はんだくん6巻 感想『ハッピーエンドのようなバッドエンドのような…』ネタバレ注意

handakunn6どうもぉ~3連休なのに暇なりょうです♪
(*゚∀゚)∴:∵;ヵ゙ハッ!!

 

ばらかもんの主人公・半田清の高校時代を描いているスピンオフ作品はんだくん!

清の事が大好きすぎて暴走しまくってる生徒たちの活躍?が面白いギャグ要素の強い内容。

 

前5巻では6巻が最終巻と予告されていたんですが、6巻の巻末にてサイドストーリーなどをまとめた7巻が本当の最終巻になるとの告知が!

さすがに2連続で最終巻告知が覆るってことはないと思うので、7巻で終わりだろうけど、もう1巻はんだくんワールドを楽しめると思うと少し心が晴れやかに…?w

 

それでは、はんだくん6巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

はんだくん6巻の感想

文化祭準備での扱いが酷過ぎる・・・

文化祭に向けて学校中が盛り上がるも、例によってクラスでの清の扱いが可哀想すぎて…

はんだくん6巻 44pはんだくん6巻 44p

『スゲェひま…』

もちろん、みんなは清の為を思って休ませてあげているつもりなんだけど、自分がハブられていると思っている清はドンヨリ。

周りが楽しそうに準備しているだけあって、これは流石にキツイよね…
(;’∀’)

 

清が精神的に追い込まれてる感じするし、そろそろ本気で救済してあげてほしい(笑)

 

だって、なんだかんだで文化祭って準備の方が面白いし、記憶に残ってるもん。

いや、文化祭自体もそれなりに面白いけど、始まってからは人が多すぎて、疲れた思いでしか…w

 

これまでもキツイ扱いは多かったけど、はんだくんで、もっともひどい仕打ちが今回のハブな気がする。

可哀想に…

清が真実を知る時‼?

最終巻告知されていた6巻での文化祭なわけで

遂に清が、川藤から『学校中の生徒たちに嫌われていたわけではない』って真実を知らされハッピーエンド?の流れに!

 

しかし、清の通っている学校は既にカオスになり過ぎてて…(笑)

はんだくん6巻 143pはんだくん6巻 143p

清『…いや…ちょっとどんな状況か…』
川藤『まぁ見ようによってはフクザツだけど』

 

イマイチ川藤の言葉を信じられない状況にwww
(∠T▽T)ノ彡☆ハライテ・・

 

だって、『肉を切らせて骨を半田』とか意味不明なことわざもあれば

清にモノマネメイクしている謎の集団…

挙句の果てには、清を女性化した『半田ちゃん』なるキャラを抱えているオタクたちw

 

 

最後の最後まで清が可哀想だなって思うよ。

てっきり最後だから、清が皆に嫌われてないことを知って、皆と仲良くって終わりだと思ってたけど

最後の最後まで、この清信者たちと分かち合えることなく終わるとは予想だにしなかった(笑)

 

はんだくん6巻を読み終えて

次回7巻で本当に完結のようですが、7巻は番外編収録とのことなので本編は6巻で終わりのようです。

 

6巻で完結という事を踏まえて考えると、最終的にはハッピーエンド…かな?

最後の最後まで、信者たちの暴走が見どころって感じでしたね♪

信者たち…特にイレイザーの暴走っぷりが終盤には、ホラー並の恐怖の域に達してたけど…(笑)

 

 

嫌われてないって事をしってハッピーエンドかなって思ったんだけどさ。

冷静に考えると今後も信者たちの清崇拝は変わることないだろうから、清って今後はもっと生活しにくいと思うだよね。

 

だって、信者たちは清にこれまで同様の対応をするわけだけど、清はそれが悪意ではなくて善意のモノって知るわけだからさ…

断るに断れないだろうし、どうしたらいいかわからないよね。

というか、断ったら何されるか想像するだけでも怖くて断れないよ?

とくに、イレイザーを下手に刺激したら愛が憎しみに代わって…
((((;≡д≡;i))))ヵ゙タヵ゙タ㌦㌦…

 

 

今巻6巻で、はんだくんは本編は完結だから今後どうなるかは分からないけど、先が非常に気になるなぁ。

だって、冷静に考えると今後の清の高校生活ってのは、これまで以上の地獄の気がするもん(笑)

 

はんだくんとしての物語は完結ですが、番外編収録の7巻が9月12日に発売されるそうです!

本当の最終巻に収録されている番外編は、どんなぶっ飛んだ信者の奇行が観れるのか!?

最終巻詐欺(笑)に驚いたけど、本当の最終巻も買おうと思うはんだくん6巻の感想でした!
(* ̄ー ̄*)/~~☆’.・.・:★’.・.・:☆’.・.・:★”

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top