更新中に!

 

 

『久しぶりのご挨拶はレバーとボタンでだぜ』

分かれたあの日から、ずっと待ちに待った時。

 

この時のために、ハルオはずっと修行を続けてきたわけで

ゲーム仲間として粋な挨拶(対戦)を挑むんですが、なにを思ったか大野は100連越えを捨ててまで、ハルオとの対戦を拒みます。

 

心待ちにしていた同志との再会を拒絶されたハルオは…

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab2%e5%b7%bb%e3%80%80153%ef%bd%90

『唯一ライバルと呼べるヤツが帰ってきたと…嬉しかったのによ』

引用:ハイスコアガール2巻153p

同志だと思っていた大野が帰ってきたのは素直に嬉しいけど

心待ちにしていた大野との再戦を拒絶されてしまったのが裏切られたみたいだし、なによりも悔しくてたまらない。

 

挙句の果てに事故的に協力プレイすることになったゲームでは、大野らしいなにかを訴えかけてくる協力()プレイをされるし…

 

 

協力()プレイは昔の2人らしいプレイだったし、見る限り大野がハルオを嫌っているわけではないと思うけど

それでも、ハルオにとって拒絶されたっていう現実は変わらないし、かなり辛いと思う。

唯一の同志と再開っていう超嬉しいイベントだったわけですから…

ハイスコアガール2巻を読み終えて

ハルオに想いを寄せる少女小春が登場したところで、ハルオの同志である大野がまさかの帰国!

大野はハルオの同志であると同時に、お互いに好きって感情を抱いている節もあるので、小春は厳しい展開かな(笑)

 

 

そして、2巻では一切言葉を発さない大野がなぜ100連越えの台を捨ててまでハルオとの対戦を拒んだのかが気になるところ。

 

ハルオが渡したおもちゃの指輪を大事に持っていたことから、嫌っているわけではないんだろうし

大野もハルオとの再会は嬉しかったはずだし、もしかして照れてたって事なのだろうか…?

 

基本的に言葉を発さないから何を考えているのかがわからないってこともあって、ハルオの気持ちを考えると、めちゃくちゃ悔しいし悲しいし…

涙が出てくるのも分かります…

どれほどハルオが待ち望んでいたのかを考えて、大野はハルオと再戦してあげてほしいな。

 

 

果たして、大野はなぜハルオとの再戦を拒んだのか?

そして、ハルオに想いを寄せている小春はライバル・大野さん登場でどう変わっていくのか?

先が気になるハイスコアガール2巻の感想でした!
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

 

ハイスコアガール3巻の感想はこちらです。
ハイスコアガール3巻 感想ネタバレ注意『ハルオと大野がお互いの気持ちを知る!』

この記事を読んだ方にお勧め!

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top