フェイト/ステイナイト・ヘブンズフィール1巻の感想と考察!桜ちゃんが押し出されてるルート!

フェイトステイナイト ヘブンズフィール

アニメの最終回後で劇場版アニメ化が決定した

Fate/stay naight(フェイト/ステイナイト)シリーズの桜ルートにあたる

Heaven`s Feel(ヘブンズフィール)がコミック化されたので

さっそく読んでみました(*^^*)

 

ステイナイト自体をプレイしたことないので

あんまり、物語は知らないんですが

最近までアニメで放送されていた

士郎や凛がでてくる第5次聖杯戦争の桜ルートだそうです…(-_-;)

 

正直、Fateシリーズって

イマイチよくわかってないんです…

どの物語が始まりで、どの物語が続編?なのかとか

それぞれ完結してるんで楽しめているけど

ギルガメッシュさんが現世?に居た理由も未だによくわからない(笑)

 

それでは、フェイト/ステイナイト ヘブンズフィール1巻の感想をどうぞ。

※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

フェイト/ステイナイト ヘブンズフィール1巻の感想※ネタバレ注意

物語の主人公は士郎みたいだけど

今回は、桜ルートということで

前面に桜が押し出されている印象を受けました(*’▽’)

フェイトステイナイト ヘブンズフィール1巻 桜

発言も仕草もヒロイン風になっているし

ステイナイトの女性キャラでは

段違いの破壊力を秘めているので

これの物語が一番楽しめそう( ̄m ̄* )ムフッ♪

 

それにしても、『先輩の家じゃないとご飯をおいしく頂けなくなっちゃった』ってw

これはヤバすぎる発言だし

普段おとなしそうな桜ちゃんが言うと破壊力が凄まじい

 

 

 

とはいっても

物語のキャラ同士の立ち位置っていうか

関係性は、さほど変わっていないみたいで…

フェイトステイナイト ヘブンズフィール1巻 シンジと佐倉

桜をグズ呼ばわりする兄・慎二のヒドイ態度…∑( ̄ロ ̄|||)

 

慎二的には桜の何が気に食わないんだろう…?

おとなしいし、スタイル良いし美形で

おまけにやさしい性格と完璧なはずなのに…

 

実は慎二なりの思いやりだったりするのかな?

この2人の関係性って全然理解できなかったけど

今作は、桜ルートのヘブンズフィールってこともあって

こう少し、慎二がどういう奴なのかってのも知りたいところ。

 

士郎曰く、こういうところも慎二の味って言ってたけど

どの辺に味があるんだろ…

読んでいけば慎二の味もわかるようになるのかな?(笑)

 

 

 

そんなこんなで

慎二が桜を使ってライダーを召喚して

フェイトステイナイト ヘブンズフィール1巻 桜とライダー

ライダーと桜の、ちょっとした絡みがあり

聖杯戦争が始まっていくってところ

フェイト/ステイナイト ヘブンズフィールの1巻は終わりでした。

 

フェイト/ステイナイト ヘブンズフィール1巻の全体感想

物語の序盤は最近まで放送されていた

凜ルートのステイナイトと、大差ない感じですが

冒頭でもふれたとおり

今回は桜ルートということもあって、桜が押されている感じでしたヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ

 

一応言っておくと、ライダーを呼び出すのに使われたのは桜だけど

マスターは兄の慎二が務める?って形になっているようで

召喚されたライダーが、慎二がマスターであることに

若干ながら疑問をいだいていたりと、今後の伏線的なやり取りもチラホラ。

 

 

そして、アニメ版と最も違ったというか

確か出てきてなかったはずの新キャラが1人登場しました。

フェイトステイナイト ヘブンズフィール1巻 像件

このおじいさんは、桜と信二のおじいさんらしく

間桐臓硯(ぞうけん)というなの人で

士郎に話した際の感じからも

 

聖杯戦争の存在や、それぞれの関係性もある程度知っているようだったし

なにより、この只者ではないオーラ…(;’∀’)

桜ルートでは、今後重要なポジションになるであろうお方ですよね!?

 

 

最後に、劇場版のPVが公開されていたので

こちらもどうぞ(^^♪
 

なんか暗いし

桜死んじゃうのかな?って思わせられるPVですよね…

死なないでほしいってか、普通に笑顔が見たい…

 

物語の展開が気になる

フェイト/ステイナイト ヘブンズフィール1巻の感想でした!!!

(* ̄ー ̄*)/~~☆’.・.・:★’.・.・:☆’.・.・:★”

この記事を読んだ方にお勧め!

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top