ギフト±1巻の感想※ネタバレ注意!闇の世界の物語。

ギフト±1巻この漫画は臓器売買という、闇の世界で暗躍する少女の物語。

物語の内容がめちゃくちゃ尖っているので、好き嫌いがかなり分かれる内容だと思います。

 

それでは、ギフト±1巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

ギフト±1巻の感想

物語は臓器売買が中心の闇の世界。

ギフトの物語の中心となるのが、臓器売買。

 

臓器売買っていうのは、正規の方法ではなく

闇ルートなどで仕入れた臓器を移植する手術のことで

これに手を出すのは…

ギフト1巻 29pギフト±1巻 29p

臓器提供をここと数十年も待つも、

いまだにその権利を得ることができなかった人など。

 

臓器不全などが原因の病院通いが辛く

正規のやり方を待つことができずにしびれを切らした人達が

人伝いの情報を頼りに闇医者の元にやってくるわけです。

 

そんな法から外れた闇の世界が中心の物語での主人公がこちら。

主人公は命を大切に思う少女・鈴原環

主人公は女子高生の鈴原環(すずはら たまき)

胸に大きめの手術痕が残っており

幼いころに命にかかわっていそうな手術を受けていそうな少女。

 

幼いころに受けた手術で命を救われたからなのか、

彼女は今まさに自殺しようとしている女子生徒に対して命の大切さを説いたり

周りの同じ世代の人達よりも『命』ってものを大切に考えている良い人っぽい印象を受ける人。

 

そんな、これまで歩んできた人生から普通の人よりも命を大切に考えている環が、

臓器売買の物語にどう絡んでくるのかと思ったのですが、

これがとんでもなくて…

ギフト±1巻65pギフト±1巻 65p

『命をありがとう』

環は、どうしようもない犯罪者などを捕まえ

臓器を摘出し、仲間とそれを売買…

つまり闇医者を訪れた客に移植する臓器を提供しているのが環っていうことです。

 

 

この時点でもめちゃくちゃ恐いんですが

環の本当に恐ろしいところは…

ギフト±1巻 71pギフト±1巻 71p

『これも人助けだよ』

人を殺し臓器を抜いておきながら、

清々しい笑顔でこれも人助けだって言うんです…

 

というのも、環の考えでは、犯罪者に存在価値はなかったけれど

彼は死ぬことで臓器を提供したことで初めて社会に貢献できた…と。

 

怖すぎる考えではあるんですが、

環はこの行為に正当性とやりがいを感じているみたい…

 

果たして、命を大切に考えるあまりイカレタ行為を繰り返す少女・環が迎える結末は?

恐すぎる世界で暗躍する少女の物語が始まるわけです…

ギフト±1巻を読み終えて

闇の世界を主体にした物語ということで、とにかく恐いです。

解剖しているところはオゾマシイし、

臓器売買の為の事件や手法がホントに怖かった…

恐いの通り越して、気持ち悪くて吐き気しているんですけどね…マジで…

 

物語の内容的に、ある程度は手術シーンとかは想像していたけど、

予想をはるかに超えたんでムリ。

 

こういう生々しいのが好きな人とかは楽しめると思うけど、僕にはムリ。

物語的には、先が気になるし面白そうだけど、とにかくムリ。

 

好きな人はホントに楽しめそうな作品だけど、

本気で僕の許容を超えたんで、マジで無理です。

内容的には面白くなりそうなので、生々しくても大丈夫っていう人は、是非読んでみては?

 

恐すぎたギフト±1巻の感想でした…
((((;≡д≡;i))))ヵ゙タヵ゙タ㌦㌦…

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top