ダンジョン飯2巻の感想と考察!天然リーダー・ライオスさんがガチで怖すぎるw

ダンジョン飯2巻

異色のダンジョン系ファンタジー漫画・ダンジョン飯の2巻が発売されました!

ヤッター! (  ̄▽)爻(▽ ̄ ) ヤッター!

 

ダンジョンに挑んでいたライオス達は

赤いドラゴンに妹・ファリンを食べられてしまい助けに行くんだけど

金がないっていうことで、食料をダンジョンで確保していくっていう物語…

つまり、ダンジョンで倒したモンスターを食べるっていう物語です(; ̄ー ̄川 アセアセ

 

狂気染みた物語、ダンジョン飯2巻の感想です!

※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

ダンジョン飯2巻の感想※ネタバレ注意

ダンジョンに住む者達
地下にあるダンジョンには、人間からすると化け物達が存在しているわけで

そんな場所で今回であったのが、昔は地上に住んでいたオークの末裔。

 

遥か昔には、人間やエルフ達と殺し合うも

戦いに負け居場所を奪われ追いやられたオークたちは、

今は地下のダンジョンで暮らし、冒険者たちを襲いながら暮らしているんだけど

そんな彼らが、地上からくる冒険者達を襲っているのには、しっかりとした理由が…

ダンジョン飯2巻 魔物の気持ち

このダンジョン”迷宮”を制したものは国を手に入れるとされているわけだけど

地上で冒険者と呼ばれている者達がダンジョンに来ている理由は

日稼ぎや腕試しなど私利私欲の理由なわけで、

そんな自分しか見れない者に自分たちの国を渡すわけにはいかないと冒険者たちを襲っているとのこと(ノд・。)

 

地上の人たちからすれば、ダンジョンに住んでいるモンスターなんて迷惑なだけで

倒すことで金にもなるし、地上の人たちからすれば倒して当然だけど

地上人の勝手な都合や、日稼ぎの為に倒されているダンジョンに住む者達からすればたまったもんじゃないですよね(;’∀’)

 

生活しているだけで、討伐対象どころか賞金首にされているようなもので

ダンジョン側からすれば虐殺されている状態なわけですから

ちょっと残酷すぎますよね・・・σ(^_^;)アセアセ..

 

 
流石リーダー!?ライオスさん
妹・ファリンを赤いドラゴンに食べられてしまった物語の主人公・ライオス。

 

ちょっと頭おかしいっていうか

破天荒で抜けているところが多いキャラで常時頼りないリーダーなんだけど

愛嬌のある馬の形をした魔物を舐めてかかっているセンシに対し

ダンジョン飯2巻 ライオス2

魔物は危険なもので特に愛嬌のある生物は

必要あってその形をしているから、より危険だと言い放つんです!

 

珍しくカッコいいですよね(* ̄∇ ̄*)

いつものライオスと違う人みたいで

流石はパーティーを率いるリーダーって貫禄のあるセリフ!

なにより、異常に説得力あるし、ライオスはやればできる子!!!

 

 

 

 

なぁ~んてライオスを見直す間もなく…

ダンジョン飯2巻 実体験

まさかの実体験済みでしたオチ(笑)

 

今まさにセンシが試みようとしていた事を

ライオスは過去のダンジョン攻略時に試して失敗していたわけで

それ故に異常なまでに説得力のある重みのある言葉になっていたと(; ̄ー ̄川 アセアセ

 

物語的に、最終的には妹ファリンを助けるんだろうけど心配だなぁ…( ̄▽ ̄;)

こんな人がリーダーのパーティーで赤いドラゴン倒せそうな気がしないし

それ以前に、たどり着くことすらできないような気が…

 

 
恐るべし食い意地…チルチャックの悲劇
いつも通りダンジョンのモンスターを料理して食べていくんだけど

そんななかで、カニみたいなモンスターの肉が取りにくいということで

罠の解除や鍵を開けることが主な仕事のチルチャックさんに悪夢が…

ダンジョン飯2巻ちるちっくさん∑( ̄ロ ̄|||)!?

チルチャックの仕事で最も大事なピッキングツールを食事用に使うっていうとんでもないことを強行…

 

もちろん、無理やり使っているのも酷いんだけど

一番は戦士の発した『煮沸消毒すれば大丈夫』(;^_^A アセアセ・・・

 

当たり前だけど、チルチャックは

こいつらの腹の心配してるんじゃなく、ピッキングツールが壊れるのを心配しているのに

煮沸消毒すれば大丈夫って(∠T▽T)ノ彡☆ハライテ・・

 

 

チルチャックさん可哀想すぎるし

ライオスとセンシさんのイカレ具合を再認識させてもらいました(笑)

 

ダンジョン飯2巻の全体感想

2巻でも狂気の沙汰を見せつけてくれたダンジョン飯。

徐々にモンスターを倒して食べるのが当たり前になりつつあるし

このペースでいくと、ホントにダンジョンのモンスター達を食べることを目的にしかねない(;・∀・)

 

 

2巻で一番怖かった発言がライオスのこの発言。

ダンジョン飯2巻 リーダー

死にかけている妹を救出することが目的のはずなのに

ファリンがいたらこんなおいしいものは食べられなかっただろうな』って

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

今まさに妹が死にかけているのに

こんな発言するなんて、イカレているとしか思えないし

ここまでくると、マジでやりそうなのがオーク達を食べることだよね…

 

彼らが地下に追いやられた経歴を知ってても

ダンジョンに存在している時点で、彼からすれば食料であるわけで

どんな味がするのかを知りたいが故に虐殺っていう展開も

\(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆

 

 

天然で狂気染みてるライオスさんに今回も笑わせてもらえたし

徐々に妹・ファリン救出へ物語も進んでいるので

物語面でもダンジョン飯(笑)の面でも楽しめたダンジョン飯2巻の感想でした!

(´∀`*)ノシ バイバイ

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

“ダンジョン飯2巻の感想と考察!天然リーダー・ライオスさんがガチで怖すぎるw” への2件のフィードバック

  1. 名無し より:

    私も2巻読みました!
    多分ライオスは妹に依存してばかりではいけないと思ったため、妹がいなくても大丈夫!と言うようなニュアンスの言葉を言いたかったのだが言葉の使い方を間違ってしまったのではないかと推測しています。発言後「あれっ!?」と言っていたので
    私の勝手な見解ですので気に入らなければごめんなさい(☍﹏⁰)

    • りょう より:

      確かに『あれっ?』ってみんなの反応に戸惑っているし
      ライオスさんが抜けている&天然なところあるので
      『妹に頼りきりじゃなくて、1人でもやっていける』って意味合いの発言だったのかもしれませんね。

      だとしても、流石にもう少し言葉を選んでほしいですけどねσ(^_^;)アセアセ..
      あの発言は、読んでて衝撃走りましたから(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top