「ダークファンタジー・デスゲーム・ギャンブル」の記事一覧(2 / 5ページ)

進撃の巨人20巻 感想『エルヴィンの本心とアルミンの決意!』ネタバレ注意

進撃の巨人20巻

どうもぉ~りょうです♪ ( ̄o ̄)   調査兵団vs知能を持った巨人たちの戦いが白熱している進撃の巨人最新20巻が発売されました! 表紙は獣の巨人に突っ込んでいく調査兵団と負傷しているリヴァイ兵長… 嫌な予感しかできない表紙どおり・・・

プラチナエンド3巻 感想『六階堂さんが神でいいと思う』ネタバレ注意

プラチナエンド3巻

どうもぉ~りょうです♪ ( ̄o ̄)   バクマン。やデスノートで有名な小畑健×大場つぐみコンビの最新作プラチナエンド。 今作は、天使たちに選ばれた神候補の戦いを描いています。 天使たちの感性が人間と違い過ぎるってのもあるけど 神候・・・

東京喰種:re7巻 感想『アオギリの樹とエトの本当の目的が気になる!』

toukyou

どうも~りょうです♪ 今回は東京喰種:re7巻の感想です。   物語はアオギリの樹のトップ戦力のエトがCCGに拘束されるも、作家としての作品『王のビレイグ』を喰種たちに宛てたと全国的に発信したりとアオギリの樹が本格的に動き出したと・・・

賭ケグルイ5巻 感想『鉄仮面副会長の正体と、桃喰家の秘密』

賭ケグルイ5巻

賭ケグルイ5巻の表紙は、生徒会長の桃喰綺羅莉。 5巻にて、そっくりさんが登場しているので綺羅莉かは分からないけど、おそらく綺羅莉でしょう! 時期的にも、まだ新キャラの方は表紙は早いだろうし…(笑)   それでは、賭ケグルイ5巻の感・・・

ダーウィンズゲーム9巻 感想『Dゲームクリア条件とカナメを狙うトッププレイヤー』

ダーウィンズゲーム9巻

ダーウィンズゲーム9巻の表紙はヒイラギの一人娘のスズネ。 8巻で新人狩りのターゲットにされ、現在命を狙われている新人プレイヤー。   9巻では、ダーウィンズゲームをクリア条件や、クラン戦やDゲームを禁止したカナメたちを良く思わない・・・

亜人8巻 感想『田中の現状が生き地獄』

亜人8巻

亜人8巻の表紙は、プレーン型のIBM。 まだまだ謎の多いIBMだけど、プレーン型からいろんな形に進化していくって事でいいのか、それとも最初からずっと同じ形なのか? 進化するとなると、圭のIBMの今後の形が気になります! めっちゃ賢いけど性格・・・

今際の国のアリス18巻 完結巻 感想『ミラ戦決着と今際の国の真実!』

今際の国のアリス18

今際の国のアリスは18巻で完結! 今際の国のアリス最終巻の表紙を飾るのは、今際の国の最後の国民ハートのクーン・ミラ。   最終巻なわけで、アリスとの熾烈を極める心理戦に決着が付き、遂に今際の国の正体も明らかに!?   そ・・・

虫籠のカガステル1巻 感想『絶望の世界で思い知る人の強さ!』

虫籠のカガステル1巻

虫籠(むしかご)のカガステルは、カガステルと呼ばれる人間を化け物に変える『奇病』が蔓延した世界で繰り広げられる物語で、ジャンルはダークファンタジー。 戦うシーンよりも、絶望しかないような世界でも強く生きていく人間たちの姿が印象に残っています・・・

進撃の巨人19巻 感想『ベルトルトの決意!人類滅亡!?』

進撃の巨人 19感

エレンたちの故郷シガンシナ区にて、 調査兵団とライナー達知性を持った巨人達の総力戦が幕を開けました。   調査兵団の新兵器も登場したり戦いも熱いんだけど この19巻では、ライナー達戦士たちがめちゃくちゃ気になる展開でした! &nb・・・

東京喰種トーキョーグール:re6巻感想!動き出す隻眼の梟・エト!

東京喰種Re

アオギリの樹も乱入し荒れ果てている月山家討伐作戦に終止符が!   激闘の中で佐々木排世の精神が金木に戻ったり 謎の組織・Vが動きは大きく動き始めるなかで アオギリの樹が遂に本格的に世界の均衡を戻すために動き出します!  ・・・

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top