Fate/GO第7特異点のストーリー感想とゲーム性感想『優しいギル王様と恐怖の3女神同盟!』

%e7%ac%ac7%e7%89%b9%e7%95%b0%e7%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a2

ソロモン王が人理焼却の為に作った7つの特異点。

その最後となる7つ目の特異点『絶対魔獣戦線バビロニア』をクリアしました♪

 

3女神同盟とか出て来たり、とんでもない女神が出て来たり…

物語のクライマックス直前のストーリーってこともあってかなり楽しめました~。

 

てなわけで、第7特異点の感想です!

----------sponsored link----------

Fate/GO 第7特異点クリア

ストーリーのあらすじ

ソロモン王が人理焼却の為に作った7つの特異点。

その最後となる7つ目の特異点は『絶対魔獣戦線バビロニア』。

 

 

B.C.2655ということもあって、当然この人が登場してくれました!

%e7%ac%ac7%e7%89%b9%e7%95%b0%e7%82%b9%e3%80%80%e3%82%ae%e3%83%abギル『つまらん。天命を帯びた者とは如何程かと戯れてみたが、単なる雑種ではないか!』

引用:Fate/GO

サーヴァントではなくこの時代に生きている本物だけど、圧倒的な力と高圧的な態度も健在。

今回は仲間だったから頼もしかったし、なんといっても市民想いの王様で、めちゃくちゃ良い奴だった(笑)

 

 

そして、第7特異点で繰り広げられる物語は、民思いのギル王様と共にを時代焼却に加担していると思われる3女神同盟と戦う物語。

 

ちなみに、3女神同盟に加盟しているのはエレシュキガル・ゴルゴーン・ケツァルコアトルの3女神。

3女神同盟は協力関係を結ぶものでは無く、お互いに不干渉を約束するもので基本的に連携などはしてきません。

 

 

なんだかんだで、3女神同盟のうち良いヤツ2人を仲間に引き込み

終的には、ラスボスのとんでもない女神が登場して、それと戦うっていう物語でしたー。

終始面白かったので是非プレイしてみてください♪

 

 

ストーリーをクリアした感想

第7特異点でもっとも印象深く残ったのが第7特異点にて初登場してくれたイシュタル…

 

凛の体を元にしたデミ・サーヴァントとして登場していて、性格はイシュタル7:凜3とのこと。

孔明×エルメロイとは違い、イシュタルと凛が完全に混ざり合っている性格らしく、どちらでもありどちらでもない的な存在らしいんだけど…

%e7%ac%ac7%e7%89%b9%e7%95%b0%e7%82%b9%e3%80%80%e3%82%a4%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%bf%e3%83%abイシュタル『これだけあれば魔術用の宝石に困らない…嘘、え、くれるのこれ!?神か!?』

引用:Fate/GO

イシュタル自身の性格と凛の性格が見事に混ざり合って、面白すぎる存在にw

 

物語では、ギルと敵対関係にあったにも関わらず宝石類でまさかの買収されてしまう始末だったし

さらには、ギル王様がイシュタルを買収した理由でもある宝具にも勝る『あるもの』を無くしているという可愛らしいドジっ子ぶりまで披露してくれました(笑)
( ´艸`)

 

 

 

物語としては、裏があったり黒幕が代わる代わる出てきたりと最後まで油断できないハラハラ展開で最後まで楽しかった♪

 

これまで登場したマーリン本人も登場してくれたり、個性が強すぎる女神たちはもちろん。

レオニダス1世にメデューサなど仲間として登場してくれたサーヴァント達も熱すぎてね…
“(/へ\*)”))ウゥ、ヒック

 

最終決戦となるソロモン王との対決前でこの盛り上がりだったんで、ソロモン王との決戦はもっと楽しめるのかなってソロモン王編が楽しみになる作りだったし文句なし!

本当にストーリーは最高の作りでしたッ!

 

ゲーム性に関する感想

今回は神性を持った女神たちとの対決で、ストーリー上めちゃくちゃ強い設定なんだけどゲームでの敵としては微妙な強さでした。

弱くはないんだけど、肝心の女神戦が00ターン制になっていたり、待ってれば勝手に終わるなどで絶望感はほぼなし。

 

体感としては1つ前の聖杯の力を分け与えられていた円卓の騎士達の方が強かった印象すらあった。

 

この辺は第6特異点キャメロット以降にSSRサーヴァントを3騎ゲットしたことで

全クラスSSRと契約し属性優位を意識したのが原因かもだけど、それでも神性を持った女神としては物足りない印象を受けざるを得なかった。

 

 

そして、なにより言いたいのが後半の作り。

最後の戦いでは総力戦となりマーリンが発動している特殊スキルの力でパーティー全員が『毎ターン4000回復』します。

 

これがないとクリア不可能だなっていうのは感じたんだけど、4000回復ってのがおそらくミス設定になっている感じなんです…

というのも、ちょっとしたバフ(強化)スキル持ちがパーティーに居れば、まず間違いなく誰も死なない。
(; ̄ー ̄川 アセアセ

 

 

言い方悪いけど後半は敵の体力も高くとにかく処理ゲー感満載になってしまって退屈の一言。

正直なところ、ストーリーだけ読ませてくれないかなって、何度も何度も思ってしまいましたから…
(;・∀・)

 

クリア後に恒例のガチャ♪

今回の第7特異点をクリア後に追加されるサーヴァントは2騎。

SSRライダー:ケツァルコアトル

SRアベンジャー:ゴルゴーン

 

SR初のアベンジャーとなるゴルゴーンは、今回めっちゃ活躍してくれたし見た目がめっちゃ好みだったのでさっそくガチャに挑戦!

 

 

クリア後1発目の10連ガチャでうれしい展開がッ!

%e7%ac%ac7%e7%89%b9%e7%95%b0%e7%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%81%a7%e3%82%ac%e3%83%81%e3%83%a3

キャスターギルにランサーメデューサ×2枚にSSR概念1枚にSR概念1枚
:*.;”.*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.”;.*: ワーイ♪

 

しいて言えばメデューサ2枚じゃなくてゴルゴーンが1枚入ってくれていれば最高だったけど、上々すぎるんで大満足♪

 

やっぱり、クリア1発目の10連ガチャはガチャ率上がっていると思うと思わざるを得ない展開かな。
(o ̄ー ̄o) ムフフ

 

さいごに

ついにフェイトGO7つ目の特異点が終わり、残すはソロモン王との最終決戦の物語『冠位時間神殿ソロモン』。

第7特異点のエンディングで2016年12月31日ってロマンが言っていたんで、もしかすると12月内にソロモン編も配信開始されるのかも?

 

そうなる今年のラストも忙しくなりそうだし、早めに色々片づけないとなぁ。

龍が如くもそうだけど、シャドウバースの新パックが12月29日あたりって聞いたんで、それまでにマスターになっときたいし…

本当にここ最近はやりたいことが多すぎるし、充実した日々を送れていますwww

 

 

ついにFate/GOの物語は残すところ黒幕のソロモンとの決着のみ!

果たしてソロモン王が人理焼却を試みている理由は何なのか!?

マシュたちの長かった旅がどんな終わりを迎えるのかが楽しみ過ぎるFate/GO第7特異点の感想でした!
o(* ̄ー ̄)〇グッ♪o(* ̄∇ ̄)ノバーイ♪

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top