ベイビーステップ36巻の感想と考察!白熱のタクマ戦クライマックスとなっちゃんの神懸ったエール!

ベイビーステップ36巻

ベイビーステップの36巻が発売されました!

 

36巻の表紙は、タクマとエーちゃんのサーブ姿からの来てからの

エーちゃんがリターンしている試合真っ最中と

盛り上がっているエーちゃんvsタクマ戦の熱さがよくわかる表紙ですよね(*^^*)

 

それでは、ベイビーステップ36巻の感想です!

※ネタバレあるんで注意してください。

----------sponsored link----------

ベイビーステップ36巻の感想※ネタバレ注意

エーちゃんの芽生える感情!
日本ランク9位のタクマと対等な試合をしていくうちに

エーちゃんには、徐々に芽生えてきたのが!

ベイビーステップ36巻 エーちゃんプロになって、テニスの選手としての人生を送ってもいいかもしれないということ。

 

いまのエーちゃんは、日本のトップクラスのタクマと対等な試合をできているわけで

プロとして通用していくには十分すぎる功績だもの( ̄∇ ̄*)

 

かなりの堅実家で、人生プランも超マジメに複数分岐させて立ててたエーちゃんが

自らプロになってもいいかもって思うってことを考えると

やっぱり、エーちゃんはタクマの事を認めているってことだと思うし

この試合の結果が、エーちゃんの人生に一番大きな分岐点になりそう!

 

ここまで来たら、エーちゃんには頑張ってほしいね(o ̄ー ̄o)

 

 
弱気のタクマ
エーちゃんとの試合で、一時は勝利寸前だったものの

自分のペースが保てずにファイナルセットまで持ち込まれた時のセット間のタクマ

ベイビーステップ36巻 タクマ普段は強気のタクマが柄にもなく弱気になって

自分がカッコ悪いとか思っちゃってるのが印象的。

 

昔のタクマならこんな事を思わなかっただろうし

相手がエーちゃんってことで向きになってペースを乱してって自分でもわかっていることからも

これまでは、全然違うレベルだと思っていた2人に見えたけど

どこかでお互いのことを意識していたって事なんだろうね…

 

なっちゃんの件もそうだけど、ホントにタクマは報われない…(ノ_-。)

日本ランキング9位の時点で成功はしているけど

なんかが足りてないっていうか、タクマが求めているモノが手に入ってないっていうか…

タクマも自分なりの何かを見つけられるといいなぁ…

 
エーちゃんvsタクマ戦!クライマックス
エーちゃんとタクマ。

同じクラブで出会ったころには、公式戦で試合するなんて想像もデキないほどに実力差があった2人。

 

テニス歴の短いエーちゃんに池君を重ねちゃったり

なっちゃんの件も絡めて考えたり、グダグダといろんなことを考えていたタクマが

遂にファイナルセットで全意識を試合に

ベイビーステップ36巻 タクマの本気

本気になったタクマの迫力は

流石のエーちゃんもプレッシャーで気圧されるほどで

迫力が圧倒的ですよね∑(; ̄□ ̄A アセアセ

 

これが本来のタクマっていう感じで

プロと試合をしている時と同じレベルでエーちゃんを倒しに来たわけで

熱い試合のファイナルセットが幕を開け、2人の試合に決着がっていう流れ‼!!

 

本気になったタクマの迫力がとんでもないし

流石日本ランキング9位って感じで

エーちゃんの分が悪いって再認識させられる迫力でした!

 

ベイビーステップ36巻の全体感想

2人ともに熱いし、どちらも応援したくなる!

果たして、この熱すぎる試合の勝者はどっちになるのか!?

次巻37巻で決着が付くんだろうけど、本当に熱すぎて試合に決着が付いた時が楽しみだ

ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

 

 

 

37巻で一番印象に残ったのが、このシーン。

ベイビーステップ36巻 なっちゃん

お熱いですな( ̄m ̄* )ムフッ♪

 

いやぁ~ホントにアツアツって感じってのもあるけど

なっちゃんの頑張れってエールがめちゃくちゃ伝わってくるし、

この応援で、エーちゃんはとんでもなく勇気づけられただろうね!

ホントにいいカップルだよね(*”ー”*)フフッ♪

 

ただ、タクマさんがこのシーンを見ていたら内心震えてただろうなぁ…

ニコニコ(⌒ー⌒ )。。oO(“o( ∇ |||)プルプル)てな感じに…

この瞬間を見てなかったことを祈ります(笑)

 

ベイビーステップ36巻の感想でした!

(* ̄ー ̄*)/~~☆’.・.・:★’.・.・:☆’.・.・:★”

この記事を読んだ方にお勧め!

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top