ダーウィンズゲーム7巻の感想と考察!雪蘭との戦いに決着と変貌するカナメ!

ダーウィンズゲーム7巻

ダーウィンズゲームの7巻が発売されました!

 

6巻では、宝探し編が完結し

カナメがリーダーとして、クラン・サンセットレーベンズを作るも

ダーウィンズゲームランキング1位の雪蘭(シュラン)にカナメが誘拐され

突如、ランキング1位の雪蘭と出来立てのクラン・サンセットレーベンズが戦うことになったところで終わりでしたよね。

 

この7巻では、雪蘭との戦いに決着が付き

宝探しで一悶着あった、凶悪クラン・エイスとの戦いが始まります!

 

ダーウィンズゲーム7巻の感想です!

※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

ダーウィンズゲーム7巻の感想※ネタバレ注意

 
ランキング1位・雪蘭との戦いに決着!
カナメを賭けての戦いが繰り広げられていたんだけど

ランキング1位の雪蘭には、カナメのクラン・サンセットレーベンズのメンバーを殺してはいけないっていうハンデがあったこともあり

意外にも戦いはあっけなく決着が付き

ダーウィンズゲーム7巻 しゅらん

なんだかんだで、雪蘭がカナメたちのクラン・サンセットレーベンズに加入してくれる事に!

 

とはいっても、そもそも雪蘭の目的は

カナメと結婚して子供を作ることなわけで、実質的に雪蘭がカナメを見定めるって流れは変わらず

表向きは仲間だけど、雪蘭がカナメに失望すればいつでも裏切られる可能性があるっていう状況に(; ̄ー ̄川 アセアセ

 

 

なにわともあれ、ランキング1位の雪蘭が仲間になってくれたわけで

一悶着あって、カナメたちが揉めている凶悪クラン・エイスとの戦いは

雪蘭さん加入で余裕の勝利かと思ったんだけど

お約束展開で、雪蘭さんは用事があるようで一時離脱してしまい

エイスとはカナメたちだけで戦うことに。

 
モブキャラが人質でエイスの凶悪性が…
宝探しの編での流れで、カナメたちとエイスとの戦いが始まるけど

相手は数あるクランの中でも凶悪と名高いクラン・エイスなわけで…

ダーウィンズゲーム7巻 ひとpじち

カナメの友人のモb…シノヅカ君が人質に。

 

凶悪と呼ばれるだけのことはあるなっていうのが

カナメを呼び出すための動画の時点でシノヅカ君の指が全部落とされている所(; ̄ー ̄)

 

おびき寄せるときって、定番はボコボコくらいだと思うんだけど

指落としといて、助けに来いって…

おびき寄せる事が目的にしては過激すぎる(;’∀’)

 

 

ただ、おびき出したかったカナメには効果テキメンだったようで

Dゲームに関係のないシノヅカが巻き込まれたことを知ったカナメは

エイスが待ち構えている場所に向かい

サンセットレーベンズとエイスのクラン戦が本格的に始まることに!

 
変貌するカナメ。
エイスとの戦いに巻き込まれてしまったシノヅカを救出が第一の目的だったものの

カナメが到達した時点で、すでにシノヅカ君は殺されているわけで

自分のせいでシノヅカが殺されたことを知ったカナメが、驚きの行動に…

ダーウィンズゲーム7巻 要

エイスのメンバーを迷わずに射殺∑(; ̄□ ̄A アセアセ

 

これまでのカナメはどんな時であっても人を殺さない方法を模索し

シギル持ち同士の命を懸けた戦いですらも、相手を殺さないことを考えて戦っていた人だけど

そんなカナメが何の躊躇もなく、明確な意思をもってエイスのメンバーを殺しにかかったわけです…

 

こうして、カナメが明確な意思をもって人を殺すことができるようになり

クラン・エイスとの戦いが本格的に始まるところで、ダーウィンズゲーム7巻は終わり。

 

ダーウィンズゲーム7巻の全体感想

ランキング1位の雪蘭が仲間になってくれて

エイス戦も余裕の勝利かと思いきや、まさかの離脱σ(^_^;)アセアセ..

 

てっきりランキング1位である雪蘭の見せ場かと思ってたんで

ちょっと残念な展開になったけど

その結果、エイス戦でカナメが変貌することになり、カナメの見せ場になりそうな展開

ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

 

 

そもそも、カナメの持っているモノを作り出す力は強力な能力で

これまでは人を殺さないのが前提だった故に微妙な感じだったけど

本気で殺すんだったら状況に応じて、殺すことに適した武器を出せばいいわけだから

エイスのリーダー王さんくらい、いとも簡単に殺せそうだし

 

後々、雪蘭に体術や武術も教われば近中遠と距離にかかわらず戦闘可能になって

実質的に最強のキャラになれそうだね。

 

 

ふとおもったけど、Fate/stay nightの士郎と能力的には被るのかな?

士郎

カナメも物質の特性や作りを理解しないと出せなかったはずだしモロ被りかな?

能力漫画なんていっぱいあるし、被っててもって気にならないけど

士郎と能力被ってるとカナメの今後が心配だなぁ…(笑)

 

ダーウィンズゲーム7巻の感想でした!

(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

ダーウィンズゲーム8巻の感想はこちらです。

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

“ダーウィンズゲーム7巻の感想と考察!雪蘭との戦いに決着と変貌するカナメ!” への9件のフィードバック

  1. Haruto より:

    しのづかはたぶん死んでないと思いますよ。しのづかもダーウィンズゲームに参加しているので死んでいるなら腕も消えるかと

    • りょう より:

      Harutoさん
      コメントありがとうございます。

      僕は、死体が消されるのもダーウィンズ側が痕跡を残さないためにやっているのだと仮定しているので
      今回の場合だと、シノヅカの死体が消えるのに時間がかかっているだけだと思います。

      正式なバトル状態じゃなかったことや
      警察を巻き込んだのは前代未聞だと思うって事。
      おまけに、拘束後に中途半端に力を持ち脅威になったシノヅカを王が生かしておく気がないと思います。

  2. Haruto より:

    僕はダーウィンズ側が死体を消すのに時間がかかってるとは思えません。しかし正式なバトル以外では死体が残るという点ではそうかもしれないと思います。王が持っている指の入ったビンもあるので。でも僕的にはやっぱりしのづかは生きてると思います。王はカナメと戦うためにしのづかも人質にしたので殺したように見せかけカナメが怒るまた悲しむ顔が見たくてやったのではないかと思います。カナメが死んだ後にしのづかも殺すことはできるので。
    長文失礼しました。

    • りょう より:

      Harutoさん
      コメントありがとうございます。

      シノヅカに関しては、カナメが段ボールから腕を引き出した時に
      段ボールにシノヅカの頭髪みたいなの部分が、ちょっとだけ出ている事や
      雪蘭が『死を遠ざければ、ただ一つを得る 死を用いれば残り九つを得る』って能力から?の伏線発言もあるので
      シノヅカが死んだことで、九つを得たんじゃないかなって思いますが。


      展開的に次巻でシノヅカ君の生死がわかると思うので
      生きていることを祈りつつ楽しみに次巻を待ちましょう!

  3. Haruto より:

    文の訂正
    しのづかも←しのづかを

  4. Haruto より:

    そうですね!次の巻がとても楽しみです!いろいろお話しできてよかったですo(^▽^)o

    • りょう より:

      Harutoさん
      コメントありがとうございます。

      僕も楽しかったです(*^^*)
      また気が向いたらコメントください!

  5. 匿名 より:

    雪蘭が、「儂ら」をサンセットレーベンツに入れろと言っていると言うことは雪蘭以外も仲間になるんですかね?

    • りょう より:

      雪蘭がチームを組んでいるのかもイマイチ不明ですが、可能性としてはあると思います。
      ただ、只者ではない感じの運転手を含めての『儂ら』の可能性もあるので現状では何とも言えない感じです。

      なにより、雪蘭はランキング1位ってこと以外の情報がほとんど出ていないですからね。
      Dゲーム内の仲間が居るのかも謎なので、現状で確定しているのは雪蘭が仲間になってくれることくらいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top