ハイスコアガール3巻 感想ネタバレ注意『ハルオと大野がお互いの気持ちを知る!』

どうもぉ~りょうです♪

 

今回はハイスコアガール3巻!

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%80%803

表紙はハルオと大野がSFC(スーパーファミコン)と思われるゲームを楽しそうにプレイしている姿!

ゲームでの苛立ちをリアルでぶつける大野のプレイスタイル…嫌いじゃない(笑)

 

 

3巻では恋愛的な物語が大きく進みます。

ハルオが大野への想いに気が付くと同時に、大野の想いを知ることに。

さらに、ハルオに想いを寄せている小春も…

 

それでも、ハイスコアガール3巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

ハイスコアガール3巻の感想

ハルオと小春が2人きりのデート展開!?

中学校の一大イベントでもある修学旅行でハルオたちは京都へ。

しかし、道中でハプニングが起こり、ハルオと小春は2人きりで京都へ向かう事になります。

 

 

その道中で2人きりで琵琶湖の近くを歩くんだけど、その時の小春が可愛くて!

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab3%e5%b7%bb%e3%80%8041%ef%bd%90小春『デートみたい』

ハルオ『んん?何?』

引用:ハイスコアガール3巻 41p

まるでデートみたいって思っていたのが、口に出てしまい慌てふためく小春

 

ハルオに想いを伝えたい気持ちはあるけど、ハルオと大野の間に只ならぬ関係性を感じていて打ち明けられない現状だけど

今回の、中学生にとって一大イベントである修学旅行で小春なりに前進できるといいなと思う。

 

小春のハルオに振り向いてもらうための頑張りってのは、報われてほしいと思うし。

ハルオvs大野 ゲームを通り越したリアルファイト!

修学旅行中に関西のゲーム大会に出場したハルオ。

偶然にも修学旅行中のはずの大野もその大会に参加しているんです!

 

 

ついに大野が帰国して以来、対戦していなかった2人がゲーム大会の決勝戦という運命的な場で再戦することに!

そして、この因縁の対決にハルオが勝利するんだけど、実は大野のコントローラーはパンチボタンが反応しない状態だったんです。

 

このことを知ったハルオは、自分が待ち望んでいた対決にハンデを背負ったまま大野が臨んだことを知ったハルオは怒り狂い2人はリアルの殴り合いに…

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab3%e5%b7%bb%e3%80%8099%ef%bd%90

ハルオ『お前が帰ってくる事をどれだけ楽しみにしてたか…』

引用:ハイスコアガール3巻 99p

ハルオがボコボコにされながらも叫んだ

『大野が帰ってくるのを待ち望んでいた』という言葉。

 

自分の同志でありライバルである。

なにより、ハルオにとって大野が一緒にゲームをしていて最高に楽しいと思える相手だったからこそ、余計に手を抜かれるようなマネをされたのが許せない!

だからこそ、普段はゲーセンで揉めても服の引っ張り合い程度のハルオが、本気で殴りにいくほど、ハルオは感情を抑えることができないほど悔しくて悔しくてたまらないわけです。

 

 

この事件のおかげで、鈍感なハルオが自分が大野と一緒にいることを楽しいと思っていることを自覚して

それが、恋に近い感情なんだって自覚するエピソードだけあって、読み返した時にハルオの気持ちを考えるとめっちゃ泣けてくるシーンです。

大野ともっと一緒にいたい!ゲーム馬鹿が勉強漬け!

大野への思いを自覚したハルオは、もっと一緒にいたいという理由で大野と同じ高校を目指すことを決めます

 

しかし、ゲーム仲間でもある大野だけど、大野はお嬢様であり勉強もずば抜けてできるんです…

つまり、ただのゲーム馬鹿のハルオとは偏差値に大きな差があり、大野が進学希望の高校は今のハルオでは到底受からない。

 

 

現実を知って、あっさりと諦めてしまうのかと思いきやハルオの想いは本物なわけで、大好きなゲームを一切禁止し、勉学に勤しむんです!

 

大野と一緒の学校に行くために、勉強に励むハルオなんだけど、この時のハルオにものすっっっごく共感できるところがありました。

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab3%e5%b7%bb%e3%80%80137%ef%bd%90

ハルオ『からっぽの俺の頭よ勉学に勤しめ‼

ぐっ…なんだこりゃ コマンド表か……⁉

こういう記憶力はずば抜けているのに…学業のことはまるで頭に入らないんだもんな…』

引用:ハイスコアガール3巻137p

これ、すっごくわかります。

ゲームとかカードの能力は以上に覚えられるんだけど、勉強となると脳が受け付けない…(笑)

 

覚えることは同じくらいのはずなのに、勉強のことは全然頭に入ってこない。

ゲーム馬鹿のハルオだと、並の人以上にこの現象に苦しまされているだろうし、大野への本気度合いが伝わってきますよ♪

 

 

大好きなゲームの誘惑を断ち切ってまで、大野と同じ学校へ行くために勉学に励む!

ハルオが男らしいというか、めちゃくちゃカッコよく見えるシーンでした!

ハイスコアガール3巻を読み終えて

ついに大野との再戦を果たしたわけですが、ハンデを背負った状態でこの勝負に臨まれたことでハルオが爆発!

感情を爆発させたことで、ハルオ自身も自分の想いに気が付くと同時に、大野も自分との再開を楽しみにしてくれていたことを知りました。

 

同じ高校に行きたいっていう夢は、ハルオの努力虚しく叶わなかったけど

それでも、お互いの想いを知ったことで、2人の距離っていうのは一気に近づいたと思います。

完全に両想いを認識しているような状況ですからね♪

 

 

ただ、こうなってくると小春の立場が…

これまでも付け入るスキがないと感じていた小春が、これまで以上に付け入りにくくなるわけですからね。

今後、小春がどう動いていくのか?

 

ハルオと大野がめちゃくちゃいい感じになったことで、小春の動きが気になり始めたハイスコアガール3巻の感想でした!
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top