僕のヒーローアカデミア14巻の感想ネタバレ注『インターン活動の幕開け!』

僕のヒーローアカデミア14巻僕のヒーローアカデミア14巻の表紙はヤクザの若頭・治崎。

手で触れた物を分解できる能力で、対象が人間でも分解可能という恐怖の能力。

 

14巻の物語では、出久がインターン活動に参加することになり、この恐怖の能力者・治崎と出くわしてしまいます…

果たして、出久のインターン活動は無事に終わるのか?

不安過ぎる展開でした!

 

僕のヒーローアカデミア14巻の感想です!
※ネタバレあるんで注意してください。


僕のヒーローアカデミア14巻の感想

ライバル関係へ!

ケンカという形で初めて本音をぶつけ合った出久と爆豪。

ワン・フォー・オールの秘密をオールマイトの口から爆豪に明かされたこともあり、歪なライバル関係だった2人が真っ当なライバルに近づきました。

 

ケンカの翌日からは罰として2人で謹慎&清掃をすることになりました。

その際の出久が印象的なシーンがありました!

 

それは、出久が新しく取り入れたシュートスタイルは戦う相手としてどうだったか?と聞いた際の出来事で…!

555引用:僕のヒーローアカデミア14巻 55p

幼いころから憧れ今ではライバルだと思っている爆豪に『腹立った』と言ってもらえたことで、すっごく嬉しそうな出久!

 

素直じゃない爆豪が『腹立った』っていうのは、『すごくいいと思う』っていう意味ですから!

幼いころからの憧れでありライバルだと思っている人に、新しい戦い方を褒めてもらえればうれしいだろうし、出久の気持ちに共感できるシーン。

 

今回の一件で2人の関係も大幅に進展したし、これからの2人の関係が楽しみになる展開。

真っ当なライバル関係になれれば、お互いの成長がお互いを刺激してより早く成長できそうですからね♪

出久と爆豪の成長に期待です!!

元サイドキック・ナイトアイ登場!

アカデミアの授業の一環としてインターン活動が始まります。

 

このインターンとは『郊外でのヒーロー活動の事であり、少し前に行ったプロヒーローの職場体験を本格的にしたもの。

職場体験との大きな違いは、お客様としてではなく職場の一員として業務に参加するというところ。

言ってしまえばインターンは、一時的にプロヒーローとして活動するということです。

 

そんなインターン活動が始まるわけですが、出久が選んだ職場はオールマイトの元・サイドキック(相棒)のナイトアイの元。

出久はオールマイトの元・サイドキックの職場にインターンを申し入れに行くのですが、そこでナイトアイからきつい言葉を浴びせられます。

僕のヒーローアカデミア14巻 177pナイトアイ『ワン・フォー・オールにはもっとふさわしい人物がいる

私は貴様を認められん』

引用:僕のヒーローアカデミア14巻 177p

出久よりもワン・フォー・オールを受け継ぐに相応しい人物がいると…

お前よりも、その力に相応しい人間がいるって言われてしまうわけですよ…

 

ワン・フォー・オールを知っている人にこんなこと言われたら辛いですよね。

それが元・サイドキックとなればなおのことだし、自分の不甲斐ないを実感しているタイミングだし

おまけに、ナイトアイの言う『相応しい人物』っていうのが誰なのか想像できてしまうのが余計に辛い。

 

最終的に、インターン活動を認めてもらえたけど、インターン活動の開始直後から厳しすぎる展開でした。

 

インターン初日から急展開!?

ナイトアイたちの今の仕事対象は、妙な動きを取り始めたヤクザの若頭・治崎(ちさき)。

こちらの動きを気取られぬように彼を監視し、何をしようとしているのかを探るのが出久の仕事になるわけです。

 

初めてのインターン活動で、何事もなく終わってくれればよかったんですが…

199p引用:僕のヒーローアカデミア14巻 199p

出久は偶然にも治崎とその娘?と思われる少女に出くわしてしまうんです。

 

予期せぬ出会いに『長いインターン活動が始まった』という言葉…

とんでもなく大変なインターン活動が始まりそうな展開で、僕のヒーローアカデミア14巻は終わりました!

 

僕のヒーローアカデミア14巻を読み終えて

出久と爆豪がライバル関係になった14巻。

これまではの2人は歪なライバル関係だったけど、今回の出来事で2人の関係は分かりやすい純粋なライバル関係になりました。

 

さらにオールマイトの元相棒・ナイトアイの元でのインターン活動も幕を開け出久が大幅に成長することになりそう♪

長いインターン活動が~って言われているし、だいぶ大変な仕事になりそうだけど、その分成長も出来るはず!

シュートスタイルとかも習得に励んでるし、新しいスタイルなりワン・フォー・オールの使い方を見直す機会になりそう。

 

治崎達との戦いで出久が何を思うのか?も楽しみ。

初となる?ヤクザ登場だし、彼らとの戦いで出久のヒーローとしてより強いイメージ像が出来そうですしね。

 

なんのために戦うのか?

ヒーローと言っても様々な敵を想定したヒーローが居る世界ですから、出久が思い描くヒーロー像がヨリ鮮明になりそうで楽しみ。

出久がヒーローとして確実に成長して言っている僕のヒーローアカデミア14巻の感想でした!
o(* ̄ー ̄)〇グッ♪o(* ̄∇ ̄)ノバーイ♪

 

僕のヒーローアカデミアの感想記事一覧はこちらです。

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top