ダイヤのAact2 2巻感想!今年の春っちの活躍に期待!

ダイヤのA act2 2巻青道高校野球部の栄純たちの2年目を描くact2!

 

2巻では、選抜に出場した青道メンバーたちが

去年以上に強い意思を持って夏の甲子園を目指し始めるわけで

本格的に栄純たち青道高校の2年目が幕を開けます!

 

それでは、ダイヤのAact2 2巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

ダイヤのAact2 2巻の感想

今年の活躍に期待したくなる春っち!

あまり良いとは言えない結果で春の選抜が終わるも

栄純たち青道メンバーは『もう一度甲子園に』という想いを抱くようになり

夏の甲子園に向けて気合いを入れなおし

今以上の実力をつけて優勝を目指していくという

本格的に栄純たちの2年目が始まります!

 

 

選抜大会で甲子園に立ったことで

青道メンバーそれぞれが様々な事を感じ

これまで以上に強い覚悟で野球と向き合っていくわけだけど

そんな青道メンバーの中でも、選抜前と後で明らかに変わったのが春っち

ダイヤのA act2 2巻 31pダイヤのA act2 2巻 31p

これまでは、目が前髪で隠れていた春っちが

しっかりと目が見るところまで、前髪をカット!
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

 

もちろん、これはただ見た目やイメージチェンジってわけではなくて

選抜大会での全国レベルの選手たちとの試合で

自分に足りないものを理解したことなど

野球に対し、これまで以上に本気で向き合うために覚悟の表れなんです!

 

 

これまでのぬぼーっとした印象を受けることが多かった春っちだったけど

髪を切ってからの春っちからは、どことなくやる気を感じるし

これまで以上に、試合で活躍してくれそうな気がする♪

 

やる気に満ちているように見えるのは

前髪で隠れていた目が見えるようになったのが原因かもしれないけど…(笑)

 

春の選抜で覚悟を決めなおした春っちの活躍に

去年以上に期待していますっ!

やっぱり青道には不可欠!

栄純たちが2年生になったということは

青道野球部に新1年生が入部してくる季節でもあるわけで

2、3年メンバーと1年生が初の正式対面をします!

 

新1年生は自己紹介でもツブ揃いというか

個性の強くて、スポーツマンらしく我が強いメンバーが多くて

やってくれそうなメンバーが本当に多いんだけど

そんな新1年の初対面の挨拶で1番印象に残ったのがこの人…

ダイヤのA act2 2巻 67pダイヤのA act2 2巻 67p

『まずは目で見て肌で感じてくれ 我々が求める野球を』

 

戦績が芳しくなく一時は監督を辞任しようとするも

選抜大会に出場したことで、評価を見直され今年も続行することになった人だけど

今回の新入生の合流会で改めて青道にこの人ありっていうか

やっぱり青道には片岡監督が不可欠だなって思えた♪

 

 

というか、片岡監督が辞任して居たら

監督の左奥にいる落合が青道の監督になることになってたけど

落合が監督の青道は見たくないなぁって

今回の新入生とのシーンで本当に強く思った…
(;^_^A アセアセ・・・

 

だって、青道と言えば熱血チームって印象だから

監督がちょっとダラしない印象を受ける、イガグリさんはイメージに合わなくて

とにかく落合は青道の監督ってイメージじゃないから

ホントに片岡さんでよかったと思ったわけよ。
⊂(^ω^)⊃セフセフ

最強の強敵!

選抜大会に出場したことで青道高校の面々が

これまで以上に強い意識をもって野球に臨んでいますが

選抜に出場することができなかったこの人も、去年とは比べものにならない意気込みで野球に臨んでいるのが…

ダイヤのA act2 2巻165pダイヤのA act2 2巻 165p

青道高校と試合したこともある稲実のエース成宮鳴

 

去年まではチャラ印象を多々受けていたけど

今年の鳴は3年で甲子園を目指せる最後の年ってこともあってか

去年とは比べものにならないくらい雰囲気だし

今年の青道は去年以上に鳴に苦しませられそう。

 

 

元々チームとしての実力も稲実は青道並だし

下手すると2年目も夏の甲子園に行く事なく終わってしまいそうな気が…
(; ̄ー ̄川 アセアセ

2年目早々に東京予選が楽しみ過ぎますッ!♪

ダイヤのAact2 2巻を読み終えて

春の選抜大会で、これまで以上に強い意志を持った青道メンバー!

ここからの青道メンバーの成長も楽しみだし

青道同様に成長し、より強力になったライバル達からも目が離せないッ!

 

鳴率いる稲実も強豪だし、雷市たち楽師も選抜出場でより成長しているし

栄純たちの2年目は、甲子園前の東京予選から激戦が続くことになりそうで

甲子園が始まる前からめちゃくちゃ楽しめそうです♪

 

 

スポーツ物の2年目って事で、青道が甲子園には行くはずだけど

東京予選の対戦校が強いから、

また夏の甲子園には行けずに終わってしまいそうな気もするし

ホントに東京予選の試合の行方が楽しみです!

…まだ始まってすらいないけど(笑)

 

 

甲子園を目指す栄純たちの熱い2年目が楽しみ過ぎるダイヤのAact22巻の感想でした!
ヽ(*´∇`)ノ゚.:。+゚ またね~ぇ♪゚.:。+゚

この記事を読んだ方にお勧め!

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top