ダーウィンズゲーム1巻の感想と考察!能力系デスゲーム

ダーウィンズゲーム

作者:FLIPFLOPs

ジャンルはデスゲーム。

特殊能力を手に入れた参加者たちの殺し合いに

ひょんなことで主人公が巻き込まれてしまうって物語。

ダーウィンズゲーム1巻感想
※ネタバレ有り注意

----------sponsored link----------

ダーウィンズゲーム1巻ネタバレあらすじ

物語の主人公は、ごく普通の高校生・スドウ カナメ

ダーヴィンズゲーム1-1

友人から誘われた”ダーウィンズゲーム”をプレイした瞬間

スマホ画面から飛び出て来た蛇に首を噛まれ

命を懸けたデスゲームに巻き込まれていくことになっていく。

 

わけもわからず巻き込まれてしまったカナメ。

強制的に始まったダーウィンズゲーム初戦の相手は…

ダーウィンズゲーム1-6

透明化の能力を持ったパンダの着ぐるみを着た人物。

ゲームに関係ない人物も平然と殺し、対戦相手のカナメを殺しにかかるパンダ。

 

このダーウィンズゲームは、バトル中も時間が止まったり

周りの人間に見えなかったりってのは無いようで

カナメも、怪しげなパンダも一般人に普通に目視できる。

 

その後、初の対戦を奇跡的に切り抜けることに成功するんだけど

カナメはこのゲームのヤバさを知ることに。

ダーヴィンズゲーム1-3

パンダの中の人の敗北が確定した瞬間

彼の体が壁と一緒に空間ごと消え去っていくように消滅(;’∀’)

こうして、自分の目の前で明らかに常軌を逸した事象が起こり

自分が始めてしまったダーウィンズゲームのヤバさを知ることに。

 

このゲームには、ふざけたシステムもあって…

ダーヴィンズゲーム1-4

ポイントを使って、ダーウィンズゲーム内にあるガチャを回し

スマホ内で出てきたアイテムがテレポート的な現象で送られてくるっていう…(;・∀・)

 

今回カナメは、レアアイテムの拳銃をゲットし

実弾もセットで送られてくるっていう笑えなさ…:(;゙゚’ω゚’):

相手もこういう武器を持っているって事が前提になりますから…

 

やばいデスゲーム・ダーウィンズゲームに参加したばかりのカナメに絡んできたのは、謎の少女・シュカ。

 

シュカ『このままだと殺されちゃうよ?』ダーヴィンズゲーム1-5

正体不明の少女だけど、カナメよりもこのゲームに詳しいのは明らかで

少しでもゲームの事を知りたいと思ったカナメは

リスクを承知のうえでシュカに呼び出された場所に向かっていくってところでダーウィンズゲーム1巻は終わり。

ダーウィンズゲーム1巻感想

ジャンルはデスゲーム物で

各参加者が、それぞれ特殊能力を手に入れて

その能力の駆け引きと、アイテム(武器)を駆使した戦い。

 

ちなみに、主人公のカナメの能力はおそらく、物質をコピーする系統の能力だと思うけど

1巻では、どんな能力か確定する場面無し。

 

2巻以降でカナメの能力と、ダーウィンズゲームの正体が徐々に見えてきそうな流れで

当分は、闘いながらダーウィンズゲームが何なのかってのを探る展開になりそうだし

今後の展開次第が楽しみな作品。

 

2巻以降の見どころとしては

カナメの能力はなんなのかって事と

ダーウィンズゲームが何のために行われているのかってところかな。

ダーウィンズゲーム1巻感想でした(´∀`*)ノシ

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top