ダイヤのA act2 3巻 感想『栄純みたいな情けない先輩は嫌だ…』

ダイヤのA act2 3巻

ダイヤのA act2 3巻の表紙は春っち!

2年生になったことや精神的な変化もあって、1年の頃には目元が隠れるほどに伸びていた前髪をバッサリカットし、意気込みを感じさせてくれています!

少なからず見え難かっただろう前髪をカットして性能アップと考えると、今年の春っちの打撃には大いに期待が持てそうだ♪

 

それでは、ダイヤのA act2 3巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

ダイヤのA act2 3巻の感想

来年のキャプテンは金丸かな?

新1年生が入ってきたことで、栄純たちは2年生。

これまでとは違って、自分たちのことだけではなく、入りたての後輩達の面倒も見ないといけないわけだけど、ここで意外な才能を見せたのが栄純と同じく2年生の金丸。

 

青道名物と言える、無茶苦茶な量の食事に苦しむ1年生たちに…

ダイヤのAアクト2 3巻 59pダイヤのA act2 3巻59p

『苦しいとは思うが日々の食事もトレーニングだと思って食え!!巡り巡って自分の為だ!!』

 

バカげた量の食事に苦しむ1年生達に、口調こそ強いけど内容はすごく優しい励ましの言葉をかけていて、すっごく先輩らしい!

なんだかんだで、金丸は栄純のサポートとかも地味にしていたし、面倒見が良いというか良い先輩って感じ♪

 

ふと思ったけど、栄純の世代だと一番まともで頼りにできそうなのが金丸だし、来年の青道キャプテンって金丸かもね。

栄純はあり得ないし(笑)降谷もキャプテンって感じではないし、春っちは人前に立つタイプじゃないし…

2年のメンバー出番も多いし、今回の『頼れる先輩』って雰囲気から、栄純の世代だと金丸が一番キャプテンに相応しい気がする。

 

というか、金丸以外にキャプテン出来そうな人いないなぁ…(笑)

栄純みたいな先輩はやだなぁ・・・

栄純も2年生になったわけで、金丸同様に食事に苦しむ後輩を励ますんだけど、良くも悪くも栄純ってのは素直な奴でバカも入っている…どう考えても励ますのには向いていない奴なわけで、栄純なりに1年生を励ました結果…

ダイヤのAアクト2 3巻 145pダイヤのA act2 3巻 145p

光舟『同じブルペンにいたのに覚えてませんか?ベンチ入りしてない1年には興味ないですか?』
栄純『た・・確かに見た顔だ・・』

キレられる結果に…
∑(; ̄□ ̄A アセアセ

 

情けないことにキレられるだけじゃなくて、年下の後輩の1年に言いたい放題言われているにもかかわらず、1年の光舟の言い分が正論すぎて、反論できず…

この後、言い負かされて汗だくだくにされた栄純は、あろうことか金丸にこの出来事をチクりに行っちゃったりと、尊敬できない先輩というかショーもなさが露呈…
(;´▽`A“

ホントに栄純みたいな先輩は、持ちたくないと思った(笑)

 

これで完全に来年、栄純がキャプテンの線は消えたし、やっぱり来年のキャプテンは金丸かな。

他にできそうな人もいないし、信頼できて尚且つチームを引っ張れる2年ってのは金丸しかいないと思う!

来年活躍することになるであろう、未来のキャプテン金丸の今年の活躍に期待です!

哲さんの弟の実力!

新1年生でありながらもベンチ入りを果たしたのが、去年の青道キャプテン哲さんこと結城哲也の弟・将司(まさし)

哲さん曰く、自分以上の逸材とのことだったけど、弟可愛さの発言ではなかったようで…

ダイヤのAアクト2 3巻 191pダイヤのA act2 3巻 191p

『スタンドがどよめくほど豪快な空振り三振だったー』

 

バットは空を切ったものの、そのスイングってのは、とても入学したての1年生のものとは思えないほど豪快なスイングなわけで、本当に哲さん以上の逸材って印象。

来年どころか今年から青道を引っ張れるチームの中心となるバッターになれそうだし、入ったばかりだけど今年から将司の活躍に期待できそう!

まぁまずは初の試合となる今回の試合で結果を残せるのかに期待かなっ♪

 

ダイヤのA act2 3巻を読み終えて

物語が2年目に突入したわけですが、遂に本格的にチームが動き出した印象。

ここからは甲子園に向けて新制青道が動き出すわけで、これから続いていく強豪校との試合が楽しみですねっ♪

まだ始まっていないけど、早くも甲子園での試合も楽しみだし、どんどん熱くなっていきそうで今後に期待!
ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

 

試合以外にも栄純達の精神的な成長も気になるけど、栄純は1年生たちと上手くやっているのか?

3巻での後輩に正論でキレられた挙句に、それを金丸に告げ口に行っちゃうような情けない栄純の姿はもう見たくない…(笑)

栄純らしいって言えば栄純頼しいんだけど、あれは本当に情けないとしか言いようがなかったし、せめてその場で言い返せよ感が…w

 

金丸が頼れる先輩で、栄純は頼りないというか関わりたくない先輩って感じに思えたダイヤのAact2 3巻の感想でした!
(*。>ω<)ノシ マタネッ♪

この記事を読んだ方にお勧め!

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top