僕らはみんな河合荘7巻の感想※ネタバレ注意!律ちゃんの壁トンが可愛すぎるッ!

僕らはみんな河合荘7巻 感想※ネタバレ注意

それぞれに趣味や思考が合う異性の友達が登場したことで、複雑な状況になってきた宇佐と律ちゃん・・・

表紙からも、やばい展開を想像しちゃうこともあって、楽しみだけど2人の関係性が心配になりますよね!

 

僕らはみんな河合荘7巻の感想です!

※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

僕らはみんな河合荘7巻の感想

すれ違う宇佐と律ちゃん

本が大好きな律ちゃんにできた男友達・高橋と2人で本の話で盛り上がっているのを、たびたび目撃してしまった宇佐。

自分とは打ち解けるまで時間がかかったのに、趣味の合う高橋とは短期間で打ち解けて楽しそうに話ているのを見てしまったことで、やっぱり趣味が合う人との方が楽しいんだと思い込み、これまでの様に律ちゃんに接する事が出来なくなってしまいます。

 

そして、これまでコミュニケーション能力が低い事を気にしてこなかった律ちゃんも、最近になって宇佐に気を使わせ過ぎていたことに気が付き、コミュ力を上げようと頑張り始めた矢先に登場したのが、コミュ力の化け物・椎名。

そんなバケモノ級のコミュ力の持っている椎名と、気を遣うことなく自然体で楽しそうにしている宇佐をみた律ちゃんは、宇佐が自分に合わせてくれていたんだと、お得意の自己完結で決めつけて迷惑をかけまいと距離を、低すぎるコミュ力を全開にして宇佐に気を使ったつもりになっているんです。

 

しかし、コミュ力が低すぎる律ちゃんの気を遣うっていう行動は、宇佐からすれば避けられていると感じざるを得ないものであり、律ちゃんが高橋と仲良く楽しそうにしている所を目撃していることもあって…

僕らはみんな河合荘7巻 離れていく2人

ギクシャクを通り越して、お互いに勝手な思い込みで意地を張ったまま喧嘩に近い状況になり、お互いにどうしたらいいのか分からずに、近づいていた2人の距離がみるみる離れていってしまうことに。
(; ̄ー ̄川 アセアセ

 

宇佐らしくもなく、苛立って『あっそ』とか言っちゃてるし、めちゃくちゃ面倒な性格でコミュ力が無いに等しい律ちゃんがどんなに頑張っても、この状況をどうにかできそうにないわけで、頼みの宇佐が苛立ってしまって詰んだかと思われたんだけど!

 

 

 

意地を張り合ってまともに話さずにすれ違っている2人を見かね、動いてくれたのが真弓さん!

僕らはみんな河合荘7巻 励まし

胸倉をつかむっていう男前すぎる行動で、『ウダウダとくだらないことで悩んでいるなクソ童貞』と宇佐に喝を入れてくれます!

 

行動が男前すぎるってことと、発言に残念さがにじみ出ているけど、やっぱり真弓さんは優しくて母性が強いいい人ですよね!

普段はおちょくってばっかりだけど、やっぱり2人の関係が崩れちゃうのは本当は嫌なんだなぁってよくわかるし、真弓さんの株が急上昇です!!
(o ̄ー ̄o) ムフフ

 

 

こんなかんじに、真弓さんや彩花さんの協力もあって、すれ違っていた2人がまともに話し合うことになって…

僕らはみんな河合荘7巻 仲直り

しっかり話したことで、お互いが勝手に勘違いしていたことに気が付いて、結局はこれまで以上に距離が近づくことに
( ̄m ̄* )ムフッ♪

 

お互いが意識しているのを自覚し始めているし、あとは友達としてではなくて恋愛感情でってところまで、お互いが理解できればってところだし

律ちゃんが変わろうとしてくれていたことを知った、宇佐なんて『いつもの先輩と・・・』っ言っちゃってるし、ホントにラブコメって感じがしてきて、ここからの進展が楽しみ過ぎますよ。

ニヤニヤしながら進展を楽しみたいと思います!
( ̄▽ ̄)

 

周りのメンバーに助けられて、無事に仲直りしたことで2人の関係がより近づいて、こじらせ恋愛編は完結!

 

 

良い人では終わらない真弓さん

今回の一件で、大活躍だった真弓さん。

 

2人が良い感じになって、これからは2人を応援していくのかと思いきや…

僕らはみんな河合荘7巻 真由美さん

一件落着間際にいつも通りの迷惑すぎる残念なアラサーに逆戻り・・・

 

根は良い人なのに、普段からこんな妬み全開の行動をとっているからイザってときにボロが出ちゃうんじゃ…?

まぁこの方が真弓さんらしいし、見てて安心できるけど、とうぶん結婚は出来そうにないな(笑)

 

僕らはみんな河合荘7巻を読み終えて

宇佐と律ちゃんそれぞれに、相性ピッタリの相手が登場したことで、どうなっちゃうのか心配な展開だったけど、最終的にはこれまで以上に仲良くなって一件落着!

 

今回の一軒で、改めて律ちゃんが面倒な性格で、めちゃくちゃわかりずらいって思ったけれど、そんなところも可愛らしくて、最近は徐々にコミュ力上げる努力してたり、表情も豊かになったりで律ちゃんの可愛らしいさが増してきていて目は離せないけどね!

これからの律ちゃんと宇佐のラブコメに期待したいけど、最大の難関だったと思うから、くっつくのも近いのかな?

楽しみに次巻マチって感じです。
ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

 

印象に残ったシーン

2人が仲直りした後に、2人並んで仲良く本を読んでいた時に、宇佐が寝落ちしたと思った律ちゃんが…‼!!

僕らはみんな河合荘7巻 率ちゃん寝ている宇佐にまさかの壁ドン!

何を思っているのかわからないけど、し終わった後の満足げの表情がツボ過ぎるッ!
(/∀\*))キャハ♪”

 

妖ハンネタの時の椎名に対抗しているのか?

なにわともあれ、やってる律ちゃんがめちゃくちゃ満足げだから、律ちゃん的にはこれで大満足なんだろうけど、効果音の『トン』だから壁トンだね?(笑)

 

とにかく可愛すぎてホントに最高のシーンでした!

次巻も律ちゃんらしい、おかしくて可愛いシーンに期待しちゃう、僕らはみんな河合荘7巻の感想でした!

(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

この記事を読んだ方にお勧め!

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

“僕らはみんな河合荘7巻の感想※ネタバレ注意!律ちゃんの壁トンが可愛すぎるッ!” への2件のフィードバック

  1. 7巻を夜中一人で読んでたんですが、麻弓喝!直後の宇佐がお使いで行ったコンビニ場面以降、ずっぅーと二人のやり取りにニヤニヤしてしまいました笑←お巡りさんコッチですよ
    丁度?この辺りから二人の溜めに溜め込んでいた気持ちがこぼれ出してきてお互いの感情をさらけ出しましたけど
    「きらいにならないで…」の時の表情…
    こんな愛おしい顔大切な人にされたら、「アホ」の一つ溢れるのも無理ないですよね〜笑笑
    もしかしたら表紙の律ちゃん、ずっとその気持ちを抱えていた律ちゃんなのかも……?

    本当、なんだアレ
    なんだアレ……

    修羅麻弓「こっちの台詞だ」

    麻弓さんサイコーデーース!!

    • りょう より:

      ドスコイ王国のハメマワシ大王(R18)さん
      コメントありがとうございます。

      宇佐と律ちゃんが感情を伝え合ったところはよかったですよね!

      特に律ちゃんは、これまでは本を読んで独りでいることが多かったし、それでよかったと思っていたけれど、宇佐と出会い一緒に楽しい時間を過ごしたことで、人といる時間っていうのを大切にし始めたところでしたからね。
      それを失ってしまうかもって、律ちゃん的にかなり思い詰めていたのが伝わってきますし。


      麻弓さんの残念さは安定的(笑)
      どの巻でも、期待を裏切らない残念さを見せつけてくれますからねw
      年齢的に、そろそろ貰い手が見つかってくれるといいんだけど…(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top