オープン日時と開店場所は?女性向けアニメイト『ガールズステーション』が秋葉原に爆誕!

どうもぉ~りょうです♪
☆(σ∇σ☆)(☆σ-σ)☆ヌフフ

 

今回はアニメ関連のグッズを幅広く扱っているアニメイトの新店舗に関して紹介します!

早い事でアニメイトが誕生してから今年で30周年目とのこと!

 

僕が生まれる前より前からあったってのは驚きだし、なにより30年前のアニメイトに何が売られたのかが気になる…

ガンプラくらいしか思い当たらない…(笑)

 

それでは、アニメイトの30周年記念店舗の情報です!

----------sponsored link----------

アニメイトAKIBA店

新店舗は女性向け?

アニメ関連の商品を多く取り扱っているアニメイトの新店舗が秋葉原にオープン!

アニメイトは既に全国的に展開していて、さほど新店舗は珍しくないんだけど、今回のオープする店舗は30周年を記念した、ちょっと特殊な仕様のアニメイトに!

 

どんな店舗なのかというと…

160716_akiba_gilrs_station

AKIBAガールズステーションと名付けられていて、その名のとおりアニメイト『初』となる女性をターゲットにした店舗になっているとのこと!

30年も女性向けのアニメイトが無かったって考えると、やっぱり女性を舐めてたんだなって思うけど(笑)。

 

最近はおそ松さんとか、女性に大人気となっているアニメも多いし、女性に人気が高いFree!とかバンド系?のアニメを中心に品揃えが充実する店舗になっているらしい。

 

外装を女性向けにした地上7階の大型店舗であり、女性向けの漫画やアニメグッズはもちろん、舞台作品のグッズも充実させたフロアを実装。

さらに、女性向けの書籍を充実させたフロアもあったりなど、外装から内装まで完全に女性向け仕様になっている模様!

 

 

これまでもアニメイトは、アニメの関連グッズを幅広く扱ってくれる大手だし、これまでどこに行けばいいのかイマイチわからなかった女性には、嬉しい店舗になってくれそうだね。

普通に考えれば、この店舗での声優などの来店イベントも女性向けのが増えることになるんだろうし、人気が出れば『ガールズステーション』仕様の店舗が全国に増えることも!?

 

アニメイトと言えば比較的女性客も多かったし、女性向けに特化した店舗を出したほうが利益が確保しやすいって事なのかもね。

最近は女性のアニメファンも増えてきているし、今後も女性向け仕様ってのが増えていくとアニメ業界ももっと盛り上がりそう♪

 

 

ただ、30周年記念店舗が女性向けってのは、男性からすると複雑な心境だけどね…
(;’∀’)

出店場所とオープン日程

アニメイト初となる女性向け店舗の出店場所は秋葉原。

詳細な住所は『千代田区外神田1-2-13』
グーグルマップ
JR秋葉原駅から徒歩で5分程度の立地にあるみたいです。

まぁ東京は迷子になるんで、5分でたどり着けるようになるには何度通えばいいのかは分からないけど…
σ(^_^;)アセアセ..

 

 

そして、AKIBAガールズステーションのオープン日ですが、7月16日土曜日となっています。

オープン初日が土曜日なので、混雑するのは目に見えているけど、興味がある人はオープン日に行ってみるのもいいかもね。

 

ちなみにですが、女性向け店舗ってだけなので男性の方も行っても大丈夫みたいですよ~

男性はめっちゃ場違いで気まずくなりそうだけど…
(;^_^A

 

30周年記念アニメイト まとめ

遂に女性向けのアニメイトが爆誕!

元々アニメイトは結構女性客も多かったし、客層に合わせて女性に特化した店舗を作ったってことなのかな?

 

とりあえず、今回のガールズステーションAKIBA店に人気が出れば、今後も女性向けの店舗がオープンすることもありそうだし

女性向けの店舗やフロアが作られるようになれば、今度は男性向けのフロアってのも作ってもらえそうだし、考え方によっては男女ともに良い事がありそうな流れか。

とりあえず、新店舗が繁盛してくれれば先は明るい気がする!
(*。-ω-)) ぅんぅん

 

ただ、男性向けの店舗とか怪しすぎて入りたくないけど…(笑)

だって、『女性向けの店舗』って聞けば時代だなぁって思うけど、『男性向けの店舗』って聞くと怪しさが満点過ぎて…

エロいのばっかり置いてありそうだしさ…

 

女性向けのアニメイトが30周年を記念して誕生するって話でした!
マタネッ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆・゚・

最後まで読んでくれてありがとうございます(´▽`*)
いつも応援ありがとうございます!良ければシェアしてくれると嬉しいです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

※免責事項

当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。 引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。 画像引用の指摘、及び記事の削除依頼がありましたら 速やかに配慮をすると共に、正当な対応を致します。 なお、当ブログ利用により生じた不利益・損害に関しては 一切の責任を負いませんので、すべて自己責任でお楽しみ下さい。

このページの先頭へ

Top